FC2ブログ

2017-07

残虐なる異国の美女(甲賀三郎「イリナの幻影」より)

 戦前は江戸川乱歩氏と並ぶ探偵小説界のビッグネームだった甲賀三郎氏が日華事変勃発の直前に発表した短編「イリナの幻影」は、親日派の伯爵が密室で怪死した事件と妖艶な美女の秘密を絡ませたスパイ小説です。
 専業作家となる前は理工系の職に就いていたためか、甲賀氏は科学知識を駆使したトリックによる本格探偵小説を数多く書いており、その影響は本作での密室殺人トリックにも活かされました。

 本作のヒロインとなるイリナ嬢は肉感的な魅力を全身から発散させる美女として描かれており、その意外な正体が密室殺人の真相と共に物語終盤で明らかにされます。


 東洋風な黒い髪と黒い瞳を持ち、朱のような唇にいつも謎の微笑を湛えて、会見した人達を尽(ことごと)く脳殺した、豊艶な肢態の美女イリナは、父の意外な死を見ると、流石に西洋人らしく、忽ち気を失って終(しま)った。
≪春秋社『甲賀・大下・木々傑作選集7巻 甲賀三郎 霧夫人』P223≫

 イリナは黒の喪服を着て、流石に殊勝にはしていたが、黒の喪服も彼女の濃艶な身体を包むに由なく、肉の香は喪服を通して咽(むせ)ぶように発散し、黒い瞳に湛えた媚と、朱い唇にむき出しの微笑は、群がる見送人を恍惚たらしめ、永遠に忘れる事の出来ない印象を刻み込んだのであった。
【中略】
 (こと)に油断のならないのはイリナで、彼女はその肉感の溢れ出る姿体と、派手な、何物をも惹きつけないでは置かない美貌で若い外交官などは恰(まる)で忠実な奴隷のように綾なした。いや若い外交官だけではない、年配の実業家も、中年の政治家も、一眼彼女を見ると、忽ちその捕虜(とりこ)になって終(しま)い、裏店(うらだな)に住む娘さえが、イリナの姿を見て恍惚とするというほどであった。【後略】
≪春秋社『甲賀・大下・木々傑作選集7巻 甲賀三郎 霧夫人』P225≫


 世間では父娘(おやこ)関係とされる伯爵の死後、神戸から出国したイリナは上海で日本人に刺し殺されてしまいます。
 特務機関に属する秘密探偵はイリナを殺した男から告白文が綴られた手記を譲り受け、そこに記された驚くべき真実から、親日派のヴィンセント・カスタニエ伯爵殺害事件と上海でのイリナ刺殺事件の真相が明らかにされました。
 手記にはイリナの本性が書き知るされている他、彼女を殺した男の性的趣向も書かれているので、以下に該当部分を引用します。


 イリナは淫牙狂(サディスト)なのだ。残虐極まる事をして、昂奮(こうふん)を覚え、色情を満足させる精神異常者なのだ。ここで私は恥しい告白をしなければならないのだ。何を隠そう、私は哀れな被虐狂(マゾフィスト)なのだ。サディストとは正反対の、異性から甚(はげ)しい虐待を受けて始めて喜ぶ、色情狂なのだ。委(くわ)しい事は筆にするさえ不愉快だが、マゾフィストがサディストに出会った時には、それこそ天にも昇る喜びなのだ。
 ああ、イリナ! イリナこそは私に取っては、再び巡り会うことの出来ない、恐ろしい而(しか)し、愛撫を受けたい天使なのだ。私は眼を爛々と輝やかせ、胸に高く動悸をうたせながら、唸るようにいった。

≪春秋社『甲賀・大下・木々傑作選集7巻 甲賀三郎 霧夫人』P236≫

 以下十数行は読むだに悩ましい、都築博士の閨中秘事であった。
【中略】
 ああ無我の法悦境! 世に之ほどの悦楽があるであろうか。
 イリナの芳烈な体臭は、恰(まる)で魔薬(まやく)のように私の全身を痺れさせるのだ! 太く逞しいイリナの腕は底知れぬ力を籠めていた。その一打ちは、脳天から足の底まで、いい知れぬ快よさを、走らせるのだ。
 私はいつか失神状態だった。空には五彩の雲が燦然と輝やき、身の周囲(まわり)は香高き香華(こうげ)に埋(うず)められ、耳にはいみじき楽(がく)の音(ね)が聞え、恍惚裡に裸形の天使を仰ぎ、肉(ししむら)は破れ、血は滴り、五体は苦痛にのたうちながら、底知れぬ陶酔に身を横たえていた。

≪春秋社『甲賀・大下・木々傑作選集7巻 甲賀三郎 霧夫人』P237≫
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/694-e4da735b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (131)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR