FC2ブログ

2017-08

「山田風太郎少年小説コレクション」厳選挿絵集

 日本国内の貴重な探偵小説を復刻する「論創ミステリ叢書」で(おそらく)日本中の探偵小説ファンから注目されている論創社は今夏より新シリーズの配本を始めました。
 著名作家の書いた少年少女向け探偵小説を復刻する「少年小説コレクション」です。監修者はミステリー評論家の日下三蔵氏。
 シリーズ第1弾は「甲賀忍法帖」で知られる山田風太郎氏の作品集となり、2012年6月に第1巻となる『夜光珠の怪盗』が刊行されました。第2巻『神変不知火城』は今月末の刊行が予定されており、すでに予約注文が始まっています。

 今後のラインナップや企画趣旨は『山田風太郎少年小説コレクション① 夜光珠の怪盗』の「編者解題」に詳しく書かれているので省きますが、このシリーズの最大の魅力は挿絵を可能な限り再録している事です。
 原本の状態によって挿絵が再録できない作品もあるようですが、基本的には初出誌紙の挿絵もテキストと一緒に復刻されており、読み応えも見応えもある単行本に仕上がっています。
 入手した『夜光珠の怪盗』では、かなり綺麗に挿絵が再現されていたので、続刊の『神変不知火城』も鮮明な挿絵の復刻が期待できるでしょう。

 このシリーズが継続するか否かは売行き次第との事。
 古き良き時代の探偵小説と挿絵の復刻を願う方は是非とも『山田風太郎少年小説コレクション① 夜光球の怪盗』及び『山田風太郎少年小説コレクション② 神変不知火城』をお買い求め下さい。
 もしかしたら、知られざる傑作や美しい挿絵と出会えるかも知れません。

 参考までに『夜光珠の怪盗』へ再録された挿絵2点、近刊本『神変不知火城』へ再録される筈の挿絵2点を紹介します。
 いずれも、当ブログらしいショット(要するにヒロイン受難の場面です)を選んでみました。
 少し画質は悪いのですが、その点は御容赦下さい。拡大コピー&切り取りの必要から、スキャン画像には初出誌の孫コピーを利用しておりますので……。

 作品タイトルと挿絵画家名は画像のキャプションに記しました。
 上段の画像2点は『夜光珠の怪盗』への収録作品の挿絵、下段の画像2点は『神変不知火城』への収録作品の挿絵となります。


「窓の紅文字」より(深尾徹哉・画) 「緑の髑髏紳士」より(岩田浩昌・画)
(C)山田風太郎/深尾徹哉/岩田浩昌/少年画報社/新生閣

「地雷火童子」より(石原豪人・画)挿絵 「地雷火童子」より(石原豪人・画)挿絵
(C)山田風太郎/石原豪人/光文社
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/355-5bab5863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (132)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR