FC2ブログ

2017-08

屈辱技と五人娘

 数日前に長期間の更新停止告知を出しながら、その舌も乾かぬ間に更新をしました……。
 本来ならばネット接続が難しい状況にある筈でしたが、いろいろあって時間的余裕ができたので前言を撤回した次第です。

 改めて書くまでもありませんが、去る3月7日に「STREET FIGHTER×鉄拳」の据え置きハード版が2機種同時発売されました。
 新たに12名のキャラクターを追加させたPlayStationVita対応ソフトが今秋に発売され、それに先駆けたPC版も5月12日の発売が予定されているそうです。
 これら後発のソフトに含まれる追加要素を何らかの形で据え置きハード対応ソフト購入者も入手できるよう手配して頂きたいのですが、最初からDLC(ダウンロードコンテンツ)を見越した設計として据え置きハード対応ソフトを先行発売させ、携帯ゲーム機用ソフトの発売に合わせてアンロック配信や追加キャラクターのDL販売が行われるとも噂されており、発売直後から「DLCによる課金搾取ゲーム」のレッテルを貼られているとか……。
 全てのユーザーが楽しめるようなソフトになるよう、どうかお手柔らかに願いたいです。

 動画投稿サイトには早くもマッスルバスター関連の動画がアップされており、ちょっとした祭り状態になっているようです。
 こちらもYouTubeへリョナ動画をアップしたかったのですが、動画編集をしている時間がない事に加え、今年になってから、アップしたリョナ動画への嫌悪コメントが増えているのでアップを控えています……。
 動画を投稿する代わりと言う訳ではありませんが携帯カメラで撮影したマッスルバスターの画像をアップしました。やられ役はリリ,ジュリ,ポイズン,春麗,キャミィです。
 リリとジュリとポイズンは『バーサス』モード、春麗とキャミィは『トレーニング』モードを利用して撮影しました。
 対戦用モード(『アーケード』及び『バーサス』)の場合、この技で相手をKOすると開脚ポーズのまま全身アップになる演出が見られます(この場合、体力ゲージやスペシャルゲージを非表示にする事をお薦めします)。

 すでに画像掲示板へは高画質のキャプション画像がアップされているかも知れませんが、この程度の画質でよければ(DLも含め)御自由にお使い下さい。
 ただし、これらの画像をDLや使用した事によって発生した不具合やトラブルは自己責任で対応願います。

ストリートファイター×鉄拳 マッスルバスター(やられ役:リリ) ストリートファイター×鉄拳 マッスルバスター(やられ役:ジュリ) ストリートファイター×鉄拳 マッスルバスター(やられ役:ポイズン)
ストリートファイター×鉄拳 マッスルバスター(やられ役:春麗) ストリートファイター×鉄拳 マッスルバスター(やられ役:キャミィ)

 上記のように各種ゲージを表示させなくした場合、相手の残り体力や自分のスペシャルゲージ温存状況が分からず難儀される方も多いと思うのでアドバイスをさせて頂きます。
 キングの場合、大パンチ8発程度で相手の体力ゲージを残り僅かにまで追い込め、スペシャルゲージもレベル2まで溜まりそうになる為、これを覚えていればゲージが非表示でも問題ありません(途中で相手がタッグパートナーとチェンジした場合、待機中の体力回復量も調べなくてはなりませんが、それは個人でお調べ下さい)。
 通常設定では2ランド先取制になっている筈なので、このまま相手をKOして次のラウンドまでスペシャルゲージを未使用のまま持ち越し、大パンチ7発と中パンチ1発程度のダメージを与えた後でスーパーアーツを決めればマッスルバスターによるフィニッシュ演出が見られる筈です(ワンダフルメキシカンコンボのボタン長押しによる技の発動ならばスペシャルゲージは使用しませんが、ヒットさせるのが難しいのでゲージを使用した方が確実です)。

 英語字幕に対応したアジア版ソフトも手に入り、海外からは近いうちに北米版と欧州版ソフトも届く予定になっています。
 北米版と欧州版は日本のハードで起動できるか分かりませんが初回限定版の画集を目当てに買いました。それなりの費用はかかりましたが……。
 アジア版も含めた海外用ソフトについては改めて紹介しようと思います。

 話は替わって、コンシューマー版「鉄拳 TAG TOURNAMENT 2」に関する新情報です。
 イギリスのX-BOX360専門誌『360gamers』105号(2012年1月号?)によれば、コンシューマー版「鉄拳 TAG TOURNAMENT 2」は今年のクリスマス商戦用ソフトとして発売される予定との事。
 同誌の関連記事は「過去の作品から復活したキャラクターも併せて総勢50名のファイターが使用可能となっている。基本的にアーケード版の忠実な移植となるので家庭用ソフトだけの追加要素はない。ただし、特定タッグ専用の投げ技とタッグアサルトコンボは追加される。発売までの期間は長いが、今から自分なりの戦略を練っておくのも悪くないだろう」と伝えていました。
 英語の原文を自分なりに翻訳してみた為、この訳文が正確かは保証しかねますがクリスマス発売という点は間違いありません。

 業務用ソフトとして「鉄拳 TAG TOURNAMENT 2」の基板一式が発売されたのは昨秋。ゲームセンターで稼動が始まったのは2011年10月6日頃。時期的に見ても12月発売説は当たっていそうな予感がします。
 噂の出所が不明なので真偽については確認できませんでしたが、どうやら業務用ソフトは付属品を揃えて購入すると数百万円の高額となるのでメーカーもゲームセンターに遠慮して一定のインカム(簡単に言えばプレイヤーが投じたコインによるゲーム稼動筺体の売上です)を稼ぐまで家庭用ソフトを発売しないそうです。
 また、ネットワーク構築やモニター設置の都合から新作が発売されると旧作は撤去せざるを得ず、早いサイクルで新作を稼動させるのも控えるようにしているとも聞きました。
 前々作「鉄拳6」や前作「鉄拳6 BLOODLINE REBELLION」の家庭用ソフト発売が遅かったのは、このような理由があったからだと言われているそうです。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/334-24f056e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (132)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR