FC2ブログ

2017-09

長寿アニメ、劣化の悲劇

 昭和44年から放送されているフジテレビのアニメ番組「サザエさん」ですが、今年の6月、「最も長く放送されているテレビアニメ番組」としてギネス世界記録に認定されたそうです。
 私も小学生の頃から見ており、今でも(毎週ではありませんが)、日曜日の午後6時半になるとフジテレビにチャンネルを合わせてしまいます。

 今日付けの『読売新聞』朝刊に掲載された「編集手帳」では、2013年の世相統括と絡めて「サザエさん」への言及が見られました。
 同コラムによれば、「サザエさん」が長年に亘って高視聴率を得ているのは「多くの人が一家を「理想の家族」とみているから」であり、その理由が「3世代7人の大家族が、スマホもテレビゲームもない茶の間でこたつを囲む」という「今では考えられない設定」にあると考察しています。
 2014年で「サザエさん」は放送45年目を迎えますが、いくら社会環境が激変しようとも、まだまだ番組は終了しそうにありません。

 2000年以降、アニメ版「サザエさん」のクオリティは劣化し続けているように感じ、もはや「終わるに終われない番組を惰性で作っている」感じが番組全体からビンビン伝わってきます。
 作画レベルの著しい低下、強引な展開の脚本、悪化するキャラクターの性格、過去に使われていた曲を改悪したBGMの使用、一部の主演声優も含めた下手な演技。
 幼少時代から馴染みがあり、原作漫画も好きな作品だけに、ここ数年の劣化ぶりは見るにたえません。

 今日放送されたエピソードにしても、第1話「たらちゃん、箸がない」では、自分の子供を満足に教育できないサザエが甥の面倒を見ているカツオを理不尽に叱りつける場面が目立ち、親との同居で母親の自覚がないヒステリーなヤンママに見えます。
 脚本は雪室俊一氏。カツオいじめの脚本を書くことでも有名な方ですが、やはり「~箸がない」でもカツオいじめの趣向全開でした。
 キウイ酒が毒々しい緑色なのは見ていて気分が悪い(作画レベルの低下)ですし、手近にあったからと言って、明らかに長さの足りないタラオの箸を使うカツオの思考は意味不明(辻褄合わせの強引な展開)、箸が行方不明になってガッカリしている息子をいたぶるような事を言うサザエ(キャラクター性格の悪化)には嫌悪感を覚えます。

 原作者である長谷川町子女史が没してから22年目を迎えようとし、漫画本『サザエさん』の版元だった姉妹社を設立した長谷川毬子女史が亡くなって間もなく2年目となります。
 1997年に終了した再放送を何らかの形で復活させるか、リアルタイムで見ていた人が少なくなってきた古いエピソードを傑作選の形で定期的に再放送するか。
 これ以上の劣化と悪い方向へのマンネリ化を避けるためにも、製作者サイドが多角的な戦略に乗り出しくてれる事を期待します。

 5日ぶりの更新記事がグチっぽい内容となってしまい、なんとも申し訳ないのですが……長らく吐露する機会がなかった「劣化する「サザエさん」」についての私見を書けてスッキリしました。
 大規模プロジェクトが一段落し、長らく張り詰めた緊張の糸も切れたので、今夜はグッスリと眠れそうです。
 明日からは通常通り、気軽に楽しく読んでいただけるような記事でブログ更新をしようと思いますので、残り少なくなった2013年内も「黄昏タイムス 【Twilight Times】」をよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

脚本と作画の劣化はここ半年だけみても加速度的にすすんだような

声優はワカメ以外特に問題はないだろう
(サザエにも少々問題を感じるが変えるほどではないか)
むしろ声優で持っているようなもの、あのつまらない脚本と魅力の無い作画でも
なんとか見れるのは声優のおかげ
他に人材がいるならともかく、ドラえもんのように高齢化を問題視して交代させることは無い
それこそフジテレビが話題性でろくでもない人選をする可能性も大きい

作画はあのいかにもコンピューターで塗ったような彩色を改善するべき
絵も昔に戻せないものか、あるいは原作をもっと研究するべきだ


脚本のほうは
”「多くの人が一家を「理想の家族」とみているから」”

と見当違いだが一般的ともいえる、分析をファンがしている所からも窺えるが
問題は改善するべき点を多くの人間が分かってない所にもあるのだろうか
 とりあえす原作を勉強し直すべき

 あの手の脚本をまともに書ける人材がどれほどいるのか分からないが、雪室、城田は
もう限界、2人以外の脚本が輪をかけて酷いのも大問題だ
(特に雪室は私物化しているのが顕著だ、波平の大人物化には拍車がかかる一方だし
最近はやたら昔のエピソードを捏造したがる)

 しかしドラマや映画等ろくな脚本化がいない昨今、果たしてまともな書き手が見つかるものなのだろうか?

大いに賛成です!

>名無しさん@ニュース2ちゃん様

 グチっぽい内容の記事にも関わらず、コメント、どうもありがとうございます。
 先の記事で書ききれていなかった事がフォローされており、その意味でも嬉しいコメントでした。

 このコメントを参考に、舌足らずな部分をフォローした追加記事を書こうと思います。
 率直な御意見をお聞かせいただき、感謝いたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/476-f3e78e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (133)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR