FC2ブログ

2017-10

体操着美少女VSスク水美少女

 8年近く前に発売された神クオリティのフィギュアを再購入しました。
 体操服の美少女がスク水美少女にジャーマンスープレックスを仕掛けられた瞬間を立体化した「萌える! プロレスのススめ」です。2007年12月(12月15日?)に「カフェオレ」なるメーカーから発売されました。
 某ネット通販サイトで「残り1点。注文はお早めに。」という購買意欲を刺激させる注意書きがあり、当時の販売価格に若干のプレミア価格が上乗せされた価格ながら新品だったので財布と相談もせずに買ってしまいましたが……もちろん、後悔はしていません!
 画質が悪くて見難いかも知れませんが、箱上部とロゴ代わりのイラストを携帯カメラで撮影したので以下に画像を貼ります。

「萌える! プロレスのススめ」箱 「萌える! プロレスのススめ」イラスト
(C)撮影:新京史朗

 対戦している少女の名前は、力石ほたる(体操服少女)、ちはたん弐号です。
 発売直後には、ほたるのブルマを紺、ちはたん弐号のスク水を白にカラーチェンジした、いわゆるヴァリアント版が「限定カラーVer.」として2008年2月24日開催のワンダーフェスティバル会場で限定販売されました。
 箱の側面には「ジャーマンスープレックスVer.」というシリーズ名らしき表記もありますが、シリーズ化に至らずに終了してしまったようです(2015年9月8日現在、筆者調べ)。

 受け取り先に指定したコンビニで商品を引き取り、帰宅後、逸(はや)る気持ちを落ち着けながら輸送用の箱を開封しました。
 その中から姿を見せたハイクオリティのフィギュア。約8年ぶりの対面(?)です。
 後に限定販売されたカラー差分も含め、この「萌える! プロレスのススめ」は発売当時に新品で購入していますが、フィギュア系アイテムを大量に手放した時期があり、その際に「萌える~」も売却していました。
 注意深く商品の箱を開け、中から極上のフィギュアを取り出した瞬間、初購入当時の興奮と感動を味わったのですが、そんな事をクドクド書くのは女々しいのでカットします。

 このフィギュアの素晴らしさは語彙の乏しい私が百万言を費やしても伝わらないと思いますので、当時の購入者による詳細な商品レビューを御覧いただくのが確実と思います。
 膨大な数になるので個別にURLを紹介できませんが、検索サイトで「萌える! プロレスのススめ カフェオレ」や「萌えるプロレス 力石ほたる」などのキーワードで検索すると膨大な数の関連サイトがヒットしますので、その中から「これだ!」と感じるサイトへアクセスしてみて下さい。

 力石ほたるには「表情差分パーツ」が付属しており、嬉しい事に「胸部露出ギミック」も搭載されています!
 これらも携帯カメラ撮影なので画質は悪いですが、「デフォルト表情+胸部露出差分」と「表情差分+胸部露出なし」の組み合わせによる力石嬢の技受けショット画像を以下に貼ります。
 簡単なSSを付けてみましたので、よろしければご笑覧下さいませ……。


 ちはたん「これで終わりですわ」
 ほたる「し、しまった!」
 ちはたん弐号は自分の両足に全体重を乗せ、力石ほたるの両肩を踏みつけた。
 大股開きのポーズでフォールされたほたる。無情にもレフェリーのカウントが響き渡る。
 レフェリー 「ワ~ン」
 ほたる「くッ。動けない」(華奢な体型のくせに凄い力だわ)
 ちはたん「残る力を振り絞ったフォールです。絶対に……逃がしません」
 レフェリー 「ツ~」
 ちはたん(あと……ワンカウントで勝てる!)
 ほたる(このまま……負けて……なるものか。私も最後の力を振り絞って……うぅぅぅぅん……)「脱出して見せる!」
 レフェリーの口から「スリ~」と言う言葉が発せられる直後、ほたるは渾身の力を出し切ってフォールを外した。
 体操服が捲れて露出した豊満なバストは汗に蒸れているが、そんな事は気にしていられない。
 ほたるは乳房が丸見えにも関わらず、不安定なポーズから体勢を整えきれていないちはたんをフォールすべく、立ち向かって行った。

 力石ほたるVSちはたん弐号
(C)撮影:新京史朗


 逞しい腹筋をした力石ほたるの下腹部をクラッチしたちはたん弐号は、そのまま体を仰け反らせ、ほたるを硬いコンクリートの壁に叩きつけた。
 ほたる「くはぁぁぁぁ」
 汗に濡れた桃色の唇から苦痛に満ちた呻き声が漏れた。
 ちはたん『あッ、ちょっと角度がズレてしまったかも。ごめんなさい、ほたるさん』
 技のフォームを崩さず、ちはたんが囁いた。
 ほたる『だ、大丈夫よ。これくらいは想定の範囲内だからね』(とは言ったものの……うぐッ……体中の骨がバラバラに砕けるみたいな凄い衝撃だったわ。今ので首と背骨、ちょっとイッっちゃったかも。あ~あ、また試合後に検査受けないとなぁ)
 受身の天才と言われるほたるは観客へのサービス精神にも飛んでおり、今の攻撃で大ダメージを受けた演技をしていたのだ。もちろん、ちはたんも相手が受け身を取れる角度を計算して攻撃していた。
 行き詰まる攻防を演出する二人の美少女レスラー。一流エンターテイナーによる「萌えるプロレス」は、これからが本番となる。

力石ほたるVSちはたん弐号
(C)撮影:新京史朗



【付記】
 画像を貼った後で気づきましたが……カメラアングルの関係でほたるの「胸部露出差分」が見えていませんでした。素人カメラマンの失敗という事で、笑って見逃して下さい。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

体操着美少女VSスク水美少女

色付きの文字v-10色付きの文字おはようございます残暑お見舞い申し上げますもう買えないんですね
v-24v-441それではさようなら

更新、お疲れ様です。
このフィギュア懐かしいですね
見た当時はなんとマニアックな、と驚いたものです
こういうフィギュア見ていると、マッスルバスターのフィギュアも見てみたくなりますw

フィギュアの在庫

>名無しさん様

 残暑お見舞い、どうもありがとうございますm(_ _)m

 このフィギュアですが、amazonで購入可能ですよ。新品かユーズドかは忘れてしまいましたが……「残り1点、在庫あり」となっています。
 ちょっと高いですが、買って損はありません!

続編が……出ませんでしたね

>RPK様

 いつも応援いただき、どうもありがとうございます!
 ここ一年、相互リンクさんのサイト確認が全くと言ってほど出来ておらず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 リンク先の修正依頼も何件かいただきながら……対応遅延、関係者の皆様にお詫びいたします。

 このフィギュアはド直球の内容でした。ブルマの股下部分、作り込みがハンパなく細かいんですよねぇ。
 阿修羅バスター受けの野郎フィギュア(ジェロニモとテリーの萎えるフィギュアはいらなかった……)も股間部分が緻密に作り込まれていましたし、クリエイターが腕前を見せたくなる部分なのでしょうかね(笑)

 >マッスルバスターのフィギュアも見てみたくなりますw
 全くです! このシリーズも続編が出ずに「ジャーマンスープレックスVer」で打ち止めでした。
 3Dプリンターが普及し始めてきたので、どなたか凄腕の3Dクリエイターがマッスルバスターのフィギュアを自作してくれる事を願いましょう! もちろん、技受けは生足美女限定でw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/701-32f79103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (35)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (134)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR