FC2ブログ

2017-03

待望の「かりあげクン」DVD-BOX発売!

★★「2016年 歳末バスター技イラスト特集」開催中 【】【】★★



 行きつけの書店で手に取った『かりあげクン』第59巻の帯裏を見て驚きました。
 なんと、アニメ版「かりあげクン」のDVD-BOXが発売されたとの広告が出ていたのです!
 長らくメディア化を希望していた作品だけに、この告知は朗報でした。
 あまりの嬉しさから「かりあげクン」に関する思い出を書きたくなりましたので、退屈な個人のメモリーですが、よろしければご笑覧下さいませ。

 植田まさし氏の長寿連載漫画「かりあげクン」を読み始めたのは小学三年生の頃でした。
 酔って帰った父親が買ってきたと思われる「かりあげクン」の単行本を見つけ、パラパラとめくって読んでみたところ、あまりの面白さにハマってしまい、たった一冊読んだだけで「かりあげクン」の愛読者になってしまったのです。
 それ以降、自分で「かりあげクン」の単行本を買うようになり、そこから植田氏の大ファンになって次々と植田漫画の単行本を買うようになりました。
 『コボちゃん』、 『フリテンくん』、『すっから母さん』、『おとぼけ課長』、『まさしくん』……。とうとう、小学五年の頃には「おとぼけ課長」が連載されている『まんがタイム』を買い始めるほど、植田ワールドにドップリとハマっていきました。

 アニメ版「かりあげクン」を見始めたのは、確か、1990年の夏頃だったと記憶しています。
 当時、「かりあげクン」は火曜日の午後5時半からフジテレビで放送されており、何度か録り忘れながらも、VHSのビデオテープに録画しながらリアルタイムで視聴していました。
 その後、放送時間帯が金曜日の午後4時半へ移行(wikipedia情報によれば1991年10月から12月の二ヶ月間との事)され、「かりあげクン」の視聴は週末のお楽しみになりました。
 これまた記憶となりますが、確か1991年から早くも「かりあげクン」の再放送が同じ金曜日の午後4時台から始まり、「ハイスクールミステリー 学園七不思議」の再放送と続けて見ていた覚えがあります。
 その後、把握している限りでは2002年頃にCS放送チャンネル「フジテレビ721」(現在の「フジテレビTWO」)で再放送されたきり、メディア化も新しい再放送もされないままでした。

 録画メディアがVHSのビデオテープだったので、2011年の夏にビデオデッキを処分してからは本放送も再放送も見る事ができなくなり、作品が作品なので(失礼ながら!)メディア化も絶望的だと思い、もう「かりあげクン」のアニメは二度と見られないだろうと諦めていただけに、放送終了から四半世紀を経てのDVD-BOX発売は耳を疑う朗報だったのです。
 ネット検索で調べたところ、発売は2016年12月21日、8枚組で22,000円(税抜き)との事でした。
 年末は「コミックマーケット91」への参加などで手元不如意となるため、購入は2017年へ持ちこしになりますが、年明け最初の大きな買物は「かりあげクン」のDVD-BOXに決定です(^-^)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/826-bbaddf5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (84)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (15)
DOA・無双 (113)
イラスト企画 (40)
鉄拳・スト鉄 (87)
漫画・絵物語 (106)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (33)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (124)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR