FC2ブログ

2017-10

レオタード「くの一」大苦戦

『CRIMSON DAWN』第3号カヴァー

 上の画像は、アメコミ『CRIMSON DAWN』第3号のカヴァーです。
 魔石クリムゾンドーン(CRIMSON DAWN)を支配するクラヤミ(KURAYAMI)がサイロック(PSYLOCKE)の頭部を鷲掴みにするシーンが描かれています。
 際どいコスチュームを切り裂かれ、苦悶の表情を浮かべるサイロック。ヒロピン好きにはド直球なショットですが、このようなイラストは残念ながら劇中にありません……。

 1997年に全4冊のミニ・シリーズ(コミックス数冊で完結する中編漫画だと思って下さい)として刊行された『CRIMSON DAWN』は、「X-MEN」シリーズの主要キャラクターであるサイロックが主役に抜擢されています。
 魔石の力で一命をとりとめたサイロックは蘇生の代償として人格を破壊され始め、さらにクラヤミの妃となるべく魔界へ連れ去られてしまいました。
 強大な力を持つクラヤミに敗北したサイロックは魔界の住人となってしまいますが、彼女を助けにきたアークエンジェル(ARCH ANGEL)の活躍によって自我を取り戻し、導師ゴマー(GOMURR)の助力を得てクラヤミに勝利します。

 この第3巻では、魔界に連れ去られたサイロックとクラヤミの戦闘シーンが描かれています。
 体術と剣術を駆使しながらサイロックはクラヤミに戦いを挑むものの、奮戦虚しく敗れてしまいました。
 サイロックへの攻撃はパンチによる打撃がメインとなっており、それなりにリョナっぽいシーンは見られます。
 ただ、肉弾戦によるバトルを描きながら僅か6ページで決着してしまい、サイロックの苦戦シーンは多くありませんでした。カヴァーに見られるようなサイロックの敗北姿を期待しているとアテが外れます。

意識を失ったサイロックは魔界へ連れ去られてしまう 圧倒的強さのクラヤミに敗北したサイロック

 残念ながらLEEF版『CRIMSON DAWN』全4巻を日本国内で入手する事は難しく、手軽に読む事はできません。
 純粋に物語を楽しみたい方は別ですが、サイロックのピンチ場面を目当てにネットオークションやアメリカのコミック通販サイトを利用してまで本書を購入する必要はないと思います。
 絵柄も独特で好き嫌いがハッキリ分かれそうですし……。

 本書の紹介文を書くにあたり、以下のサイトを参照させて頂きました。
 サイト管理人のspinner氏、白虎かなめ氏には記して感謝致します。

 ・「かどうかどうか:フルアクション・カスタムフィギュア・ギャラリー」内「サイロック」(管理人:spinner氏)
 ・「かなめBOX」内「サイロック」(管理人:白虎かなめ氏)
スポンサーサイト
[PR]

コメント

レオタード「くのいち」大苦戦

色付きの文字v-12v-10日本語版
発売されてほしいんですよ新京史朗さんDCMさん鉄子さんお願いします筋肉女さん漫画本
それではさようならおやすみなさい

『CRIMSON DAWN』

 個性的な絵柄は好き嫌いが分かれそうですし、サイロックのピンチ場面も少ない(ここで紹介した以外、目立ったピンチ場面はありませんでした)ので、実際に読まれるとガッカリされるかも知れません。
 目を通したからこそ言える事ですが……。
 同じサイロックを主役にした『PSYLOCKE』(2009年)ならばTPBが発売されており、こちらはamazonで入手可能です。絵柄も今風で特に違和感はないと思います。

 以前にもリクエストを頂いた「鉄子さん」ですが、DCM氏によるオリジナルキャラクターなので紹介は難しいです。
 申し訳ないのですが御要望にはお応えできそうもありません。御了承下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/326-24183489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (35)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (134)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR