FC2ブログ

2017-08

山川惣治の世界

 山川惣治氏は1992年に亡くなった絵物語作家で、没後20年近く経った今なお根強いファンがいます。
 印刷物に載った最初の作品は「活動狂の夢」と題した一枚絵で、大正末期に『東京日日新聞』の募集マンガへ投稿した習作時代のイラストでした。同紙の大正15年1月12日付に掲載され、現時点で確認されている最も古い作品とされています。
 昭和10年中頃から『少年倶楽部』や『キング』等の講談社雑誌を中心に創作活動を始めますが、その前は紙芝居の世界で活躍していました。
 人気作家となったのは戦後らしく、代表作とされる「少年ケニヤ」や「少年王者」も昭和20年代に発表されています。

 山川氏の描く少年少女は子供のような外見ながら大人びた雰囲気が感じられ、特に野性児として描かれる少年には中性的な色気が見られます。
 例えば「少年王者」の真吾。彼はアフリカの密林で両親と離れ離れになってしまい、ゴリラに育てられた野性児ですが、筋骨隆々な肉体に似合わず女性のような色気を全身から漂わせています。
 美少年とは言いがたいのですが、それにも関わらず、今で言う「ショタ」的な要素を感じさせるキャラクターに見えるのは私の気のせいでしょうか……。

豹の群れに襲われる真吾
(C)山川惣治/講談社/河出書房新社

 また、「少年王者」より少し遅れて発表された「海のサブー」は逞しい体つきをした少年が主人公ですが、腰巻一丁の半裸少年をスレンダーな体型で描く事によって独特の魅力を与え、やはり美少年とは言いがたいキャラクターに色気(同じ表現ばかりですが、適当な言葉が見つかりません……)を付加しています。
 三郎は悪徳まじない師の策略で大蛸と戦う事になりますが、その場面を描いた単行本の口絵は「触手」と「美少女」の組み合わせを連想させるセクシーな構図となっています。

大蛸と戦うサブー
(C)山川惣治/講談社/河出書房新社

 一方の美少女ですが、少女らしい「可愛さ」と女性らしい「美しさ」が同居する魅力を持っており、セクシーとは言えないものの、それに近い魅力が感じられます。
 言葉では説明しづらいのですが、抽象的な言い方が許されるのであれば「大人と子供の境目に見られる発展途中の美しさ」とでも表現すべきでしょうか。
 百聞は一見にしかずと言いますので、廻りくどい説明よりも実物を見て頂いた方が分かり易いでしょう。以下にすい子とケートの画像(前者は「少年王者」のヒロイン、後者は「少年ケニヤ」のヒロイン)を掲載しますので御覧下さい。

すい子の艶めかしい太腿 すい子に巻きつくモンスター・ツリー
(C)山川惣治/講談社/河出書房新社

苦しげな表情で水中から顔を上げるケート 活発な美少女のケート
(C)山川惣治/講談社/河出書房新社

 余談ですが、劇場用アニメとして1984年に公開された「少年ケニヤ」では、悪者に鞭打たれたケートが小さく足を開いた格好で倒れる場面がありますが、その時、ノーパン状態の股間が画面に写ります。
 ほんの一瞬ですが、当時としても際どい描写だったに違いありません。リアリティを追求するスタッフのこだわりを感じました。

 イラストについて説明するのは難しく、分かりにくい内容だったかも知れませんが、結論として言いたい事は「山川惣治氏の絵物語はイラストの完成度が高く、少年も少女も独特の色気を持っており、ここから学べる事もある。温故知新の精神で山川作品を読み返すのも悪くない」です。
 山川氏の作品集は全て絶版となっていますが、多少の苦労をしてでも代表作くらいは読んでおいて損はありません。

【参考資料】三谷薫/中村圭子・編『山川惣治 「少年王者」「少年ケニヤ」の絵物語作家』(河出書房新社)。


山川惣治―「少年王者」「少年ケニヤ」の絵物語作家 (らんぷの本)山川惣治―「少年王者」「少年ケニヤ」の絵物語作家 (らんぷの本)
(2008/03)
不明

商品詳細を見る

少年ケニヤ [DVD]少年ケニヤ [DVD]
(2008/04/25)
高柳良一、井上真樹夫 他

商品詳細を見る

少年ケニヤ (上) (マンガショップシリーズ (32))少年ケニヤ (上) (マンガショップシリーズ (32))
(2005/10/28)
山川 惣治

商品詳細を見る
 ※原作:山川惣治。漫画:石川球太。
少年ケニヤ (下) (マンガショップシリーズ (32))少年ケニヤ (下) (マンガショップシリーズ (32))
(2005/10/28)
山川 惣治

商品詳細を見る
 ※原作:山川惣治。漫画:石川球太。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

バライティにて少年ケニヤケート1984年ネタにされていましたよ
今晩はそれではさようなら

ケイトの丸見え事件

 例のシーン、バライティ番組でネタにされていましたか。
 1984年の劇場版アニメが今頃になって再び注目(?)されるとは……。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/185-86406056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (132)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR