FC2ブログ

2021-04

「22/7検算中」が突然の終了宣言! そして……

★「黄昏タイムス」開設10周年★
 ・特別企画第一弾(2020年4月19日)
 ・特別企画第二弾(2020年7月12日)
 ・特別企画第三弾(2021年3月下旬へ延期)


 2021年1月9日からスタートした「22/7検算中」ですが、事前予告もなく、3月27日放送の第12話「メンバー間の絆を築け! 22/7チーム対抗バトル(後編)」をもって終了となりました!
 リアルタイム視聴できなかったので録画で見ようと思っていたところ、Twitterや某巨大掲示板で「「22/7検算中」終了」というツイートや書き込みがあったのを知り、慌てて録画を見たところエンディング前で唐突な最終回宣言がなされており、事前に知っていた事とは言えショックは大きかったです。
 まさか僅か1クールで終了するとは……。
 〈22/7〉リアルメンバーが出演する貴重なバラエティ番組だけに、打ち切りっぽい唐突な最終回には驚きを隠せんでした。

 4月からは新番組として「22/7計算中」第三期が始まるそうですが、こうも短いスパンでリアルメンバーと二次元メンバーを入れ替えられると正直言って困惑します。
 芸能活動の再開が報告された武田愛奈さんはリアルメンバーとして番組出演する事はなく、別の仕事で途中退席や欠席するメンバーもおり、スケジュールの面でも長期放送を考えていたようには思えません。
 もしかしたら、2月28日でグループを卒業される帆風千春さんのお見送り番組として短期集中放送を前提にして制作されたのかも……。
 誤解を生みそうな感想ですが、サプライズのつもりだったどうかは知りませんが一方的&突然の番組終了通知には制作サイドから裏切れたような思いがします。
 せめてもの救いは全12話を収録したBru-rayソフトが8月25日に発売される事です。

 来週(4月3日)からは「22/7計算中」第三期の放送がスタートするとの事。
 予告を見る限り、佐藤麗華と柊つぼみは「22/7計算中」第三期の初回放送は欠席となるようです。
 二代目佐藤麗華も新たな担当メンバーが発表されないままですが、斎藤ニコル同様、特に声優交代については言及がなく「声変わり」として簡単にスルーされそうな気がしないでもないですが、そのあたりがどうなるかも含め、とりあえずは二次元メンバーの再登場を喜びながら二度目の新規一転となる「22/7計算中」を来週から楽しもうと思います。


【「22/7検算中」感想記事バックナンバー】
 ・「22/7検算中 声優メンバーのプロフィール改めて確認しまSHOW!(1)
 ・「22/7検算中 声優メンバーのプロフィール改めて確認しまSHOW!(2)
 ・「22/7検算中 声優メンバーのプロフィール改めて確認しまSHOW!(3)
 ・「抜き打ち楽屋チェック! アイドル私物クイーン決定戦!
 ・「22/7運動能力クイーン決定戦!!

土曜日の迷い猫

★「黄昏タイムス」開設10周年★
 ・特別企画第一弾(2020年4月19日)
 ・特別企画第二弾(2020年7月12日)
 ・特別企画第三弾(2021年3月下旬へ延期)
★★★「鉄拳7」に関するSOS お助け下さいm(_ _)m★★★


 今日の午後、約27ヶ月ぶりに猫を抱きました!
 自宅の庭に飼い猫と思われるシンガプーラ(1970年にシンガポールで発見された小型猫)が迷い込み、可愛い声で「ミュ〜、ミュ〜」と鳴きながら庭やカーポート内を歩き回るため、その声に引き寄せられるように表へ出たところ、逃げる様子もなくすり寄ってきてくれたので、頭を撫でたり、抱き上げてお腹をくすぐったり、軽度なスキンシップをとりました。
 一時間以上経っても庭から出て行く様子がなく、遂には家の中へ入りたそうに鳴くため、さすがに放置できず、母や姉と八方手を尽くして近所の迷い猫情報を当たったところ、運良く、夕方に飼い主を見つける事ができました。
 無事に引き渡しも終わり、猫ちゃんも無事に帰宅できたわけですが……短い時間とはいえ久しぶりに猫と戯れる事ができて嬉しかったです。

 夜になっても久しぶりに抱いた猫の温もりが忘れられず、Pat Metheny Groupの名曲「Last Train Home」を聴きながら、元気だった頃に撮った愛猫の写真を見ては愛猫と過ごした日々を思い出していました。
 初めて飼った猫は病死、二番目に飼った猫は老衰だったので、どちらも息を引き取る瞬間まで腕の中に抱きしめられましたが、猫を抱く事で当時の記憶が脳裏に甦り、妙に悲しい気持ちになりました……。
 もうしばらく新しいコンパニオン・アニマルを迎える事はできそうもありませんが、それまでは、写真の中にいる愛猫たちの元気な姿を見ながら脳内コンパニオン・アニマルと過ごす事にします。

Happy Birthday dear HONOKA

★「黄昏タイムス」開設10周年★
 ・特別企画第一弾(2020年4月19日)
 ・特別企画第二弾(2020年7月12日)
 ・特別企画第三弾(2021年3月下旬へ延期)
★★★「鉄拳7」に関するSOS お助け下さいm(_ _)m★★★


 3月24日は「DOA5LR」に初登場したほのかちゃんのお誕生日♥
 この大切な日を情けなくも失念しており、屑の王(@king_of_scraps)氏のツイートにて知りました。
 遅ればせながら……『絶対秘密のスクールガール』の誕生日を心からお祝い申し上げます(^0^)

 せっかくなので、ほのかちゃんの勇ましく戦う姿や可愛らしい表情を撮影してみました。
 いつも恥ずかしいポーズや苦悶顔ばかり撮っていますが、たまには普通の撮影も悪くありませんw

ほのか-01ほのか-02ほのか-03
(C)コーエーテクモゲームス
ほのか-04ほのか-05
ほのか-06ほのか-07
(C)コーエーテクモゲームス

「ストリートファイターⅡ」30周年記念 歴代作品の小ネタを復習

★「黄昏タイムス」開設10周年★
 ・特別企画第一弾(2020年4月19日)
 ・特別企画第二弾(2020年7月12日)
 ・特別企画第三弾(2021年3月下旬へ延期)
★★★「鉄拳7」に関するSOS お助け下さいm(_ _)m★★★


 対戦格闘ゲームの元祖とも言える「ストリートファイター」の発売から三十年にあたる2018年、シリーズ三十周年記念として「STREET FIGHTER 30th ANNIVERSARY COLLECTION INTERNATIONAL」が10月25日にPlayStation4専用ソフトとして発売され、歴代作品12タイトル(+海外版12タイトル)を一本のソフトで遊べるようになりました。
 収録タイトルの大半は過去にも家庭用ゲーム機へ移植されており、業務用ソフトの完全再現となっていない場合が多いものの、レアリティの高いタイトルはDreamCastへカップリング移植されたきりとなっている「ストリートファイターⅢ」の第一作と第二作くらいでしょうか。

 アーケード版「ストリートファイターⅡ」の発売から三十年目を迎える2021年、PlayStationNetworkやpixivで交流のあるゼロ氏の薦めもあり、遅ればせながら「STREET FIGHTER 30th ANNIVERSARY COLLECTION INTERNATIONAL」のダウンロード版を購入しました。
 最近は「ストリートファイターⅡ’」にハマっており、時々、思い出したように「ストリートファイターゼロ」や「ストリートファイターⅢ』をプレイしています。
 ゼロ氏より「遊びたいタイトルにカーソルを合わせて△を押すと、該当タイトルの小ネタや裏技が確認できますと」と教えていただいたので試したところ、懐かしの裏技や小ネタが続々と確認できました。

 改めて記すような事ではありませんが、「STREET FIGHTER 30th ANNIVERSARY COLLECTION INTERNATIONAL」収録タイトルの主な裏技&小ネタをまとめてみましたので、よろしければご笑覧下さい。
 いずれも国内版タイトルのみ対象としています。
 まとめ作成にあたっては、「『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』のウラ技まとめ」も参照させていただきました。


ストリートファイターⅡ
 ・キャラクターの使用回数を確認する → 対戦デモ中に2Pコントローラーで『上、上、下、下、左、右、左、右、中P、弱P』の順に入力すると画面上に使用回数をカウントした数字が現れる。1Pライフゲージ下の左端から「リュウ」「エドモンド本田」「ブランカ」「ガイル」「ケン」「春麗」「ザンギエフ」「ダルシム」の使用回数となっている。


ストリートファイターⅡ’
 ・キャラクターの使用回数を確認する → 対戦デモ中に2Pコントローラーで『上、上、下、下、左、右、左、右、中P、弱P』の順に入力すると画面上に使用回数をカウントした数字が現れる。1Pライフゲージ下の左端から「リュウ」「エドモンド本田」「ブランカ」「ガイル」「ケン」「春麗」「ザンギエフ」「ダルシム」の使用回数となっている。


スーパーストリートファイターⅡX
 ・豪鬼使用コマンド → 「リュウ、サンダー・ホーク、ガイル、キャミィ、リュウ」の順にカーソルを1秒以上合わせてからスタートボタンを押し、0.3秒以内に「弱P+中P+強P」を同時に押す。

 ・最終ステージで豪鬼と戦う → 以下の条件を満たした際、アーケードモードにおけるベガ戦の前に豪鬼が乱入してくる。「ノーコンティニューで勝ち進み、ベガステージに到着するまでにタイムを1,500以下にしておく」or「ノーコンティニューで勝ち進み、ベガステージに到着するまでにスコアを120万点以上にしておく」。

 ・必殺技の性能が旧作仕様に変化 → 使用キャラクター選択後、各キャラクターに対応したコマンドを入力すると必殺技の性能が「スーパーストリートファイターⅡ」仕様になる(コマンドは「」に載っています)。なお、この状態ではスーパーコンボと投げ受け身が使用できない。


ストートファイターゼロ
 ・ベガ使用コマンド → ゲーム開始時からスタートボタンを押したままキャラクター選択画面で「?」にカーソルを合わせ、スタートボタンを押したまま「↓、↓、←、←、↓、←、←、弱P+強Por弱K+強K」の順に入力する(1P側の場合。2P側の場合はコマンドが「↓、↓、→、→、↓、→、→、弱P+強Por弱K+強K」の順になる。

 ・豪鬼使用コマンド → ゲーム開始時からスタートボタンを押したままキャラクター選択画面で「?」にカーソルを合わせ、スタートボタンを押したまま「↓、↓、↓、←、←、←、弱P+強Por弱K+強K」の順に入力する(1P側の場合。2P側の場合はコマンドが「↓、↓、↓、→、→、→、弱P+強Por弱K+強K」の順になる。

 ・ダン使用コマンド → ゲーム開始時からスタートボタンを押したままキャラクター選択画面で「?」にカーソルを合わせ、スタートボタンを押したまま、1秒以内に「弱P、弱K、中K、強K、強P、中P」の順で入力する(1P側の場合。2P側の場合はボタンの入力順が「強P、強K、中K、弱K、弱P、中P」となる。

 ・ドラマチックバトルをプレイする → 1Pコントローラーと2Pコントローラーのスタートボタンをゲーム開始時から押したままにし、キャラクター選択画面で1P側と2P側のコントローラーで同時に「↑、↑」と入力する。同時にスタートボタンを放し、再び同時に「↑、↑」と入力。1P側の「弱P」と2P側の「強P」を同時に押してキャラクターを決定する。成功すると1P側がリュウ、2P側がケンとなり、二人でCUPのベガと対戦する事になる。

 ・勝利メッセージを選択する → 対戦勝利後のスコア計算中に「方向キーのどれかと弱P+中P+強P or 弱P+中P+弱K or 弱K+中K+強K or 強P+中K+強K」の組み合わせから一つを選んで該当キー&ボタンを押し続けると、それぞれのコマンドに対応した勝利メッセージが見られる。全16種類。

 ・ダンが乱入 → CUP戦で同じ勝利メッセージを5回連続で表示させる(使用キャラクターはダン以外)。勝利メッセージ選択コマンドの使用は可能とされている。

 ・豪鬼が乱入 → ゲームモード選択後、0.3秒以内に「中P+中K+スタートボタン」を約3秒間押しっぱなしにすると一戦目から豪鬼が乱入してくる。豪鬼を倒すとゲームクリア扱いされゲームオーバーになる。豪鬼以外のキャラクターでステージ8まで勝ち進んだ際、「コンティニューをせず、スーパーコンボフィニッシュを10回以上決める」という条件が満たされていれば、最終ステージの対戦相手が豪鬼となる。


ストリートファイターZERO2
 ・旧作コスチュームの春麗選択する方法 → キャラクター選択時、スタートボタンを3秒以上押しながら春麗を選択する(気攻拳のコマンドが「←ため→+P」に変更)。
ストリートファイターZERO2
(C)CAPCOM

 ・勝利ポーズを選ぶ → 対戦相手をKOした後、スタートボタンを押しながら「P」か「K」のどちらかを押し続けると各ボタンに対応した勝利ポーズが見られる。

 ・勝利メッセージを選択する → 対戦勝利後のスコア計算中に「方向キーのどれかと弱P+弱K or 中P+中K or 強P+強K or 弱P+中P+強P or 弱K+中K+強K or スタートボタンの組み合わせから一つを選んで該当キー&ボタンを押し続けると、それぞれのコマンドに対応した勝利メッセージが見られる。全24種類。

 ・対戦ステージ選択(対人戦) → アーケードモードのCUP戦で乱入した際、乱入側が選択したいステージのキャラクターにカーソルを合わせてスタートボタンを1秒押し続けてから使用するキャラクターを決定する。特殊ステージである「大瀑布ステージ」を選びたい場合はキャラクター選択画面でカーソルをベガに、「大草原ステージ」を選びたい場合はカーソルをサガットに合わせ、スタートボタンを1秒以上押し続けたままボタンを離さずに使用するキャラクターを決定する。

 ・因縁キャラと戦う → アーケードモードで「1ラウンドも取られず、スーパーコンボ(削り不可)orオリジナルコンボで合計5回勝利する」という条件を満たすと、その次のステージで使用キャラクターと因縁のあるキャラクターが乱入してくる。

 ・「真・豪鬼」乱入 → アーケードモードのキャラクター選択画面でPボタン(1P側)かKボタン(2P側)で使用キャラクターを決定した後、ステージ8までに「1ラウンドも取られず、パーフェクトフィニッシュで3回以上勝利する」と隠しキャラクターの「真・豪鬼」がステージ8で乱入してくる。


ストリートファイターZERO3
 ・バイソン使用コマンド → キャラクター選択画面でかりんに1秒以上カーソルを合わせた後、
欄外のランダムルーレットにカーソルを合わせてスタートを押しながら決定する(1P側の場合、ランダムルーレットはナッシュの上に非表示で存在する)。

 ・ユーニ使用コマンド → キャラクター選択画面でかりんに1秒以上カーソルを合わせた後、
欄外のランダムルーレットにカーソルを合わせて左or右(画面外側方向になるよう)を押しながら決定する。

 ・ユーリ使用コマンド → キャラクター選択画面でかりんに1秒以上カーソルを合わせた後、
欄外のランダムルーレットにカーソルを合わせて上or下(画面外側方向になるよう)を押しながら決定する。

 ・ユーニ&ユーリの隠し技 → ユーニとユーリにはドラマチックモード(後述)限定の隠し技がある。『サイコチャージα(ユーリ専用)/弱K+中K+強K』、『サイコチャージβ(ユーニ専用)/弱P+中P+強P』、『サイコローリング(Z-ISMスーパーコンボ)/↓↘→↓↘→+P』、『デスクロスダンシング(Z-ISMスーパーコンボ Lv.3)/弱P、弱P、→、弱K、強P』。

 ・勝利ポーズを選ぶ → 対戦相手をKOした後、弱P or 中P or 強P or 弱K or 中K or 強Kのいずれかを押しっぱなしにする。

 ・サイキョーモードをプレイする → 弱P+弱Kを押しながらスタートを押してゲームを開始すると、パワーゲージやガードゲージが通常よりも少ない状態で戦う事になる。

 ・マジ(本気)モードをプレイする → 中P+中Kを押しながらスタートを押してゲームを開始すると、プレイヤーの攻撃力と受けるダメージがアップした状態で戦う事になる。CPUに1ラウンドでも奪われると即ゲームオーバー。

 ・クラシカルモードをプレイする → 強P+強Kを押しながらスタートを押してゲームを開始すると、IZM選択不可能な状態で戦う事になるうえ、スーパーコンボや空中受け身も使用できなくなる。

 ・サバイバルモードをプレイする → 弱P+中P+強Pを押しながらスタートを押してゲームを開始すると1ステージ1ラウンド制のサバイバルモードになる。全27ステージ。

 ・ドラマチックバトルをプレイする → 弱K+中K+強Kを押しながらスタートを押してゲームを開始すると、2対1のドラマチックバトルになる。パートナーは使用キャラクターに対応しており、例えばユーニを選んだ場合はユーリがパートナーとなる。

 ・ファイナルバトルをプレイする → キャラクター選択後のIZM選択時に弱P+中K+強P+スタートを押しっぱなしにすると第一戦の相手がラスボスに変化する。勝利すればエンディング、敗北するとバッドエンディングになる。

 ・ターンパンチの段階を表示する(バイソン限定) → バイソン使用時、ラウンド開始前から弱K+強Pを押しっぱなしにしているとターンパンチの溜めカウントが始まる。その際、キャラクターアイコンの下に現時点での溜め段階が表示される。


ストリートファイターⅢ 2ndインパクト
 ・隠しカラーを使う → キャラクター選択画面に弱K+強Pを押すと隠しカラーが選べる。

 ・CUP戦の対戦順を変える → 使用キャラクターのスーパーアーツを決定する際、←+P or ←+K or →+P or →+Kのいずれかを押す。

 ・因縁キャラクターが乱入 → アーケードモードで「ノーコンティニューでスーパーアーツフィニッシュを5回以上決める」という条件を満たすと、次の対戦相手が使用キャラクターと因縁のあるキャラクターになる(4人目から6人目のいずれかの対戦相手に勝利した場合)。

 ・豪鬼が乱入 → アーケードモードで「1ラウンドも負けず、パーフェクト勝利を2回以上達成している」という条件を満たした状態で7人目の対戦相手に勝利すると、次の対戦で豪鬼が乱入してくる。

 ・「真・豪鬼」と対戦 → アーケードモードで「1ラウンドも負けず、パーフェクト勝利を3回以上達成し、チープフィニッシュを4回以上していない」という条件を満たすと乱入してくる豪鬼にスーパーアーツフィニッシュorパーフェクトで1回以上勝利する(タイムオーバーによるパーフェクト勝利はノーカウント)と「真・豪鬼」になる。

 ・ボーナスステージのレベルを選択する → ボーナスステージで「Let’s BLOCKING!」が表示されるまでに特定の方向キー&攻撃ボタンを押しっぱなしにするとレベルを5段階から選択できる。「レベル1=弱Kボタン押したまま」、「レベル2=中K押したまま」、「レベル3=強K押したまま」、「レベル4=弱K+中K+強K押したまま」、「レベル5=↓+弱P+中K+強P押したまま」。


ストリートファイターⅢ 3rdストライク
 ・隠しカラーを使う → キャラクター選択画面に弱P+中K+強Pを押すと隠しカラーが選べる。

 ・ヒューゴーの隠しパーソナルアクション → 試合開始までスタートボタン+強P+強Kを押すとポイズンが現れて投げキッスをする。

 ・まことの隠しパーソナルアクション → 突進正拳突き「疾風」(↓↘→+P。キャラクター右向き時)を出した後に強P+強Kを押すと気合入れ演出が見られる。

 ・春麗の隠し勝利ポーズ → 勝利後にスタートボタンを押し続けると春麗の顔が赤らむ。

 ・ボーナスステージのレベルを選択する → ボーナスステージでゲーム開始まで特定の方向キーと攻撃ボタンを押したままにするとレベルを5段階から選択できる。「レベル1=↑+弱P押したまま」、「レベル2=↑+中P押したまま」、「レベル3=↑+強P押したまま」、「レベル4=↑+弱P+中P+強P押したまま」、「レベル5=↑+弱K+中P+強K押したまま」。

 ・Qが乱入 → アーケードモードで「1ラウンドも負けず、スーパーアーツフィニッシュを5回以上決める。全試合で「D」以上のグレードを獲得。SPポイントを2回以上獲得する」という条件を満たした状態で7人目か8人目の対戦相手に勝利すると、条件を満たした次の対戦でQが乱入してくる。


 最後になりましたが、「ストリートファイターⅤ」の隠し要素をご紹介します。
 使用キャラクターとVトリガーを選んだ後、試合開始までのロード中に「上+L1+□+△+×」を同時押しすると一部のコスチュームが脱衣モードに変化します
 脱衣内容の詳細は「【脱衣】スト5のコスチューム変化方法と対応コスまとめ」(「〜ゲーム攻略・紹介ブログ〜 さしずめ紹介所」2019年11月26日付け記事)をご覧下さい。
 女性キャラクターの脱衣内容については上記サイトにて公開されている詳細を引用させていただき、一部、参考として実際の脱衣要素を提示しました(上段が脱衣前、下段が脱以後)。ここに挙がっているキャラクターは2021年3月21日時点での使用可能キャラクターです。
 本件についてもゼロ氏よりご教示いただきました。記して感謝いたします!

ストリートファイター5 コーリン・衣装変化(水着)ストリートファイター5 ファルケ・衣装変化(水着)ストリートファイター5 さくら・衣装変化(水着)
(C)CAPCOM
春麗 変化詳細春麗 変化詳細(コメント付) かりん 変化詳細
キャミィ 変化詳細 ミカ 変化詳細
ララ 変化詳細(コメント付 いぶき 変化詳細
コーリン 変化詳細 コーリン 変化詳細(コメント付)
ジュリ 変化詳細 メナト 変化詳細
ファルケ 変化詳細 さくら 変化詳細
セス 変化詳細 ルシア 変化詳細
ポイズン 変化詳細
(C)さしずめ紹介所

八人のアイドルによる運動能力クイーン決定戦!

★「黄昏タイムス」開設10周年★
 ・特別企画第一弾(2020年4月19日)
 ・特別企画第二弾(2020年7月12日)
 ・特別企画第三弾(2021年3月下旬へ延期)
★★★「鉄拳7」に関するSOS お助け下さいm(_ _)m★★★


 アイドル番組の定番テーマとも言える運動会ネタ。「22/7検算中」第9話と第10話「22/7運動能力クイーン決定戦!!」は前後編の二回にわたる企画となり、〈22/7〉メンバーの八人が運動能力を競いました。
 帆風千春さんの卒業と武田愛奈さんの休業により現在の〈22/7〉メンバーは全員で九人ですが、高辻麗さんが体調不良で欠席となったため、八人での運動能力競争となっています(なお、天城サリーさんはスケジュールの都合で途中参加となり、3rd Round「10m側転」からの参加となりました)。
 基本的には順位毎に獲得ポイントが設定され、最終累計ポイントが一番多かったメンバーが運動能力クイーンに選ばれます。
 一位は10ポイント、二位は7ポイント、三位は5ポイント、四位は4ポイント、五位は3ポイント、六位は2ポイント、七位は1ポインチ、八位はポイント無し。「反復横跳び」、「バッピージャンプ」、「逆上がり」は制限時間内にこなした回数、最終競技「ぐるぐるバットレース」はゴールへ先着したメンバー(籤引きで決めた対戦相手による一対一の競争)が勝利で20ポイントを獲得する、という採点方法が採られました。
 以下に種目別の結果を記します(1)は首位、(8)or(9)は最下位です。9th Roundは対戦相手と勝者を記しました。

【1st Round】50mハードル
 (1)宮瀬玲奈:12秒44/(8)西條和(なごみ):37秒28
【2nd Round】10mジグザグ跳び
 (1)宮瀬玲奈:16秒88/(8)西條和49秒50
【3rd Round】10m側転
 (1)天城サリー:6秒37/(9)西條和:57秒79
【4th Round】反復横跳び(20秒間)
 (1)白沢かなえ:46回(9)倉岡水巴:28回
【5th Round】走高跳躍(バーの高さ70mスタート)
 (1)白沢かなえ:1m5cm(9)西條和:70cm
【6th Round】20mスキップ
 (1)河瀬詩(うた):5秒53/(9)西條和:8秒13
【7th Round】バーピージャンプ(30秒間)
 (1)天城サリー:17回/(9)西條和:9回
【8th Round】逆上がり(30秒間)
 (1)天城サリー:13回 ※第二位の倉岡水巴さん(6回)以外は0回
【9th Round】ぐるぐるバットレース(10回転〜10m走)
 (負)河瀬詩/倉岡水巴(勝)
 (勝)宮瀬玲奈/涼花萌(負)
 (勝)西條和/海乃るり(負)
 (負)白沢かなえ/天城サリー(勝)

 7th Roundまでは白沢さん、詩さん、宮瀬さんの三人がトップ3を競っていましたが、驚異の追い上げでポイントを積み重ねて来たサリーさんが9th Roundで一気に第二位へ食い込み、最終的には参加種目が一番少ないにも関わらず優勝の栄光を手にされました。
 9th Round「ぐるぐるバットレース」(バットを額に当てて下向きに10回転した後、10メートル先のマットまでダッシュする「1発逆転特別バトル!!」)は第一位の白沢さんと第二位のサリーさんによる頂上対決となり、フィギュアスケーターとして圧倒的なバランス能力を持つサリーさんが圧倒的な差をつけたゴール先着で勝利した事が優勝者を決める決定打になったと言えるでしょう。

 全九種目を終えての最終結果は以下の通り。運動能力クイーンは天城サリーさん、運動オンチクイーンは涼花萌さんとなりました。
 最下位の回数が一番多かった西條さんがドンケツと思いきや、「ぐるぐるバットレース」での勝利が大きく、涼花さんに10ポイントの差をつける事に成功しました。

 天城サリー:109ポイント
 宮瀬玲奈:103
 白沢かなえ:94
 倉岡水巴:84
 河瀬詩:82
 海乃るり:77
 西條和:71
 涼花萌:61
 
 第二回が開催されるであれば、是非、高辻さんと愛奈さん、そして二代目の佐藤麗華役メンバーも参加した、11人フル出場のアイドル運動会を見てみたいです。


【「22/7検算中」感想記事バックナンバー】
 ・「22/7検算中 声優メンバーのプロフィール改めて確認しまSHOW!(1)
 ・「22/7検算中 声優メンバーのプロフィール改めて確認しまSHOW!(2)
 ・「22/7検算中 声優メンバーのプロフィール改めて確認しまSHOW!(3)
 ・「抜き打ち楽屋チェック! アイドル私物クイーン決定戦!

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (96)
22/7 (61)
アニメ (65)
ゲーム (57)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (17)
DOA・無双 (120)
イラスト企画 (44)
鉄拳・スト鉄 (96)
漫画・絵物語 (122)
イラスト・挿絵 (51)
ウルトラヒロイン (13)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
ドラマ・映画・イベント (44)
御挨拶・お知らせ・交流 (170)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR