FC2ブログ

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎多き歴史ヒロイン 静御前

 源義経の愛妾として子供まで生んだ静御前。名前は知られているものの、その生涯には不明な点が多く、生没年すら分かっていません。
 近年の歴史研究でも静御前の名前が見られる史料は『吾妻鏡』しか確認されていないらしく、有名な白拍子での雨乞いも後に書かれた『義経記』からの創作である事が定説になっています。
 その死については諸説ありますが決定的な証拠資料が見つかっておらず、死因や没年は不明。まさに謎多き歴史ヒロインと言えるでしょう。

 静御前が登場する講談や小説、漫画は数多く存在しますが、最近では「陸奥圓明流外伝 修羅の刻」が印象に残っています。
 川原正敏氏による「陸奥圓明流外伝 修羅の刻」は1989年から2005年まで『月刊少年マガジン』へ不定期連載された連作形式の歴史漫画で、静御前は第4作「源義経編」のヒロインとして姿を見せました。

 なぜ、この作品が印象に残っているかと言えば、作中で静御前と源義経による夜の営みが描かれているからです。
 過去に読んだ小説や読物の中では、このような場面を見た事がなかった為、大胆な描写に驚かされました。
 他にも川原氏の漫画では斬新な場面が多々見られ、人間味溢れる静御前が描かれています。

暗闇の中、源義経に迫る静御前 烏羽玉の闇、二人の男女が愛を育む 夜の営みが終わった後の義経と静御前
(C)川原正敏/講談社
静御前の懐妊を確かめる北条政子
(C)川原正敏/講談社
お産を見守る人々 陣痛に苦しむ静御前
(C)川原正敏/講談社

 また、無礼な相手に対して勇ましく立ち向かう(とは大袈裟ですが)シーンもあり、強く美しいヒロインとしての一面も見られました。
 静御前の活躍はマガジンKC『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』第拾巻で読めるので、興味があれば購入してみて下さい。
 絶版にはなっていないと思われるので新刊として入手可能な筈です。

 余談になりますが……。
 静御前に関する読物・小説の中で、私が持っている一番古い物は『少女倶楽部』昭和11年4月号別冊付録『歴史物語 静御前』です。
 文章は西條八十氏、挿絵は須藤重氏が担当されました。

『歴史物語 静御前』表紙 静御前(須藤重・画)
(C)西條八十/須藤重/講談社

 物語は静御前が源義経と出会う前から始まり、旅先で病死するまでが描かれています。
 調子の整った文章は非常に読み易く、感受性豊かだった当時の少女読者は薄倖なヒロインの生涯に涙を流した事でしょう。
 詩人である西條氏の面目躍如たる読物でした。


修羅の刻(10) (月刊マガジンコミックス)修羅の刻(10) (月刊マガジンコミックス)
(1998/02/13)
川原 正敏

商品詳細を見る

静御前 (源平絵巻物語 第8巻)静御前 (源平絵巻物語 第8巻)
(1979/04)
今西 祐行

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

謎多き歴史ヒロイン静御前

色付きの文字v-10v-12
おはようございます
読んでませんよ

「修羅の刻 義経編」

 静御前の活躍も見られる「修羅の刻 義経編」は歴史物語として読んでも面白いので、機会があれば全編通しで読んでみて下さい。
 この他、『修羅の刻』第13巻(「雷電編」最終巻)にはロリ婆属性の美少女が登場するので、こちらもお薦めします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/197-3f63d872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (36)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (134)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。