FC2ブログ

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋に破れた青年は唇がお好き?(J・W・V・ゲーテ「若いウェルテルの悩み」より)

 婚約者のいる女性に恋をしてしまった青年の苦悩と死を描いた「Die Leiden des jungen Werthers」(邦題「若きウェルテルの悩み」等)は1774年に発表された書簡体小説です。
 作者のヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテはドイツを代表する文豪であり、詩人や劇作家、さらには政治家や法律家としても活躍していました。
 友人と婚約中だった女性に恋をしたゲーテは自分自身の失恋体験をベースに「Die Leiden des jungen Werthers」を1ヶ月程度で書きあげたと言われています。
 成就される事が許されない恋に悩むウェルテルの心理、生々しい失恋の記憶が鮮明なうちだったからこそ克明に描く事ができたのかも知れません。
 ちなみに、ウェルテルが恋をした相手の名前はシャルロッテ(=ロッテ)と言いますが、ゲーテが恋した女性の名前もシャルロッテでした。

 シャルロッテに惚れたウェルテルは友人のヴィルヘルムへ宛てた手紙の中で彼女への恋慕を細々(こまごま)と綴っていますが、その中に唇フェチらしい記述が見られます。
 恋焦がれる女性の唇について熱く語る(?)ウェルテル。彼がペンを走らせる姿を想像しながら該当箇所を読んでみるのも面白いかも知れません。
 とは言っても極端に官能的な描写は見られず、現代人からすれば刺激的でも何でもない描写ですが……。


 「あなたにも接吻させてあげましょう」と彼女はいって、カナリアを手渡した。――小さな嘴はあのひとの口から私の口へとうつってきた。この唇を啄むその感触に、愛にあふれた悦楽の一抹の息吹きと予感がつたわった。
 「この鳥の接吻は」と私がいった、「もっと何かをほしがっているようですね。餌を食べたがっていますね。ただ可愛がってもらっただけでは足らないようです」
 「口移しにしてやっても食べますわ」とロッテはいった。――そうして、パン屑を二つ三つくわえて食べさせてやった。その唇はけがれない愛の愉悦にほほえみながら。
 私は顔をそむけた。これはつらかった! このような聖らかな無心と至福の場面を見せて、私の想像をあおって、ともすると平板単調な人生がわれらをひき入れる眠りから、私の心をよび醒すようなことを、このひとはしてはいけなかった!
【後略】
≪岩波文庫『若きウェルテルの悩み』改版P114~115≫

【前略】ロッテは逃れてピアノにむかい、弾きながら、ひくい甘い声でなだらかなしらべを口ずさんだ。その唇のさまがいまだおぼえがないほどに心をそそった。さながらこの唇がうちひらいて、楽器に湧きいずる甘美なものの音(ね)を啜り入れるにつれて、きよい口からふたたびにひそやかな谺(こだま)がひびきかえしてくるかのようだった。【中略】「唇よ、その上に天の霊のただよう唇よ! もはやそれにくちづけをねがいはすまい。」【後略】
≪岩波文庫『若きウェルテルの悩み』改版P126≫


 この後、ある殺人事件をキッカケにウェルテルは自殺を決意し、シャルロッテの婚約者であるアルベルトから「旅行したいのでピストルを貸してほしい」と嘘を言ってピストルを借ります。
 使いの少年からピストルを受け取ったウェルテルは、それがロッテより手渡された事を知って驚喜しました。
 あまりの嬉しさから、彼はロッテの触れたピストルに接吻をしますが、この時の心理は「誰もない教室で好きな女子の使う口笛を手に取り、持ち主の姿を妄想しながら唄口(ベック)をしゃぶる少年」と重なります。
 ピストルに接吻する自分の姿をウェルテルは次のように書いています。


 「このピストルはあなたの手からさずけられ、あなたが埃りを拭いてくださいました。私は千度も接吻します。あなたがさわったものですから。天なる霊よ、おんみはわが決心を嘉(よみ)したまいます! そして、ロッテ、あなたは私に武器をわたしてくれました。かねてからあなたの手によって死を享けたいとねがっていましたが、ああ! いまそれを享けるのです。【後略】
≪岩波文庫『若きウェルテルの悩み』改版P173~174≫


若きウェルテルの悩み (岩波文庫)若きウェルテルの悩み (岩波文庫)
(1978/12)
ゲーテ

商品詳細を見る

 ※訳=竹山道雄。
若きウェルテルの悩み (新潮文庫)若きウェルテルの悩み (新潮文庫)
(1951/02)
ゲーテ

商品詳細を見る

 ※訳=高橋義孝。
若きウェルテルの悩み (まんがで読破)若きウェルテルの悩み (まんがで読破)
(2009/09/30)
ゲーテ、バラエティアートワークス 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/224-3d78ff1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (36)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (134)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。