FC2ブログ

2017-10

「閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH」を初プレイ

 年明けから約三ヶ月に及ぶ多忙期間が終わり、ようやく、チャットやTwitterやお絵描きに集中できるようになりました。
 DIOの言う「最高にハイ」な気分を少しだけ実感できた気がします(^-^)
 最後の山場を超えるのは来週半ばとなりますが、残る大仕事は作業当日に集中すれば片付けられるので全く苦ではありません。
 昨日は解放感から仕事帰りに秋葉原のゲームショップを廻り、PS4専用ソフトを5本も買ってきました。財布の中から茶色の紙幣が数枚消える爆買で、ちょっと買いすぎたと反省しています(汗)。
 大人買いしたソフトは下記の5本(正確には4タイトル、合計5本ですが……)です。

 1.「閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH」(新作ソフト:2017年3月16日発売) ※2本購入
 2.「無双OROCHI2 ULTIMATE」(旧作ソフト:2014年6月26日発売)
 3.「NieR:Automata」(準新作ソフト:2017年2月23日発売)
 4.「三国無双 with 猛将伝」(旧作ソフト:2014年2月22日発売)

 最新作の「閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH」(以降、当ブログでは「閃乱カグラPBS」と表記します)を2本買ったのは、ヨドバシAkibaで先着購入特典「お掃除メイドさん スプラッシュセット ~プロダクトコード付きイラストカード~」を見つけたからです。
 1本目を買ったソフマップの秋葉原アミューズメント館ではソフトだけしか手に入らず、特典欲しさに同じ新作ソフトを2本買ってしまいました(「無双OROCHI2 ULTIMATE」を買うためにレジ行列へ並んだ際、店頭在庫棚に特典カードも積まれているのを確認し、結局、同じ店で二度もレジ待ち行列に並びました)。
 ちなみに特典内容は『コスチューム:お掃除メイドさん(ミント・マリン)2種セット』と『スキルカード:お掃除メイドさん(詠・葛城)2種セット』です。パッケージ未開封なのでカードの絵柄は確認できていません。

 帰宅後、まずは「閃乱カグラPBS」をプレイしてみましたが、これが実に面白いです!
 水鉄砲によるTPS(Third Person Shooting=三人称視点シューテイング)なのですが、各所にお色気要素が設けられており、マネー稼ぎのために同じステージで何度も試合をする周回プレイも全く苦になりません。
 体力がゼロになった女子はダウンポーズを見せ、その後、倒れたキャラクターに一定距離近づいて□ボタンを押すと「くねくねモード」という特殊演出に突入し、胸や股を水鉄砲で攻撃し続けると女子たちのムフフな姿が見られます。
 特殊効果カードによるデッキ構築も勝利には重要な要素となりますが、奥深い戦略を求める玄人向けの戦い方をしなくても、地道にマネーを溜めてキャラクターや武器のレベルを上げながら、初期設定されているデッキ構築のまま力押しで勝ち進む事が可能なので、シューティング初心者でも少し練習すれば先のステージへ進めるでしょう。難易度が絶妙なバランスで調整されており、ある程度のゲーマーならば途中で行き詰る事はありません。

 本作の「シングルプレイ」(オフライン専用)には3つのモードがあり、それぞれ、やり応えがあります。
 1つめの「ストーリーモード」は、四大勢力(死塾月閃女学館、国立半蔵学院、秘立蛇女子学園、焔紅蓮隊)に設定されたストーリーをクリアしていくモード。最初は使用可能キャラクターが固定されていますが、クリア後、好きなメンバーでチームを組んで忍務(にんむ)に再挑戦できます。
 2つめの「パラダイスエピソード」は、全5話構成のミニストーリー集。『カラスは光り物が好き』、『サマフェス!!』、『菖蒲の商売大繁盛作戦!』、『完璧を求めて』、『忍モンマスターに私はなる!』、『リーダーたちのオバケ退治』、『イタイイタイモスキノウチ』、『この夏、日影の熱い感情が爆発する』が用意されており、『イタイイタイ~』と『この夏~』はVer1.01のアップロードで追加されたエピソードです。最初はアンロックされている『完璧~』と『忍モン~』と『リーダーたち』は「ストーリーモード」を進めていくうちにプレイ可能となりますが、詳しい開放条件は確認できていません。こちらも最初は使用可能キャラクターが固定されていますが、クリア後に好きなメンバーでチームを組んで忍務(にんむ)に再挑戦できます。
 3つめの「Vロードチャレンジ」は、全5ステージから成る四大カップ(『スクールカップ』、『ハニーカップ』、『クイーンカップ』、『ビーナスカップ』)を制覇していくモード。『スクールカップ』からのスタートとなり、各カップをクリアする事で次のカップへ進めます(途中で敗退すると、そのカップの最初からやり直しとなります)。

 本作で「閃乱カグラ」デビューを果たしましたが、過去作品やキャラクターについて深い知識がなくても、普通にハマってしまう魅力溢れるゲームです。
 しばらくは寝る時間を減らしてプレイに励み、いろいろなアンロック要素を開放していこうと思います。



【追記】PS4本体に保存していたスクリーンショット画像をUSBへ移動し忘れ、ゲームプレイ中の画像を掲載できませんでした。遅ればせながら、雪泉と未来のダウンポーズを5枚ですがアップします。(2017年3月22日・記)
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317181654 閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317184138
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317182306 閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317182745 閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170318043948
(C)マーべラス
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/843-176c2406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (35)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (134)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR