FC2ブログ

2017-08

女王は凛々しく優しく勇ましく

 勇者ロトと聖戦士が大魔王ゾーマを倒してから100年後の世界を舞台にした「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章」は、1991年から1997年にかけて『月刊少年ガンガン』へ連載されました。
 時系列と一部の設定を共有していますが、ゲーム版「ドラゴンクエストⅢ ~そして伝説へ~」や「ドラゴンクエスト」とは無関係のオリジナル作品です(本文中の描写から、両作品の中間に位置する物語である事が分かります)。
 川又千秋氏が原作と設定、小柳順治氏が脚本、藤原カムイ氏が漫画を担当。
 掲載誌の『月刊少年ガンガン』は1991年に創刊された漫画雑誌(1996年から1998年の一時期は月2回刊行)で、少年達がバケツを叩き「ガンガン」と言いながら行進する創刊告知CMに覚えるのある方も多いと思います。

 物語中盤、勇者アルスの一行は神の金属【オリハルコン】を求めて黄金の国ジパングへ向かいました。
 この国にはロトと戦った怪物ヤマタノオロチが仮死状態のまま眠っており、錬金術師リハクはオリハルコンを剣に鍛える交換条件としてアルス達にオロチ討伐を言い渡します。
 岩の巨兵ゴーレムを一瞬で葬り去り、受けたダメージも自己再生機能で回復させるヤマタノオロチ。
 ただえさえ強大な敵が【オリハルコン】を呑みこんでしまい、進化と自己再生を繰り返した果てにエネルギーが暴走して醜悪な怪物へと姿を変えます。
 外部からの攻撃では倒せない不死身のモンスターに人々は絶望を覚悟しますが、アルスは妖精ティーエと共に【オリハルコン】が秘める聖なる力を解放させ、ようやく暴走したヤマタノオロチを完全消滅させました。

仮死状態から目覚めたヤマタノオロチ エネルギーの暴走で醜悪な怪物となる
(C)川又千秋/小柳順治/藤原カムイ/スクウェア・エニックス
 
 コミックス第12巻の内容は上記の通りですが、このジパング編には国の統治者として女王イヨが登場します(この後、冥王ゴルゴナや異魔神との最終決戦でも再登場)。
 気品に満ちた容姿、国民や家臣を思いやる心、自ら戦地に赴く勇ましさ。これらの要素を兼ね備えた女性キャラクターとして人気もあるようですが、残念ながら本編での出番は少ないです。
 また、モンスターや怪物との直接戦闘シーンは描かれず、ルナフレアや拳王ヤオのように強敵との戦闘で傷つく姿は見られません(辛うじて、ヤマタノオロチの火炎攻撃を防ぐシーンに焦りと疲労が入り混じった表情を見る事ができる程度です)。

ジパングを統治する女王のシルエット アルス達の前に姿を現した女王イヨ イヨのキャラクター紹介文
(C)川又千秋/小柳順治/藤原カムイ/スクウェア・エニックス
疾風炎舞扇でヤマタノオロチの炎に対抗するが、力負けしてしまい疲労困憊のイヨ
(C)川又千秋/小柳順治/藤原カムイ/スクウェア・エニックス

 気が強く活発な描写の目立つイヨですが、自国兵士を傷つけたモンスターを自らの手で葬り去ったり、国民と国を守ろる為に危険を顧みずヤマタノオロチに立ち向かったり、瀕死の重傷を負ったリハクの回復を願って涙を流したり、勝気な性格ながら責任感が強く優しい一面も持ち合わせている事を伺わせるシーンも用意されています。
 登場エピソードが少ないものの、こうした心の奥底に見られる責任感や優しさが男性読者の支持を得ている理由かもしれません。
 今さらではありますが、女王キャラクターの基本設定である「我儘で勝気な性格」に依存しないキャラクター造型の上手さに拍手を送りたいです。

 余談ですが、イヨの家臣でもあるリハクは「本当に恐ろしいのはヤマタノオロチではない」とアルスに告げます。
 その理由は言わずもがな。
 苦労の尽きないポジションから、つい愚痴をこぼしてしまったのかも知れません。

「本当に怖いのはヤマタノオロチではない」とアルスに助言するリハク
(C)川又千秋/小柳順治/藤原カムイ/スクウェア・エニックス

 元版のガンガンコミックス全21巻は絶版になっていますが、雑誌連載中のカラーページも再現されている完全版コミックスが全15巻で刊行されています。
 ジパング編はガンガンコミックス第11巻と第12巻(女王イヨの初登場は第12巻)に収録されていますが、完全版コミックスは持っていないので、こちらの収録巻数は分かりません。


ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 8 完全版 (ヤングガンガンコミックスデラックス)ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 8 完全版 (ヤングガンガンコミックスデラックス)
(2006/10/25)
小柳 順治

商品詳細を見る
 ※ジパング編が収録されていると思われる『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章(完全版)』第8巻。 
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

女王は凛々しく優しく勇ましく

色付きの文字今晩はv-12
読んでませんよv-405v-436

女王様の横乳が……

 このエピソードはお薦めです。「ドラゴンクエストⅢ ~そして伝説へ~」のジパング編をベースにしながら、さらに深みのある物語へとアレンジされていますから。
 お楽しみとしては、イヨの横乳が微妙に見えそうなするカットがありますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/151-53b99ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (132)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR