FC2ブログ

2017-04

「鉄拳Revolution」オンライン対戦レポート(2) 水着吸血鬼と恥辱技地獄!

 6月から7月下旬にかけてのオンライン対戦レポート第二弾では、7月12日から19日までの全3戦について報告いたします。

 RPK氏の御好意により、バスター技や関節技で全身の関節を痛めつけられ水着エリザのセクシーショットを拝む機会に恵まれました。
 やられ役が水着エリザのみの対戦報告記、当日の興奮を拙い文章によって少しでも再現できていれば幸いです(>_<;
 なお、RPK氏からは対戦映像からキャプチャーした高画質のベストショットを数多く提供していただきました。これらの画像は8月初旬に一挙公開します。
 当ブログの対戦報告に物足りなさを感じる方がいらっしゃれば、RPK氏が御自身のブログ「蒐集記録」で詳しいレポートと多数の画像を公開していますので、そちらをご覧下さい。


【7月12日】
 キング、ニーナ、ドラグノフに続き、アーマーキングの多彩な投げ技で水着エリザを攻める予定でしたが……ネット接続のトラブルによる強制終了と通信エラーがあり、途中から攻め役をジャック6とリー・チャオランに切り替えました。
 アーマーキングと水着エリザのバトル2巡目(赤、青、橙の各色一回使用で1巡)の第2試合中、いきなり操作不能状態となり、画面に「同期中・・・」の文字が表示され、続いて「データをアップロード中・・・」表示になり、そこでフリーズ。
 この日はマッスルドライバーの成功率が異常に低く、1巡目もカメラアングルにも恵まれなかった事もあり、フリーズがトドメとなってアーマーキングを使い気が失せました。ちょっとした事でもミソがついてしまうと、一気にテンションが下がります。
 ネット環境は10分程度で回復しましたが、どうもゲンが悪く、背骨折りや開脚ダウン技を持っているジャック6へメインの攻めキャラを変更しました。
 幸いにも対戦ルームの記録は残っていたので対戦を続行し、第18戦までと第25戦から最終戦まではジャック6を、第19戦から第24戦まではリー・チャオランを新しい攻め役にしました。
 初っ端から洞窟ステージに当たり、夕暮れの高校ステージには合計4回(そのうち2回は連続でした……)も当たったのでステージ運は悪い方でしたが、アングルには恵まれ、背骨折りのダメージに苦悶する表情や恥辱的な股間マル見えの開脚ポーズを目に焼き付ける事ができましたw
 メルトダウンによるエリザの大股開きを心ゆくまで鑑賞できて嬉しかったです。
 リー・チャオランはニードライブリーハラスメント(左サイド投げ。相手の後頭部を踏みつけ、地面にキスさせる)を攻め技に選びましたが、エリザの苦悶顔やヒップを拝める眼福アングルに恵まれました。
 アーマーキング戦こそ不運に見舞われたものの、ジャック6戦とリー・チャオラン戦は意外と良い戦績(?)が残せました。


【7月13日】
 再び、鉄壁キング様の登場です! 今回はスタンディングアキレスホールドからの各派生技とダウン技をメインにした恥辱技メニューを組み立てみました。
 スコーピオンデスロックロメロスペシャル)は派生技なので、エリザの残り体力を見極めたうえでコマンド入力する必要があり、思った以上に神経を使いました……。
 コマンド入力ミスも含め、不発となる事が多かったものの、比較的アングルには恵まれ大満足w
 スタンディングアキレスホールド止めのKO時も正面に近いアングルが多く、力任せに右足を引っ張られ、股裂きと股関節を脱臼しそうな痛みに悶えるエリザの表情がバッチリ見られて良かったです!
 残念ながら、ダメージエフェクトやKO画面での文字(「KO」表記、入手ポイントやゴールドの表示)に邪魔されるショットがあり、それさけなければ言う事ありませんでした……。
 ダウン技は一通り試してみましたが、ベストショットを狙いやすいのは、やはりゴールデンヘッドバドだけです! キャメルクラッチ弓矢固は見栄えがするものの、ダメージエフェクトに邪魔をされてベストショットは狙えないと分かりました。
 一度だけ強制終了はありましたが、深刻な通信エラーは発生せず、技の成功率とベストアングル率も全体的に見れば高く、快適に1時間の対戦を消化できました。


【7月19日】
 この日はドラグノフの関節技地獄で水着エリザのセクシーショットを狙ってみました。
 前回(二週間前の対戦)はニーナと交互に使用した事もあり、欲張り過ぎてベストショットが得られずにフラストレーショを残す結果となったので、今回は綿密に対戦構成を練りました。
 定番技のタランチュラツイストスコルピオンシザースだけでなく、打撃系要素を含むブリザードラッシュトラップアームバーも取り入れた、関節技オンリーではない新機軸の内容です。
 ドラグノフは関節技のバリエーションが豊富すぎ、やはり1時間では全ての技を使いきれません(シビアなタイミングが要求されるカウンター技は見送りました)。
 ベストアングルが見られなかった技のリベンジも含め、次の機会を待ちたいと思います。



【付記1】
 2014年7月19日はPlayStation3オンライン対戦デビューから一年目を迎えた記念すべき日でした。当日更新の記事に書き漏らしており、遅ればせながら御報告させていただきます。オンライン対戦のノウハウを親切に指導して下さったSVYNT氏、定番キャラに偏らないエリョナ対戦の面白さを教えて下さったTKP氏、解放条件が厳しいキャラクターを使っての「鉄拳Revolution」オンライン対戦にお付き合い下さるRPK氏、以上の御三方には心より感謝しております。
【付記2】
 最近まで「鉄拳Revolution」のプレミア対戦が1時間300円課金とは知らず、御三方に金銭的な負担をかけておりました。対戦ルーム設定の労力だけでなく、対戦料金を負担させてしまった事、この場にてお詫び申し上げます。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

マッスルバスターやロメロスペシャルに純粋に見て派手でメジャーないかにも決まった感が出ている技も好きですが、スコーピオンデスロックもリョナ目線ではかなり好きな技です。掛け始めに両足を掴みあげてキングが片足を通す一瞬、大きく相手の股を開くこの瞬間が好きだったりします。

ちなみに自分、弓矢固め>ロメロだったりしますww

アキレス腱固めも地味な関節技ですがキングのように力ずくで引っ張り、極めるって映写だとリョナ的にはかなり嬉しいですね!!

キャメルクラッチはラーメンマンくらいイってほしいっすww(無理かw)

エリザ様のセクシーでピンチなショット

 あるマンさんは「弓矢固め>ロメロ」ですか!
 股下のエロスは弱まりますが、背骨を痛めつけられて悶絶するショットが拝める『弓矢固め』もいいですねw
 ただ……私は強制開脚のエロスが楽しめる『ロメロ』に軍配を上げてしまいます。

 RPKさんの御好意により、バスター技や関節技でKOされたエリザ様の素敵ショット画像も集まっているので、先の予告通り、8月初旬には大公開します。御期待下さいませ。

 ドラグノフやニーナの関節技もエフェクトの邪魔が少ないベストショットを狙いたく、RPKさんと都合が合えば、再挑戦を打診してみるつもりです。
 力任せのキングと違い、ドラグのアキレス腱固めは『テコの原理』で関節を極めているように見え、さらに地味な見た目だと感じています。
 いや~、関節技って本当にいいもんですね。(ナレーション:水野●郎)

 >キャメルクラッチはラーメンマンくらいイってほしいっすww
 同意!
 『キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編』にはカオスの腹部を千切りそうな描写がありました。そこまで残虐でなくても、呼吸が困難になるくらい、相手の体を仰け反らせてほしいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/561-941436f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (84)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (15)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (40)
鉄拳・スト鉄 (87)
漫画・絵物語 (106)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (126)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR