FC2ブログ

2017-05

マイピクさんとGWにリアル交流

 年度末限定だった筈の仕事量が新年度になっても減らず、現在、ブログ更新が不定期でスローモーとなっています。
 この状況は7月頃まで続きそうなので、もうしばらくブログ更新頻度は低めとなり、コメント返信も遅めになると思いますが……できる範囲で更新を頑張ります!
 そんなわけ(?)で、2017年のGW(ゴールデンウィーク)中にレポートしたかったpixivのマイピクさんとの交流記事も書くのが今頃になってしまいました。
 かなり時間差ができてしまいましたが、連休中のリアル交流についてレポートさせていただきます。

 大型連休の混雑がピークを迎えようとする5月3日、北陸方面からマイピクのシャミー氏が一泊二日の日程で上京されました。
 事前にシャミー氏から「午後12時20分頃、東京駅へ到着します」との連絡をいただいていたので、正午頃に会社(当日は休日の自主出勤で細々した事務的な処理をしていました)を出て東京駅へ向かいました。
 当初、八重洲ブックセンターでの待ち合わせを提案していましたが、改札口で合流した方が無駄に移動しなくて良いと思って待ち合わせ場所を八重洲南口改札に変更したところ、これが逆効果……。予想以上の大混雑で初対面の方と合流できるかどうか不安になるくらいの人出だったので、携帯メールへ三度目の待ち合わせ場所変更を連絡しました。
 紆余曲折を経て……とまでは言いませんが、電話連絡を取りながら無事に合流でき、そのまま同人誌即売会「ふたけっと13」へ参加するため、初対面の挨拶を済ませるなり、早々とイベント会場のある浅草を目指して出発!
 ふたなりオンリーの同人誌即売会「ふたけっと13」の詳細は下記の通りです。イベント概要は公式サイトから一部修正のうえ転載しました。


 イベント名:ふたなり中心・女装・男装・TS同人誌即売会 「ふたけっと13」
 開催日時:2017年5月3日(水・祝) 11:00~15:00
 会   場:都立産業貿易センター台東館

 公式サイト(http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/)

 参加サークル・企業数
  直接参加:250サークル
  委託参加:2サークル
  企業参加:1社

 一般参加の参加費について
  当日は入場券代わりに本イベントのカタログ(1,000円)が1人1分必要です。
  イベントカタログは2017年4月下旬より同人ショップで委託販売、または当日会場で販売予定です。

 【重要】当日の成人確認について
  当イベントは18歳未満(高校生含む)の方は参加できません。
  当日は、運転免許証や健康保険証など「あなたが18歳以上であると判断できる書類」 を必ずお持ちください。 18歳以上と確認できない場合は入場をお断りする場合があります。
  また、健康保険証などの顔写真が入っていない書類をご提示いただいた方で、スタッフが18歳未満だと判断した場合は「社員証」や「大学の学生証」など「顔写真と名前が確認できる書類」の提示をお願いする場合があります。

 「コスプレ」と「身体の性とは異なる装い」について
  当イベントでは、コスプレでの来場、および場内でのコスプレはお断りさせていただいております。
  また、「身体の性とは異なる装い」につきましても、コスプレと明確に区分することは現実的には難しいため、事前にご相談いただいていない場合はご来場をお断りしております。
  ただし、これは性同一性障害や性マイノリティに属する方々の排除を目的としたものではないため、身体の性とは異なる装いで来場する必要性がある方については、事情をお伺いした上でご来場の可否を判断しております。
  身体の性とは異なる装いでのご来場をご希望の場合は、必ず事前に【メールフォーム】よりお問い合わせをお願いいたします。


 ふたなり作品を多く発表しておられる大ファンの漫画家amanoja9先生も参加されるため、もともと、このイベントには出掛けるつもりでした。
 上京の連絡をいただいた際、シャミー氏が「5月3日には東京都立産業貿易センター台東館にて「ふたけっと13」が開催されるようです。同人系のイベントは初めてなのですが、ふたなり好きなのでちょっと行ってみようかと思います」と仰っていたので、それなら一緒に行きましょうという事で初日に即売会へ出掛ける事がトントン拍子に決まったのです。
 JR山手線と地下鉄銀座線を乗り継ぎ、約20分ほどで浅草に到着。会場となる東京都立産業貿易センター台東館は初めて行く場所なので地図を頼りに目的地を目指し、どうにか迷わずに会場まで辿りつけました。
 会場は思ったよりも小さく、グルっと場内を二周してからamanoja9先生のブースへ足を運んで応援の挨拶をしてから新刊を買い、あるブースでサークルの方と話しをしていたシャミー氏と合流し、そのまま雑談しながら会場をもう一周しました。
 それぞれ買物も済ませたので会場を出て、隅田川越しに東京スカイツリーを見学後、秋葉原へ向かうため、5月とは思えない暑さに辟易しながら地下鉄銀座線の浅草駅まで戻りました。
 御徒町駅で下車後、遅めの昼食を「ローストビーフ油そばビースト 秋葉原妻恋坂店」でガッツリと済ませ、まんだらけコンプレックスやゲームセンター(タイトー秋葉原Hey)を覗いてから、疲れた足を休めようと末広町駅の先にあるベローチェに入りましたが……客の入りが少ない事もあって雑談で盛り上がり、4時間近くドリンク一杯で長居してしまいました。これだけ喫茶店に長居したのは久しぶりです(^_^;
 午後8時過ぎに重い腰を上げ、東京駅近辺に宿をとったシャミー氏をJR秋葉原駅まで見送った後、ホテルへ帰る前にゲームセンターを覗いたいのですが、他人のゲームプレイを見まわしたり、ネオジオ版「ダブルドラゴン」をプレイしたりしているうちに時間が過ぎ去り、結局、午後11時過ぎまで合計3軒のゲームセンターをハシゴ(クラブセガ秋葉原店、東京レジャーランド、タイトー秋葉原Hey)し、ホテルにチェックインしたのは日が変わる直前でした。

 5月4日は中野ブロードウェイ内のマニア系ショップ巡りをする事になっていました。
 シャミー氏と八重洲ブックセンター前で合流した後、東京駅八重洲地下街にある行きつけの喫茶店(クラシックな雰囲気が好きで、コミックマーケット参加の時、ここで朝食をとっています)へ案内して遅めの軽い朝食を済ませ、JR中央線で中野まで乗り換えなしで移動しました。
 思ったよりも食事に時間がかかり、中野マニア店巡りにお付き合い下さるという事で中野まで来て下さったマイピクのHANEDA氏との待ち合わせに少し遅れながらも、無事にも合流して三人揃う事ができました。
 各フロアの店を覗きつつ4階から下階へ降りていきましたが、私は到着早々、4階のセル画ショップで大張正己先生が原画を書かれたセル画を購入し、いきなり収穫を得られました(^-^)
 見るべき店を全て入った後、やはりクラシックな雰囲気が好ましい喫茶店で一服しようと思ったのですが生憎の店休日で入れず、気になりながらも入った事がなかった洒落たコーヒーショップへ腰を落ち着け、20分ほど雑談しました。
 2時間弱のブロードウェイ散策も終わり、中野から再びJR中央線で行きとは逆のルートを採り、私とHANEDA氏はお茶の水で、帰省されるシャミー氏は東京駅まで戻り、車内での慌ただしいお別れとなりました。
 HANEDA氏とは駅を出たところで別れ、そのまま私は(懲りもせず)ゲームセンターへ立ち寄りながらも秋葉原を抜け、帰路へとつきました。

 中二日開けた5月7日には、マイピクのサーバイン氏(リアルでの交流が一番多いですw)と秋葉原で待ち合わせ、ゲームセンターやパソコンショップを巡りました。
 午前中に出勤して雑務をこなした後だったので大した疲れもなく、楽しい午後の数時間を過ごせました! やはり同志と巡る秋葉原は一人の時よりも数十倍楽しい事を新めて実感しました。

 仕事のスケジュールがキツキツなうえ、プライベートでも神経質になる用件をかかえており、今年のGWは精神的にゆとりのない連休になるところでしたが、シャミー氏やHANEDA氏、サーバイン氏のおかげで楽しく過ごせました。
 同じ趣味・趣向のマイピクさん(に限りませんが)とのリアル交流は心身ともにリフレッシュできます!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/853-3d8aaa0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (84)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (15)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (41)
鉄拳・スト鉄 (90)
漫画・絵物語 (106)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (129)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR