FC2ブログ

2017-10

TVアニメ「最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~」(2)

 3月7日に「最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~」のDVD-BOXを入手して以降、ながら作業中や就寝前、お気に入り入エピソードをリピート再生しています。
 知人から貰った録画DVDは第27話が欠落しており、他のアニメ作品に混じっての録画だった事もあって集中して視聴できず、ネットオークションで新品のDVD-BOXを購入しましたが……思い切って損はありませんでした!
 明(あけ)の明星(ほし)のエリスのピンチシーンを見たいという不埒な理由で購入したものの、何度も繰り返し見ているうち、そういう要素とは関係なしにハマってしまい、今ではエリスのピンチシーンに拘らない視聴で同作を楽しんでいます!

 ……とは言いながらも、やはりエリスの戦闘シーンがあると目を皿のようにしてチェックをしてしまいます(>_<)
 前回の作品紹介記事(「TVアニメ「最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~」」参照)では第42話と第46話のバトルに軽く言及した程度でしたが、今回はエリスの全試合を取り上げる事にしました。
 簡単なコメントを付しましたが、若干のネタバレを含んでいる場合もあります。その点は御了承下さい。
 なお、DVDからキャプチャーした画像を各話に一枚(第46話はダメージシーンのGifアニメもあり)、独断で選んだショットも掲載しました。


【総合戦績】8戦5勝3敗
 ○=勝利/●=敗北

○暗黒神ボンバー(第11話「争奪戦! 新アルティメットは誰の物!?」)
 明の明星のエリスの初バトル。いろいろな意味でツッコミ所の多いエピソードですが、何はともあれ「最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~ 第11話 「争奪戦!新アルティメットは誰の物!?」」(ブログ「雑食生活の日々」2014年2月10日付更新記事)を御覧下さい!
明の明星のエリスVS暗黒神ボンバー
(C)バンダイ/石川てつや/メ~テレ/SUNRISE/ADK/テレビ朝日

●疾風のゼロ(第13話「輝く星! 女海賊対一番星!」)
 マジカルスター咲の盗まれたリボンを巡り、ひょんな事からエリスとゼロが対決。結果はゼロの勝利となりましたが、全力を尽くしての敗北を潔く認めるエリスがカッコよかったです。義賊らしい活躍シーンもあります。エリスファン必見のエピソード。
明の明星のエリスVS疾風のゼロ
(C)バンダイ/石川てつや/メ~テレ/SUNRISE/ADK/テレビ朝日

●蟹座のルキノス(第27話「エリス危うし! 裏12宮ブレイヴ大襲撃!」)
 異次元から来た『裏十二宮ブレイヴ』との初バトル。未体験の異次元バトルであるうえ、ショコラからの呼び掛けによる頭痛にも悩まされ、満身創痍の状態で敗北を喫します。バトル終了後、うつ伏せに倒れる姿が見られます。
明の明星のエリスVS蟹座のルキノス
(C)バンダイ/石川てつや/メ~テレ/SUNRISE/ADK/テレビ朝日

○蟹座のルキノス(第31話「三体目の赤き龍! シンボル胸に光る時!!」)
 ショコラ誕生後に「聖龍皇アルティメット・セイバー」を入手し、ルキノスと再戦。究極三龍神の一体を見事に使いこなし、ルキノスが仕掛ける異次元バトルに完全勝利します。
明の明星のエリスVS蟹座のルキノス(再戦)
(C)バンダイ/石川てつや/メ~テレ/SUNRISE/ADK/テレビ朝日

○ライラ(第33話「さよなら ライラ」)
 弟子入り志願のライラから勝負を挑まれてのバトル。容赦ない攻撃を見せながらも、エリスに強くなるための助言をしたり、自分のルーツである『ペンタンデッキ』のスピリット撃破に心を痛めたり、エリスの内面の優しさが垣間見える勝負でした。
明の明星のエリスVSライラ
(C)バンダイ/石川てつや/メ~テレ/SUNRISE/ADK/テレビ朝日

○アルタ&ベガ(第39話「うわあ! 俺の相棒がこんなことに!?」)
 第4階層へのゲートを守るアルタ&ベガからバトルを挑まれ、キリガとタッグを組んで応戦。二体の三龍神による攻撃で撃破に成功しますが、戦闘シーンが僅かしか描かれていないため、どのようなバトルが繰り広げられたのかは未詳。
明の明星のエリスVSアルタ&ベガ
(C)バンダイ/石川てつや/メ~テレ/SUNRISE/ADK/テレビ朝日

●全知全能のミロク(第42話「ミロクの本気? 悪夢のデッキが笑う!」)
 宇宙船【トレジャー号】に浸入したミロクへ宇宙コンパスの返却と身柄拘束を掛けてバトルを挑むエリス。カードの効力を最大限に使用するミロクのコンボに手札を全て失い、スピリットの一斉攻撃でライフを次々と奪われてからキャメロットボーンの攻撃でトドメを刺され、屈辱的な敗北を喫します。勝負に負けて渡したカードを目の前で投げ捨てられ、バトル後も追い打ち的な屈辱を味わわされました。
明の明星のエリスVS全知全能のミロク
(C)バンダイ/石川てつや/メ~テレ/SUNRISE/ADK/テレビ朝日

○邪界転生のネイクス(第46話「底知れぬ闇! ネイクス大暴走!!」)
 進路を邪魔され身動きできない【トレジャー号】のため、エリスは単身、ネイクスに勝負を挑みます。裏十二宮ブレイヴと全知全能のミロクを取り込んだ蛇使い座のネイクスの猛攻に苦戦を強いられますが、愛する宇宙を崩壊の危機から守るため全力を出し切って勝利を収めました。
明の明星のエリスVS邪界転生のネイクス 明の明星のエリス(第46話より)
(C)バンダイ/石川てつや/メ~テレ/SUNRISE/ADK/テレビ朝日
 

【備考】
 ・第6話「俺と戦え! デッキの底の熱い奴!!」……明の明星のエリス初登場。
 ・第15話「キリガの記憶!? 謎の少女現わる!」……明の明星のエリスの水着ショットあり。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

カードバトルアニメって意外とリョナっぽいシーンが多い気がしますね。
やっぱり、こういうアイドル的な立ち位置キャラのリョナシーンはそそりますねw

カードバトル繋がりですが、現在遊戯王DMのHDリマスターverが放映中です。
話数は全然進んでいないですが、BMGの勇姿とやられシーンのために録画しようと思います。
※BMGをご存じない場合は、是非検索頂けると嬉しいです。
 本当良いキャラデザなのでw

「遊☆戯☆王」

>RPK様

 そうなのです。カードバトルアニメって「意外とリョナっぽいシーン」があるのですよ!
 この「最強銀河~」も例外ではなく、プレイヤーへのダイレクト攻撃時にエリスのソフトリョナっぽいシーンが幾度か見られました。
 メーカーの公式発言によれば、DVDは「レンタル版を作る予定なし」との事。視聴する機会が限られる作品となっており残念です。

 >現在遊戯王DMのHDリマスターverが放映中です。
 情報、どうもありがとうございます! BHM、もちろん知っておりますですw
 この作品も、真崎杏や孔雀舞、(かなりマニアックなキャラですが……)イスシのダイレクトダメージ描写があるので録画を始めようと思います。
 カードゲームアニメは弱い分野なので、「遊☆戯☆王」に限らず、ソフトリョナシーンの情報をお寄せいただけると幸いです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/652-4fb9645e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (35)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (134)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR