FC2ブログ

2017-06

ファイブポイント・デストロイヤーを100%楽しむ方法

 3D対戦格闘ゲームの新作が発売されるたび、参戦キャラクターをチェックしながら「(露出の多いコスチュームorスカート系コスチューム+女性キャラクター)×バスター技」と「(露出の多いコスチュームorスカート系コスチューム+女性キャラクター)×関節技」という鉄壁のリョナ方程式を頭に思い描いてしまいます。
 1996年に登場した「DEAD OR ALIVE」(以下、「DOA」と表記。シリーズ名の場合も同様)以降、お色気要素を前面に押し出した3D対戦格闘ゲームが増え始め、こうした妄想逞しいゲーマーにとっては嬉しい時代となりました!
 四六判のムック『アクションゲームアーカイブス 赤編』(メディアバル 2012年3月・発行)でも、寄稿ライターの方が無署名で次のように書いています(引用は同書155ページより)。


 ちなみに『タッグトーナメント(引用者註・「鉄拳タッグトーナメント」の事)』前後から、新勢力として台頭してきた『デッドオアアライブ』の影響が大きくなり、パンチラや乳揺れが格闘ゲームにも取り入れられるようになった。賛否両論も、マーケティングの出した答えなのか、さらにリアルになった『鉄拳5』や『鉄拳6』でも過激なお色気シーンが見られる。


 ここで言及されている「過激なお色気シーン」が巨乳キャラクターの増加、あるいは急所攻撃や強制開脚技による女性キャラクターの痴態を暗示しているのかは不明ですが、見事な指摘だと思いました。
 こうしたエリョナを推進(?)させる原点とも言える「DOA」ですが、そうしたセクシー要素はシリーズ最新作「DOA5U」で頂点を極めた感があります。

 エリョナ道の最先端を独走する「DOA5U」について、今回は「ファイブポイント・デストロイヤーでのKO後にカメラ視点を解除する方法」の解説しつつ、キャプチャー画像を公開します。
 知っている人は知っているバグ技機能ですが、発動条件を知らない方や成功率の低い方にとって多少なりともアドバイスができればと思い、僭越ながらカメラ視点解除を成功させるコツの記事を書く事にしました。
 すでにカメラ視点解除をマスターされた方も、お付き合いいただければ幸いです。

 このバグ技を発動させる最低条件は以下の2つです。


 1.ファイブポイント・デストロイヤーがヒット中にタイムアップとなる。
 2.上記条件を満たした対戦のリプレイ再生時、対戦画面から勝利ポーズ画面へ移行する瞬間に映像を一時停止する。


 第1条件を満たすため、必然的に対戦ステージは「FLOW」か「SCRAMBLE」の二者択一となります(どちらもシングル戦でしか選べないステージ)。ここ以外では【崖っぷちデンジャー】の投げ技が使えないからです。
 どちらを選ぶかは個人の好みにもよりますが、水濡れによるコスチュームの透けが楽しめるうえ、光線の具合も悪くなく、カメラ視点解除のタイミングが分かり易い点(相手を担いだバースが着地した瞬間に一時停止をかけ、十字キーの左右を素早く操作してコマ送り状態でリプレイ映像を見ていくと、ある瞬間から背景が変わり、その時点で固定カメラアングルが解除されます)から、当ブログとしては前者を推薦します。
 対戦開始直後、なるべく早い段階で崖っぷちシチュエーション(FLOWステージでは筏のストッパー破壊、SCRAMBLEステージではクレーンに吊るされた画面端の鉄鋼に相手を激突させる)を発生させ、残りタイムが4秒になるまで待ちます。
 カウントが3.50~3.20になった頃、キック攻撃で相手を筏orビルから落とし、デンジャー投げ=ファイブポイント・デストロイヤーで追撃。秒単位以下のカウントを目視するのは難しいかも知れませんが、何回か練習すれば自然と「このタイミングだろう」と体で覚えられるので、そうなるまで諦めずに頑張って下さい!
 相手をステージ下部へ落下させるタイミングを早めれば「くの字に体が折れ曲がった状態(股間に顔がつきそうなポーズ)」に、逆に遅らせれば「両足がW型に開いた状態(大股開きのポーズ)」が見られ、練習を重ねれば好みのポーズでカメラ視点が解除できるようになります。

 第2条件ですが、こちらは慣れてしまえば難しい事はありません。
 十字キーを左右に素早く動かせるよう練習し、コマ送りの感覚で一時停止機能を扱えるようになれば簡単な作業です。
 イチロー選手は某CMで「確かな一歩の積み重ねでしか前には進めない」と言っていましたが、この機能を使いこなすには地道な努力の積み重ねるがあるのみ。頑張って下さい!

 以下、私が撮影した女性キャラクターのセクシーポーズ画像を何点か公開します。
 やられ役になっていただいたのは、エレナ、かすみこころ、ヒトミ、レイチェル、レイファン、紅葉の7名です。
 この他の女性キャラクターには興味がないので画像を用意していませんが、その点は好みの問題として御了承下さい。


・エレナ
エレナの開脚ポーズ エレナの開脚ポーズ エレナの開脚ポーズ
エレナの開脚ポーズ エレナの開脚ポーズ

かすみ
かすみの開脚ポーズ かすみの開脚ポーズ

こころ
こころの開脚ポーズ こころの開脚ポーズ こころの開脚ポーズ
こころの開脚ポーズ こころの開脚ポーズ こころの開脚ポーズ こころの開脚ポーズ
こころの開脚ポーズ こころの開脚ポーズ
こころの開脚ポーズ こころの開脚ポーズ

・ヒトミ
ヒトミの開脚ポーズ ヒトミの開脚ポーズ

・レイチェル
レイチェルの開脚ポーズ レイチェルの開脚ポーズ
レイチェルの開脚ポーズ レイチェルの開脚ポーズ レイチェルの開脚ポーズ

・レイファン
レイファンの開脚ポーズ レイファンの開脚ポーズ レイファンの開脚ポーズ

・紅葉
紅葉の開脚ポーズ 紅葉の開脚ポーズ 紅葉の開脚ポーズ
紅葉の開脚ポーズ 紅葉の開脚ポーズ


 ちなみに「DOA5U」ですが、コンシューマー版のアップデート(Ver1.04)配信が数日前に実施されました。
 PlayStation3対応ソフトは2月4日、X-BOX360対応ソフトは2月5日からアップデート可能です(アーケード版のアップデートは2月10日実施予定)。
 今回のアップデートではグラビア関連項目が追加されました。関係者のTwitter発言では、ファンからの反響によっては「DOAエクストリーム3」を開発するためのベースになる可能性があるとの事。
 このモードとタイアップするかのように【トロピカルセクシーコスチューム】も販売(2014年2月4日販売開始。女性キャラクター14名分。各200円、セット販売は1,500円)され、ファン待望の「DOAエクストリーム3」発売実現も夢ではなさそうです。
 今春には、アーケード版からの追加キャラクターとしてマリー・ローズがDL配信されますし、発売後もアフターケアーに手抜かりがない「DOA5U」の進化に期待は高まるばかりです!

 「DOA5U」の最新情報は公式サイトや「むげん道場blog」で確認できます。
 特に後者は情報公開が迅速&正確なのでコマメにチェックする事をお薦めします。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

エレナ様の強制開脚リョナとグロッキーな表情

 バスター技で強制開脚され、あられもない痴態を晒す女性キャラの画像。美味しく頂きました!私はDOAシリーズではエレナ様が1番好きなので、3種類のコスでの強制開脚画像が拝めてとても幸せな気分です(笑)。
 特にお色気満点のハロウィンコスの開脚画像とスクールコスで強制開脚させられている時のエレナ様のグロッキーな表情にグッときました。

「DOA5U」の開脚祭り

 コメント、どうもありがとうございます。
 画質は今一つですが、「DOA5U」の開脚祭り、気に入っていただけたのならば幸いです。

 他にもセクシー系コスチュームがあり、髪型やメガメの有無も含めれば、もっとバスター技ショットの数は増えますが……お気に入り女性キャラに限っても、この数を撮影するのが限界でした。

 マリー・ローズ配信後には彼女の痴態もアップする予定です。どうか御期待下さい!

 なお、高画質の「DOA」系リョナショットをご覧になりたければ、相互リンクの画像系ブログ「SRB」及び「蒐集記録」の閲覧をお薦めします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント拝読

非公開コメント投稿者様

 コメント拝読いたしました。
 非公開希望ですので詳しい返信は書きませんが、お申し出の件、了解いたしました。
 別所にて御連絡させていただきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/495-40175a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (84)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (15)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (90)
漫画・絵物語 (106)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (129)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR