FC2ブログ

2017-10

【秋の連続企画】  麗しき巨大ヒロイン「ウルトラレディ」 ~第3回~

【秋の連続企画】麗しき巨大ヒロイン「ウルトラレディ」≪1≫≪2≫  開催中
麗しきウルトラレディが勢揃い
(C)らすP/a-ru/桜光刃/dis/中島至誠/二次剣/モルデンデン

【イラスト募集告知】 シナチクQUEENのイラスト募集中。詳しくはこちらを御参照下さい。
告知用イラスト
★現在の通知状況:5名様から御連絡あり★



 あっと言う間に3日間が過ぎ去り、連続企画も今日で最終回を迎えました。まさに「光陰矢の如し」です。
 先2回にわたって紹介した美しいウルトラ美少女戦士の活躍、御満足頂けましたでしょうか。
 らすP氏の筆先から誕生した「ウルトラレディ」及び「ウルトラガール」。彼女達を独自の筆致で描いたファンアート。
 戦うヒロインの魅力が閲覧者の皆様へ伝わり、存分に御堪能頂けたのであれば何よりです。

 連続企画のトリを飾るのは、オリジナリティ溢れる巨大ヒロインを描いたイラストの紹介です。
 はちきれんばかりの肉体美、刺激的なシチュエーション、原作への愛情……。気高く勇敢なヒロインの姿、たっぷりと御覧下さい。
 各イラストの紹介文は、画像の説明文(キャプション)として記しました。

 前回同様、イラストの転載にあたっては各執筆者より御快諾を得た上で行っています。この企画を協力して下さった方々の為にも他所への無断掲載は行わないで下さい。
 無用と知りつつも作者様へのマナーとして、定型文ながら注意を促す次第です。閲覧者の皆様には、お気を悪くさせれませんよう御理解下さい。


【1】(左)うるとらななこ:(右)うるとらりお
うるとらななこVSガブラ&ナース うるとらりおVSシルバーブルーメ(C)新居こじろ
≪鑑賞≫
 オリジナルキャラクター(ウルトラセブン、ウルトラマンレオ)の姿を忠実に再現している為、肌の露出が少ない全身スーツのヒロインですが、シチュエーションが色気の少ない欠点をカバーしています。二大怪獣の絞めつけと噛みつき攻撃に苦悶するななこの姿、迫りくる円盤生物の巨体に抵抗しながら触手攻撃を受けるりおの姿はヒロピン絵らしいショットでした。特に前者は絞めつけ攻撃で胸の大きさを強調するテクニックを用い、見る者を興奮させてくれます。

【2】女体化セブン&タロウ姉妹
女体化セブン 女体化セブン&タロウの姉妹(C)L85A1
≪鑑賞≫
 「ウルトラマンレオ」におけるツンデレ状態のセブン、甘えん坊の末っ子らしいタロウ。それぞれの特徴を上手く活かして女体化されていました。にらみを効かせながらも、心の奥底にある優しさを感じさせるセブン単独のイラストはキャラクターの個性が良く出ています。酒に酔ったタロウが姉のセブンに絡む場面を描いた姉妹の図からは百合的な雰囲気が感じられ、衣装を破かれながらも強く抵抗しないセブンが受け手(?)のように見えました。

【3】ウルトラウーマン
絡む触手に困惑するウルトラウーマン ウルトラウーマンに襲いかかるシルバーブルーメ(C)静有希
≪鑑賞≫
 円盤生物シルバーブルーメとウルトラウーマンの戦いを描いた連作。触手に両腕を捕えられ、股間を狙う異物に困惑する1枚目のショットはヒロピン好きには堪りません。捕食されるのが確実と思われる状況下でも絶望せずに反撃の機会を狙う2枚目には戦うヒロインの勇ましさが見られ、こちらもヒロピン好きのジャストポイントを突いています。乳房を吸う二本の触手に強烈なエロチシズムが感じられ、そこに見入ってしまいました。
 
【4】(左)フィオラ姫:(右)セブン姫
フィオラ姫VSゲロル星人 セブン姫の開脚拘束(C)Shade
≪鑑賞≫
 色気ムンムンのフィオラ姫、着エロの魅力に満ちたセブン姫、どちらも甲乙つけがたいヒロインです。股間攻撃を受けて悶絶するフィオラ姫の姿はリョナの域に達しており、ヒロピン絵の一歩先を行っています。豪快な御開帳で男性ファンのド肝を抜くセブン姫のイラストはインパクト抜群、何も言わずに股裂きシチュエーションを堪能させて頂きました。
 
【5】(左)ウルトラマンの母:(右)セブン母
ウルトラマンの母 セブン母(C)バラピ
≪鑑賞≫
 オリジナルのウルトラマンを最小限のアレンジで女体化したシンプルさが新鮮でした。胸を大きく描きながらも、全身のバランスが崩れないよう配慮された見せ方は良い意味でアイディア勝ちと言えるでしょう。性格を現わすようなポージングをつけて無表情なキャラクターに個性を持たせる方法にも成功しています。なお、バラピ氏のお話によれば「過去に幼年誌で紹介されたイラストが元ネタ」との事でした。

【6】女子セブン
巨大ヒロイン・女子セブン(余裕) 巨大ヒロイン・女子セブン(恥じらい)(C)MAXやすひろ
≪鑑賞≫
 普通の人間が巨大ヒロインの姿を見る場合、股下から視線を送る形となります。そうした場合、ほとんどのヒロインは自分の股間へ人々の視線が集中する事に羞恥心を感じるでしょう。恥ずかしがりながらも迫りくる敵と戦わなければならないシチュエーションは盲点を突いたアイディアでした。順序は逆になりますが、そうした点を意識しながら1枚目のイラストを見ると、余裕の表情で佇む姿さえも色っぽく目にうつります。

【7】(左)女体化ウルトラセブン21:(右)レディ・セブン
女体化ウルトラセブン21 レディ・セブンVSワイアール星人(C)無論
≪鑑賞≫
 ウルトラセブンをベースに女体化された二人の巨大ヒロインは、どちらもワイルドさと知性を兼ね備えた美女に描かれています。粘着物質の束縛から渾身の力を振り絞って逃れようとする女体化ウルトラセブン21、ワイアール星人の蔦が全身に絡まり焦るレディ・セブン。いずれも肉弾戦によるヒロピン絵ではありませんが、激しく肉体を攻撃されるシチュエーションには見られないピンチ場面で一味違うイラストに仕上がっています。


 総勢7名の絵師が描く巨大ヒロインのイラスト、如何でしたでしょうか。
 ウルトラマンをモデルにした巨大ヒロインというシチュエーションには、まだまだ発展の余地が大いに残されています。
 小学生時代の沙村広明氏が思い描いていたヒロピン世界の再現が妄想でなくなった現在、このジャンルのイラストが増える事に希望を持ってもよいでしょう。
 最後になりましたが、イラスト転載を許可して下さった皆様には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。



【イラスト執筆者一覧(五十音順・敬称略)】
 ・新居こじろ(WEBサイト「階辰区」)
 ・L85A1
 ・静有希
 ・Shade(WEBサイト「shadeの裏姫」)
 ・バラピ
 ・MAXやすひろ(WEBサイト「クルマガデマス」)
 ・無論
 ※名前部分をクリックする事で、pixiv内の登録ページへアクセスできます(ただし、フルサイズでのイラスト閲覧や投稿イラスト一覧を見るには、サイトへの登録が必要です)。



【付記】
 ここでは御紹介できませんでしたが、地獄王子氏のブログ「地獄王子の城(四畳半)」では、美貌の巨大ヒロイン・ウルトラガール ソフィーを主人公にした漫画が連載されています。非常にハイクオリティな漫画ですので、興味を持たれた方は上記ブログへアクセスしてみて下さい。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開メッセージを送信された方へ

 当ブログへのアクセスとコメント、どうもありがとうございました。
 コメント非公開希望につき返信は書きませんが、上記について御礼申し上げます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/131-12c7efb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (35)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (134)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR