FC2ブログ

2017-09

追悼 あきかん氏(「Go! To! Heart!!」作者)

 華々しいマルチメディア展開によって「To Heart」の人気と知名度が一気に高まった1999年、後に多くの熱狂的ファンを生み出す事になる、同作の二次創作漫画が誕生しました。
 その作品のタイトルは「Go! To! Heart!」。作者はあきかん氏。
 常にけだるそうな高校生の藤田浩之と彼に関わる女子高校生たちの日常をユーモラスに描いたフルカラー漫画です。
 原作となったゲーム「To Heart」は1997年にWindows専用ソフトとして発売されたLeaf(現・アクアプラス)開発のビジュアルノベルスで、2004年には同じ学校の2年後を舞台にした続編「To Heart 2」が発売されました。

 「Go! To! Heart!」が同時期に同人活動をしていた「To Heart」ファンや二次創作者に与えた影響は大きく、「To Heart」同人作品ブームを牽引した立役者とも言えるでしょう。
 WEB連載後、数話分を収録したフロッピーディスクが発売され、紙ジャケットに包(くる)くるまれた状態で同人誌ショップで販売されました。
 1999年に発売された同人ゲーム「THE QUEEN OF HEART」の隠しキャラ&追加キャラとして登場するコモード芹香とラピード綾香は「Go! To! Heart!!」が初出です(出典は忘れましたが、同作オリジナルキャラのパパラッチ志保やあかり姉さんの出演要望もあったと記憶しています)。
 少しズレたタイミングでPlayStation版「To Heart」にドップリとハマっていた私は、当時、JR秋葉原駅昭和通り出口近くのビルに入っていた同人誌ショップ「Dカルト」で「Go! To! Heart!!」を見つけ、親しみやすい絵柄に惹かれてフロッピー第1巻を購入したところ、短いながらも練りに練られたストーリーとキャラクターの原作イメージを崩さない絵柄の虜になり、速攻でファンになりました!
 その翌日には既巻在庫を全て買い揃え、友達や先輩に「Go! To! Heart!!」の布教活動をしたのも良い思い出です。

 あきかん氏の訃報を知ったのは、同氏と縁故のあった方々によって発行された『あきかん追悼・メモリアルブック Go! To! Heart!! ~Remember~』という合同追悼本です。
 ぴすとん氏。ストライク平助氏。ベンジャミン氏。結城心一氏。吉田創氏。・・・・・・。
 アンソロジー漫画などでお名前を拝見している方々の名前がズラリと並ぶ豪華メンバー揃いぶみの一冊ではありましたが、追悼本という内容だけに複雑な喜びを感じます。
 近しい友人の立場から「Go! To! Heart!!」誕生の舞台裏の一端を描いた実録漫画(作・無一文)、実姉の視点から描かれた追悼漫画(作・ことぶきめぐみ)は、あきかんファンならば涙なくして読めません。

『あきかん追悼・メモリアルブック』書影
(C)無一文/【サークル】二束三文

 楽しかった学生時代に出会った名作「Go! To! Heart!!」ですが、作者であるあきかん氏が2016年3月に他界された事を知って唖然としました。
 遅ればせながら、ここに一人のファンとして、あきかん氏に哀悼の意を表します。
 あきかん様。素敵な漫画をありがとうございました。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/807-8dcdb9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (133)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR