FC2ブログ

2017-08

「魔法少女おりこ☆マギカ」完結一周年

 早いもので「魔法少女おりこ☆マギカ」の完結から一年が経ちました。
 コミックス第2巻の奥付には2011年6月28日の発行と記されており、残念ながら1日遅れとなってしまいましたが……ここに「魔法少女おりこ☆マギカ」完結一周年を祝したく思います。

 ムラ黒江氏の作画による本作は「魔法少女まどか☆マギカ」の公式スピンアウトであり、マンガタイムKRコミックス(全2巻)への書下ろし作品として発表されました。
 未来予知能力を持つ美国織莉子の視点で物語は展開し、彼女を中心に収斂(しゅうれん)する人間関係が引き起こす魔法少女同士の戦いを描いています。
 タイトルにもなっている織莉子は主人公というよりラスボスに近いスタンス(この事は作者自身も認めており、第1巻に収録されている「設定資料集」で述べています)であり、真の主役は佐倉杏子と千歳ゆまの二人と言えるでしょう。

 アニメ版「魔法少女まどか☆マギカ」放送終了の興奮が冷めやらぬ時期に発表されたせいか、最初は原作人気に便乗した外伝物だろうと思っていましたが、とんでもない思い込みでした。
 織莉子による「魔法少女狩り」の真意。平和な日常を蝕む悲劇の連鎖。魔女の結界内で繰り広げられるラストバトルの果てに待つ残酷な結末。
 オリジナル作品(=「魔法少女まどか☆マギカ」)に劣らぬハードな展開ですが、それだからこその公式スピンアウトかも知れません。
 暁美ほむらが体験した「ある時間軸での語られざる物語」として、「まど☆マギ」ファンならば「おり☆マギ」は是非とも読んでおくべき作品だと思います。

 まだ詳細は明かされていませんが、8月9日発売予定の『まんがタイム きらら☆マギカ』第2号へ本作の番外編が掲載されるそうです。
 告知されているタイトルは「魔法少女おりこ☆マギカ ~noisy citrine~」。
 どのような物語が紡ぎ出されるのか、いまから楽しみでなりません。


魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/05/12)
ムラ 黒江

商品詳細を見る

魔法少女おりこ☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女おりこ☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/06/13)
ムラ 黒江

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

はじめまして。「女性波紋戦士の敗北」と「スタイル抜群の女性波紋戦士」の記事を拝見し、色っぽすぎるリサリサに興味がわき、コミックスを買おうと思っているのですが、いくつか質問があります。①カーズが「この女は駒だ!」といいながらリサリサの両脚を持ち上げている画像がありますが、この後リサリサは美脚を重点的にリョナられるのでしょうか?②フックのようなものがリサリサの脚に取り付けられている画像がありますがこれは何をされている所なんでしょうか?③かなりセクシーなので入浴シーン以外でのサービスシーンやパンチラシーン、リョナシーンとかありますか?質問が多いですがよろしくお願いします。

リサリサ先生

 初めまして。この度はブログへの訪問とコメント、どうもありがとうございました。

 リサリサ先生に興味を持たれたとの事。簡単ながら質問事項への回答を書きますので、それがコミックス購入の一助となれば幸いです。


 ①カーズが「この女は駒だ!」といいながらリサリサの両脚を持ち上げている画像がありますが、この後リサリサは美脚を重点的にリョナられるのでしょうか?
 ⇒残念ながら、この後はジョセフとカーズの最終決戦になってしまいます(気絶したリサリサの脚に頬をなすりつけるカーズの姿は見られますが……)。リサリサへの残虐な責めはジョセフを挑発する行為にすぎず、彼女が「美脚を重点的にリョナられる」事はありません。

 ②フックのようなものがリサリサの脚に取り付けられている画像がありますがこれは何をされている所なんでしょうか?
 ⇒上記の通り、ジョセフを挑発しているだけです。拷問される(?)師匠を見て激昂するジョセフに対し、カーズは高い場所からリサリサの体を突き落としますが、ジョセフはリサリサの脚を貫いたフックの先に取り付けられたロープを掴み、師匠=母親の命を救います。

 ③かなりセクシーなので入浴シーン以外でのサービスシーンやパンチラシーン、リョナシーンとかありますか?
 ⇒ミニスカートを着用するリサリサ先生なので激しいアクションによるパンチラを期待してしまいますが、そのような場面はありません(涙)。リョナシーンは影武者カーズとの戦闘後、本物のカーズによって鋭い刃物で肩を貫かれるシーンがある程度。入浴シーン以外のサービスシーンですが、影武者カーズとの決戦前にミニスカートを脱ぎ捨ててパンスト姿になるシーンしか思い浮かびません。


 機会があれば、今後も当ブログへお越し下さい。

質問の回答ありがとうございます。本日コミックスを購入しました。リサリサ先生ホント魅力的ですね。影武者カーズとの決戦前にスカートを脱いで太腿を露出した実にけしからんパンスト姿もう最高です(あれだけ蹴り技だしてもパンチラだけは死守する鉄壁のミニスカには感服しました。(泣))。光による目くらましで姿を消したカーズの影武者の不意打ちを警戒するリサリサ先生の緊迫した表情がまたそそりますな~。敗北後、ジョセフを挑発する為美脚を頬ずりされながら撫で回されエロく弄ばれた揚句脚をフックで貫かれ逆さ吊りにされる(この時ミニスカがめくれ、パンスト越しからパンティーラインが確認できます。)リサリサ先生のシーンがモロツボにはまり、これだけで飯軽く10杯はイケます(笑)。リサリサ先生がジョセフの母(乳揉んだら出るもん出るんでしょうか?)という衝撃的な設定を頭に入れてこの一連のシーンを読むとより一層萌えるものがあります。パンスト脚をエロく弄ばれているシーンももちろん好きですが、一番のお気に入りはやはり逆さ吊りにされているシーンですね。凄惨なシーンですが、敗北した美人波紋戦士を吊るし晒しものにしているという感じでグッときます。後救出されたリサリサ先生がスピードワゴンに抱きかかえられている所がなんかエロいです。スピードワゴンさん男やし、リサリサがカーズに弄ばれている所を観ている上、ジョセフとの関係も知っているわけだから、ついムラムラきてリサリサを安全な場所へ移すといい2人きりになり「もう人間にはカーズを倒せない。我々人類はもう逃げることしかできない!ならばリサリサせめてっ!!」とリサリサが気絶しているのをいいことにあのグラマラスなボディを揉んで触ってさすってパンスト破って、リサリサの反応が欲しいときは太腿や尻に平手打ちを喰らわせたり、カーズにやられた傷口に刺激を与え、悶えさせたりとやりたい放題されているんじゃないだろうか?とついつい妄想していしまいました。しばらく更新を休止なさるとうことなので残念ですが、これからも応援しています。長々と長文を失礼しました。

パンスト姿のリサリサ先生

 回答、お役に立てたようで何よりです。

 リサリサ先生は「ジョジョ~」の中でも数少ない女性戦士(第6部は例外として)なので、活躍の場が少なかった事は惜しまれますね。
 波紋を駆使して戦う為、吸血鬼や【柱の男】との肉弾戦を期待していたのですが……。

 ジャンプして吸血鬼にハイキックをくらわせながら、ミニスカートが捲れない鉄壁の防御。さすがは波紋マスターです!
 この防御力であれば、立ったままハイキックを繰り出すサービスショットがあったとしても、絶対にパンチラはしなかったでしょう(涙)。
 余談ですが、荒木氏の初期作品「バオー来訪者」にもパンチラ防止の鉄壁ガードを誇る女性が序盤に登場します。機会があれば確認してみて下さい。

 光の目くらましで視野を封じられたシーンに着目されるとは、なかなかのツウですね。
 このシーン、私も大好きです。
 冷や汗を流しながら「どこから攻撃してくるのか見当がつかない」と言い、不意打ちに警戒する姿は不思議な色気を感じさせます。

 逆さ吊りシーンで「ミニスカがめくれ、パンスト越しからパンティーラインが確認」できる事には気付きませんでした。御指摘、どうもありがとうございます。
 このシーン、あとで確認しておかないと!
 残虐な場面ではありますが、このリサリサ先生は非常にエロいですよね。「飯軽く10杯」どころか20杯はイケそうです(笑)。

 本編での敗北がアッサリしていた分、妄想で自分の思い描く「リサリサ先生のリョナシーン」を脳内補完するのも悪くありません。
 どなたか、残虐度が低い「カーズに負けたリサリサ先生の姿」or「カーズにいたぶられるリサリサ先生」のイラストを描いて下さらないでしょうか……。

 長くてもコメントは大歓迎ですので、気に入った記事があれば、いつでも書き込んで下さい。
 時間がかかっても、頂いたコメントへは基本的にレスポンスをつけます(拍手コメントについては、返信ができないものの、全て読んでいます)。

先日教えていただいたバオー来訪者を読みました。初期作品ですが絵に迫力があって面白いですね。片脚をロープに引っかけられて開脚され、足払いで転ばされるのにパンチラが無いとは…(涙)恐るべし鉄壁スカート!しかも美人でスタイルバツグンなのに主人公達を逃がしたことにより、組織から始末されてしまうとは、なんてもったいない!しかし、開脚して転ぶシーンの美脚は最高です。OVAもあるようなのでこちらもチェックしてみようと思います。貴重な情報をありがとうございました。あと、リサリサ先生の逆さ吊りシーンでミニスカがめくれてパンスト越しからのパンティーラインは確認できましたか?

アニメ版「バオー来訪者」

 情報が役に立ったようで何よりです。同じ趣味・趣向の方と情報共有でき、このブログが有効に機能していると実感できました。

 すぐには見つかりませんが、足払いシーンの切り抜き(初出誌のパートカラーページです!)を持っているので見つかればスキャン画像をアップしたいです(すぐに切り抜きが見つかったとしても、画像アップは来月以降になります……)。
 鉄壁の防御ながら、大股開きでダウンする美女はインパクトがありますよね。序盤で始末されてしまったのは残念でなりません。

 アニメ版「バオー来訪者」は2003年にDVDが発売されたものの、現在は廃盤となっており、新譜では入手不可となっています。
 ただ、アニメ版には例のシーンがありませんので、苦労して中古ショップでDVDを探さなくても大丈夫です。御安心(?)下さい。

 リサリサ先生の逆さ吊りシーンですが、捲れたミニスカとパンスト越しからパンティーラインは確認できませんでした。
 カーズに負けて痛めつけられるリサリサ先生の姿は『週刊少年ジャンプ』1989年第7号から第11号に見られ、手許には第7号と第8号、第10号があります。
 残る2冊が手に入り次第、改めて全5話分を再チェックしてみます。
 御希望でしたら、リサリサ先生の敗北ショット画像を纏めますので、コメントにてお知らせ下さい。

リサリサ先生の敗北ショット画像の纏め&バオー来訪者美女の足払いシーンのカラーページ本当にリクエストしてもよろしいのですか?それは是非とも拝見したいです!よろしくお願いいたします。バオー来訪者のアニメ廃盤になっているんですね…中古値も高いし、おまけに例のシーンも無いとは(泣)購入ではなく、レンタルで探してみようと思います。最近はリサリサ先生をリョナペットにして1日の疲れを癒しています。カーズにいたぶられるリサリサ先生すごく色っぽくて魅力的ですよね。まったくリサリサ先生のグラマラスボディだけではなく、彼女の運命自体も好きにできるカーズが羨ましすぎます。

リサリサ先生と開脚ダウン美女の画像

 コメント、どうもありがとうございます。
 リサリサ先生の敗北ショットと「バオー来訪者」の美女足払いシーン、少しお時間を頂きますが当ブログで画像を紹介します。

 先のコメントでも書きました通り、アニメ版「バオー来訪者」には『お色気』の三文字がありません。もちろん、例のシーンも……(当時、この場面を見たくてDVDを買い、再生してから数分でガッカリさせられて翌日には中古店へ持ち込んだ記憶があります)。
 どうしても入手したいと言うのであれば気長にヤフオクや中古ショップをチェックするしかありませんが、労力と時間をかけずに見つかる事を願います。
 なお、同作のレンタルDVDは出ていないかも知れません。少なくとも、行動範囲内のTSUTAYAやGEOでは見た事がないです。

 最近は「リサリサ先生をリョナペットにして1日の疲れを癒しています」との事。
 ミニスカートを脱ぎ捨て、パンストだけの格好で強敵へ戦いを挑むリサリサ先生の凛々しい姿だけでも興奮させられますよね。
 描かれざるリサリサ先生とカーズの戦闘を想像し、パンスト姿の美人波紋戦士がリョナられるシーンを思い描くだけで疲れが癒される。お気持ち、よ~く理解できます。
 色っぽく、アダルティックな魅力が満載だったリサリサ先生。リョナ系イラストを描かれる方がいらっしゃれば、是非ともイラストを拝見したいです。

リクエストを聞いていただきありがとうございます。リサリサ先生の敗北ショットとバオー来訪者の美女の足払い楽しみにしています。バオー来訪者のレンタルDVDどうやら出てないようです。例のシーンが無いのならば焦らず気長に探してみようと思います。リサリサ先生のリョナイラスト拝見したいですね~!

しばらく先になりますが……御期待下さい

 リサリサ先生の敗北ショット、「バオー来訪者」冒頭の美女開脚ダウン。
 どちらも画像掲載は9月末頃になるかも知れませんが、どうか気長にお待ち下さい。

 リサリサ先生のリョナイラスト、私も拝見したいものです!
 貴重な女性波紋戦士でありながら、戦闘シーンが極僅かだった事は残念でなりません。

 10月頃から「ジョジョ~」がTVアニメ化され、新作の格闘ゲーム(PS3専用ソフト)も2013年に発売されるようです。
 いずれも『ホビージャパン』2012年9月号からの情報であり、それぞれの詳細は不明ですが、リサリサ先生がカーズに敗北するシーンをアニメで見たり、リサリサ先生をリョナキャラにしてゲームを楽しんだりしたいですね(純粋なジョジョファンからは「歪んだ楽しみ方」と叱られそうですが……)。
 第1部は劇場用アニメ、第3部はOVAでアニメ化されており、今秋のTVシリーズでは第2部が放送される筈だと密かに期待をしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/353-25ddb928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (132)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR