FC2ブログ

2017-08

コンシューマー版「DOA5U」のマリー・ローズ、遂に使用解禁!

 遂にコンシューマー版「DOA5U」の最新アップデートが実施されました。前回のアップデートが2月4日実施だったので非常にスピーディーな対応と言えます。
 PlayStation3版は3月25日から、X-BOX360版は3月26日からVersion1.05への更新が可能となりました。
 今回のアップデートでも様々不具合修正やシステム変更、バランス調整が行われましたが、最も嬉しいのはマリー・ローズ使用解禁でしょう!
 2013年12月24日から稼働を開始しているアーケード版ではデフォルト枠で使用可能となっていましたが、それから約3ヶ月遅れてのコンシューマー版デビューとなります。

 Version1.05へのアップデート内容は下記通りです。紹介文は「DOA5U」の公式サイトから引用しました。
 ついでと言っては失礼ですが、アーケード版のアップデート内容も併せて掲載します(アーケード版のアップデートは3月27日実施との事)。
 バランス調整点については、公式サイトのトップページにある「INFORMATION」欄からリンクしている「2014.03.25  Ver1.05アップデート 内容を公開!」をご覧下さい。


【変更点】(特記なき項目はPlayStation3版とX-BOX360版の変更点です)
 ・新キャラクター「マリー・ローズ」を追加。キャラクター使用権を購入すると使用可能になります。
 ・新ステージ「LORELEI」を追加。
 ・マリー・ローズに関連する称号を19個追加。
 ・ムービーシアターに「マリー・ローズ 勝利①」「マリー・ローズ 勝利②」「マリー・ローズ 勝利③」「マリー・ローズ 敗北」を追加。
 ・BGMプラスに新曲「Bloody Nocturne」と「Blood Tie ~DOA5 Ultimate mix~」を追加。
 ・各種修正にあわせて、リプレイデータの保存方式を更新。Ver.1.05で保存したリプレイデータは、Ver.1.04以前では再生できません。
 ・新キャラクター「カスミαフェーズ4」を追加。 ※アーケード版のみ。
 ・新コスチュームを追加。コスチュームパネルを集めると使用可能になります。 ※アーケード版のみ。
 ・コスチューム選択時に「ランダム」を選んだ場合も、そのカーソル位置がAimeカードに保存されるように変更。 ※アーケード版のみ。


【不具合修正点】
 ・Ver.1.04で、チュートリアルの「レッスン26-1:発生」がクリア不可能になっていたため、レッスン内容を修正。
 ・Ver.1.04で、こころのコンボチャレンジの課題「投げからのコンボ(難易度★★☆☆☆)」の2つめがクリア不可能になっていた不具合を修正。
 ・挑戦状アイコンの横に表示される回線品質(アンテナ)の数値が、測定した値よりも小さく(悪く)表示されることがある不具合を修正。
 ・フリートレーニングで、COMの行動を記録中に挑戦状を受けると、対戦が終了してフリートレーニングに戻ったときに、操作キャラクターが入れ替わることがある不具合を修正。
 ・パワーブロー演出中にタイムアップになった場合に、次ラウンドで一部表示がおかしくなる場合があった不具合を修正。  ※アーケード版のみ。


 3月25日は思ったよりも早く帰宅でき、帰る早々にPlayStation3をネット接続して最新Versionのデータをダウンロードしました。
 プログレスバーの進行を凝視しながらインストール完了を待ち、終わると同時に「DOA5U」を起動。タイトル画面下部には『Version1.05』の文字が表示されていました(^_^)b
 メニュー画面へ進むと『INFORMATION』画面には「2/4 小さいからってなめないでよね。マリー・ローズ登場」の告知文がスクロールしているではありませんか!
 待ちに待った瞬間が到来した事を改めて実感しながら『PlayStationStore』画面へ移行し、マリー・ローズ使用権とデビューコスチュームのセットを購入。1,300円という価格設定(2014年3月25日現在の価格)でしたが、ウォレットの残金ギリギリで無事に買えてホッとしています。
 なお、「DOA5U」専門情報ブログ「むげん道場Blog -DOA最新情報-」の記事によれば、「マリー・ローズは有料配信(使用権600円、使用権+コスチュームセット1300円。)ですが、今後追加されるキャラクターが出そろったタイミングで全キャラセットの販売も予定されているらしいので、ご注意ください。」との事でした(2014年3月25日付更新記事「DOA5U マリー・ローズ配信開始! 」参照)。

 せっかくなので、マリー・ローズの使い勝手や操作した際の印象を簡単に書きます。
 使い勝手は悪くありませんでした。スピード重視のキャラクターらしく攻撃一発の威力は低めに設定されているようですが、手軽にコンボの組める打撃技の多さは攻撃力の低さを補って余りあります。
 操作した印象としては、派生技を覚えてしまえばトリッキーな動きで相手を翻弄しながら攻守を自在に切り替えられるように感じ、ゴリ押し攻撃で攻めなくても(Easyレベルまでの)CPUキャラクターと互角に戦えました。

 しばらくは「鉄拳Revolution」のエリザから離れ、同じゴスロリッ娘のマリー・ローズに浮気してしまいそうです。
 明日はRPK氏とのオンライン対戦をする事になっており、そちらへの期待も今から膨らんでいます。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/510-20359728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (132)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR