FC2ブログ

2017-08

美少女にふりかかる災難(高垣眸「豹(ジャガー)の眼」より)

 今では『忘れられた作家』の感が強い高垣眸氏ですが、かつては「龍神丸」や「銀蛇の窟」で少年読者の人気を得ていました。
 数多い作品の中でも、昭和10年に『少年倶楽部』へ発表した「快傑黒頭巾」は特に人気が高く、昭和29年から昭和35年まで全9本の映画(原作を離れた内容です)が公開され、TVドラマも放送されています。
 一時期、桃源社や国書刊行会、講談社から代表作を纏めた作品集が刊行され、高垣文学を再評価する兆しが見られたものの、復刊活動は実を結ばなかったようです。

 高垣氏の代表作と言えば、昭和2年に青梅欣二の名前で『少年倶楽部』へ連載した長編第二作「豹(ジャガー)の眼」を挙げる方が多いでしょう。
 インカ帝国王統の血筋を引く少年・黒田杜夫が頼れる仲間と力をあわせ、新帝国の王位とインカの遺産を狙う怪人『豹(ジャガー)』の一団に敢然と立ち向かう波乱万丈に満ちた冒険小説として、当時の少年読者を熱狂させたと聞きます。

 活躍する場面は非常に少ないのですが、「豹(ジャガー)の眼」には、美しい日本人少女・錦華がヒロインとして登場します。
 杜夫と共に『豹(ジャガー)』の一団と戦うシーンはなく、どちからと言えば【さらわれ型】ヒロインとして描かれました。
 勇ましく武器をとって戦う場面は見られませんが、拉致監禁、煙責めや死に至る笑い薬の投薬に苦しむ場面が用意されており、ヒロピンとは一味違ったリョナ場面が見られます。


「お待ちなさいッ、今、とってあげますよッ」
 このとき、われにかえった少女が、いきなりピストルめがけて走りよった。
「おおッ」
「あッ」
 杜夫の喜びにひきかえて、おさえつけられている船長のモンローは、さっと顔色をかえてうろたえながら、今、ふたりが床の上に組みあったそばを、走りぬけようとする少女の足を、ふいにサッと足をのばしてはらったからたまらない。
「アッ」
 ふいをくらった可憐な少女は、まりのごとく床にたおれた。

≪少年倶楽部文庫『豹(ジャガー)の眼』P47≫

 パチ、パチ、パチ、重油の燃えるひびきか、船艙(ハッチ)の焼ける音か。右往左往、船員どもはのがれ去ろうとしてかけまわる。
「あッ、くさい煙がッ。息が苦しッ、のどが痛いッ」
 杜夫の屍をだいた少女が叫ぶ。もうもうとした油煙は、早くも石炭庫の底まで充満したらしい。
「このままでは、窒息してしまうにちがいない。にげよう。石炭の山を。よじ登ってにげよう」

【中略】
 が、正体のない杜夫の体重は、かよわい少女の腕にささえるには、あまりに重かった。しかも、石炭のかたまりの山は、一足でもふみのぼろうとすれば、さらにふみごたえもなくグラグラとくずれおちるばかりだった。
≪少年倶楽部文庫『豹(ジャガー)の眼』P60≫

 老楽師はやっと地面から身を起こした。彼は錦華の声をたよりに、さぐるように手をさしのばした。錦華がなにげなく、そのてのひらに銀貨をおこうとした瞬間に、音楽師の五本の指が、錦華の手首をグイとつかんだ。ヨボヨボの老人とは思えない強い力で、彼は錦華をひきよせようとする。
「あッ、なにをするのッ」
 ゆだんしきっていた錦華、おどろいてふりとこうとしたが、むだだった。
「へッへッ、さわいだってむだだぜ。おとなしくついてきねえ」
 あッ、あわれむべき盲目の老爺は、おそろしい正体をあらわした。
「お放しッ」

≪少年倶楽部文庫『豹(ジャガー)の眼』P89~90≫

「オホ、オホ、ホッホッ、ヒッヒッヒッ、オホ、ヒヒッ、ヒヒッ、ヒッヒッ」
 制しきれない笑い、不自然な、悲鳴とも絶叫ともうたがわれる笑い。彼女はまさしく、心が狂ったのだ。笑って笑って、死ぬまで笑いやまぬ死の笑いの発作が、可憐な少女錦華をおそったのだ。
 それはもちろん、残忍な豹(ジャガー)の極悪非道な奸手段によって、彼女をこの死笑(デッドラフ)のおそるべき発作におちいらせたものに相違なかった。南米産のある種の毒草の液を注射された人間が、この死笑の発作にとらわれることをば、張爺はかつて赤い森の侏儒(こびと)先生から聞かされたことを思い出した。

≪少年倶楽部文庫『豹(ジャガー)の眼』P138≫

 四肢をはげしくけいれんさせながら、苦しい気ちがい笑いをつづけた彼女も、やがて、そのはげしい発作が去ると、グッタリと死人のように疲れはて、しずかになった。見るも無残なこの苦悶のあいだも、もちろんだれひとり介抱しにくるものもなかった。
【中略】
「ああ、苦しかった、息が、切れるッ、ああッ、のどが、かわく」
 しわがれた声でつぶやくようにいった錦華は、なにものかを求めるように、ツト手をさしのべた。と、その手ののびた方に、厳重に錠をおろされた扉が、スウッと開いたのだった。

≪少年倶楽部文庫『豹(ジャガー)の眼』P158≫
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryonablog475.blog2.fc2.com/tb.php/105-9274f22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (132)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR