FC2ブログ

2017-10

佐渡へ旅立つ少女

 昭和22年に出版された「新宝島」は戦後日本漫画の出発点とされ、後の漫画家達に大きな影響を与えた作品と言われているようです。
 原作と構成を酒井七馬氏が担当され、作画は手塚治虫氏が担当されました(昭和59年に全面改稿され、現在では手塚氏の単独作品になっています)。
 後世への影響の大きさを考えると、この作品を「日本漫画界の黒船」と言っても過言ではありません。

 漫画自体は日本にも古くから存在していましたが今のようにストーリー性の高い内容ではなく、滑稽な読物や風刺漫画が主であり、田川水泡氏の「のらくろ」シリーズや島田啓三氏の「冒険ダン吉」は少年読者の高い支持を得ていたようです。
 新聞連載作品では、樺島勝一氏と織田信恒氏による「正チャンの冒険」シリーズや挿絵画家としても知られる横山隆一氏の「フクちゃん」が広く読まれていました。
 前者のうち「冒険ダン吉」は連載形式の続きものではありますが読み切りに近い感覚です。現在のストーリー漫画と比べた場合、その原点とは言えないでしょう。

 漫画が主流の現在では廃れてしまった存在ですが、かつては絵物語という形式がありました。
 絵物語とは、大雑把な説明になりますが「挿絵を中心にした小説」の事です。
 手塚氏の作品を原点にする現在のようなストーリー性の高い漫画が普及する以前、少年雑誌や漫画雑誌には必要不可欠な存在でした。
 かつては新聞でも小説と一緒に絵物語作品が連載されていた時期があり、昭和20年代と昭和30年代の新聞紙面からは当時における絵物語の需要の高さが窺えます。

 今回は、数多い絵物語の中から南村喬之氏の「いけ!錦之助」を紹介しようと思います(と言っても、連載の一部しか読んでいないので詳しい紹介はできませんが……)。
 本作は『幼年クラブ』昭和32年1月号から12月号まで南村喬名義で連載されました。
 挿絵画家としての人気も高い南村喬之氏の作品だけあって絵の完成度は非常に高く、作中に登場する少女は和風美少女揃いです。

「いけ!錦之助」連載第1回の扉絵
(C)南村喬/講談社

 この物語は、松前右門の乗った船が金(きん)を積んで佐渡から江戸へ向かう途中、海賊に襲撃され、その悲報が二人に子供に伝わる場面から始まります。
 右門と同行した爺やが持っていた書物を唯一の手掛かりに、錦之助となぎさの兄妹は江戸の屋敷を飛び出して佐渡へ向かいました。

松前なぎさ 父の悲報に涙する
(C)南村喬/講談社

 江戸から佐渡の道中、錦之助となぎさは数々のアクシデントに遭遇。波乱万丈の冒険活劇が展開されます。
 道中の冒険についても詳しく言及したいのですが、前述のように未見箇所が多い為、残念ながら松前兄妹の冒険を語る事はできません。御了承下さい。

 中途半端にしか読めていないにも関わらず、この「いけ!錦之助」を紹介したのは、たまたま読んだエピソードに描かれていたなぎさの監禁・脱出場面が気に入ったからです。
 5月号では犬神を崇める一団に、11月号では海賊になぎさは捕えられてしまいます。
 後者では渾身の力を振り絞って錠前を壊そうとする姿が描かれており、華奢な美少女が力の限り抵抗するシチュエーションを好む者としては満足のいく場面でした。

犬神を崇める一団に捕まってしまう なぎさは鉄棒を使って牢からの脱出を試みる
(C)南村喬/講談社

 残念ながら確認した限りでは折檻場面は描かれていませんでしたが、絶体絶命の状況下でも諦めず機転をきかせて敵の手から逃げ出すヒロインの姿に好感が持てました。

 全文読んでみたい作品なので単行本化を希望するのですが、半世紀以上も前の絵物語が復刻される可能性は皆無に近いので期待はできません。
 もっとも、この数年は古い作品のリバイバルが珍しくなくなっている為、もしかしたら奇特な出版社が復刻してくれるかも知れません。可能性は限りなくゼロに近いですが……。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/154-3bab6359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (35)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (134)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR