FC2ブログ

2012-08

海外限定の「鉄拳タッグトーナメント2」豪華パッケージ

 コンシューマー版「鉄拳タッグトーナメント2」の発売まで、いよいよ3週間をきりました。
 初回封入特典として、追加キャラクターや水着コスチューム、さらには「リリのふわふわスカート」を入手できるダウンロードコード(有効期限あり)が付属するとの事。
 新モード(ステージBGMを自己流にカスタマイズできる「TEKKEN TUNES」、コンボットを育成する「ファイトラボ」)も搭載され、恒例のコラボコスチュームも健在、さらには3名のアーティスト(フジサワトミオ氏,山下しゅんや氏,JUNNY氏)が描いたキャラパネルも収録されており、否が応でも本作への期待が高まります!

コラボコスチュームのイメージイラスト&ゲーム画像(アリサ&アンナ&ジェイシー) リリとアンナのキャラパネル(イラスト:山下しゅんや)
(C)ファミ通/コヤマシゲト/大暮維人/いのまたむつみ/山下しゅんや/JUNNY

 3年前に発売された「鉄拳6」の家庭用ソフトは鉄拳ファンから非難囂々(ひなんごうごう)、某ネット通販サイトでも酷評レビューが目立ちましたが、その反省を活かし、シリーズの集大成となる「鉄拳タッグトーナメント2」の開発には気合を入れたのかも知れません。
 続々と報じられる新情報については以下のサイトに詳しいので参照して下さい。各URLは2012年8月27日現在のリンク有効確認となっています。


 ・バンダイナムコ、PS3/Xbox 360「鉄拳タッグトーナメント2」体験会レポート 体験プレイ&プロジェクトディレクター原田氏によるプレゼンも行なわれた充実の体験会!(「GAME Watch」2012年8月25日更新)
 ・『鉄拳タッグトーナメント2』待望のコラボレーションコスチュームが公開!【映像配信】(「ファミ通.com」2012年8月15日更新)
 ・家庭用 『鉄拳タッグトーナメント2』 新たに追加されたステージやオンラインモードの新機能が公開(「オレ的ゲーム速報@JIN」2012年7月26日更新)
 ・『鉄拳タッグトーナメント2』初回封入特典に“水着コスチュームセット”と“リリのふわふわスカート”が追加【動画配信】(「ファミ通.com」2012年7月17日更新)


 日本での発売については不明ですが、海外では豪華パッケージも発売されるそうです。
 アメリカとイギリスのゲーム通販サイトを調べてみたところ、豪華パッケージには下記のようなアイテムが同梱されている事が確認できました。
 同梱アイテムの内容はCD2枚に本1冊、それとDVD(Blu-ray?)1枚です。


 ・Exclusive metal case(特製ケース)
 ・The original soundtrack of the game and an additional music CD with remixes(サントラCD2枚組)
 ・An art book with more than 200 pages(200ページの画集)
 ・A behind the scene video with Harada San and other special guests giving you their best Tokyo tips(特典映像ディスク?)

コンシューマー版「鉄拳タッグトーナメント2」豪華版同梱アイテム(海外のみ?) 「鉄拳タッグトーナメント2」ジャケット2種
 ※情報と画像は、イギリスのゲーム通販サイト「gamestation」から得ました。


 日本と海外ではジャケットに登場しているキャラクターが異なり、日本ではポールと平八ですが、海外の通常ソフトでは平八と仁、豪華パッケージでは仁と一八に変更されています。
 欧州版ソフトは£59.99で現在も予約受付中ですが、北米版ソフトは予約が終了したのか複数の通販サイトを調べてみても出品を確認できませんでした。
 アジア版ソフトに豪華パッケージが存在するかという点についても、残念ながら確認がとれていません。
 海外の豪華パッケージが欲しくても自分でゲームの輸入手続きをする自信がない方へは輸入代行業者の利用をお薦めします(依頼が簡単で信頼できる業者としては「GAMEMANIAC」がお薦めです)。

 8月最後の更新(今週末を予定)でも、引き続いて「鉄拳タッグトーナメント2」を特集します。
 次回は既出情報を整理した内容になるかと思いますが、ゲームのサンプル動画からキャプションした画面を使い、画像を多めに配置したビジュアル的な構成としたいです。


 最後になりましたが一言だけ追記を……。
 今回から「鉄拳 TAG TOURNAMENT 2」を「鉄拳タッグトーナメント2」の表記で統一しました。
 過去の記事にまで遡って訂正はしませんが、見た目の分かり易さを優先し、今後は英語表記からカタカナ表記へ変更する事を書き加えておきます。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

「STREET FIGHTER×鉄拳」DL配信キャラクターの解禁

 ディスクソフトの発売当初から話題になっていた「STREET FIGHTER×鉄拳」の追加キャラクターですが、去る7月31日をもってDL解禁となりました。
 いずれも「追加キャラクターパック(12体)」として全12体一括配信され、PlayStation3用データーは2,000円、X-BOX360用データーは1,600MSP(マイクロソフト・ポイント)でDLが可能です。
 DL配信による追加キャラクターは以下の通り(五十音順)。


【STREET FIGHTER サイド】
 1.エレナ(初登場「STREET FIGHTER Ⅲ」)
 2.ガイ(初登場「STREET FIGHTER ZERO」)
 3.春日野さくら(初登場「STREET FIGHTER ZERO 2」)
 4.コーディー(初登場「STREET FIGHTER ZERO 3」
 5.ダットリィ(初登場「STREET FIGHTER Ⅲ」
 6.ブランカ(初登場「STREET FIGHTER Ⅱ」)

【鉄拳 サイド】
 1.アリサ・ボスコノビッチ(初登場「鉄拳6 BLOODLINE REBELLION」)
 2.クリスティ・モンテイロ(初登場「鉄拳4」)
 3.ジャックX(本作オリジナル)
 4.ブライアン・フューリー(初登場「鉄拳5」)
 5.ラース・アンダーソン(初登場「鉄拳6 BLOODLINE REBELLION」)
 6.雷武龍(初登場「鉄拳2」)

エレナの一枚絵(公式イラスト)エレナ アリサの一枚絵(公式イラスト)アリサ・ボスコノビッチ
(C)CAPCOM/バンダイナムコゲームス


 キャラクターのデーター自体はゲームディスクに収録されており、そのデーターをアンロックする事で使用可能となっている為、永らく「データーはありながら、キャラクターを使用できない」状態が続いていましたが、ようやく封印されたキャラクター達が解放されました。
 ただし、対応ゲーム機本体のインターネット接続が必須条件なので非ネット対応のユーザーは本体をオンライン対応させる必要があります。
 私の所持するX-BOX360は非ネット対応でしたが、仕方がないので一週間程前にオンライン対応化させました(来月発売のコンシューマ版「鉄拳 TAG TOURNAMENT 2」もDL配信のサービスが満載らしく、遠からずX-BOX360をネット接続させなくてはなりませんでしたが……)。

 X-BOX360のネット対応記念として、久しぶりに「STREET FIGHTER×鉄拳」をリョナゲーとしてプレイしました。
 バスター技による女性キャラクター(主にエレナ&アリサ)の破廉恥ポーズや苦悶顔をジックリと拝みつつ、カスタマイズカラー&コラボコスチュームによるリリのリョナショットも楽しんでいます。

 カスタマイズしたリリのリョナ画像は改めてアップする予定ですが、まずはアリサの開脚ポーズ&苦悶顔の画像を纏めてみました。
 携帯カメラでの撮影により画質は今一つですが……その点は御容赦下さい。
 併せて、リリ(コラボコスチュームをカスタマイズ)とエレナのマッスルバスター着地ダメージ、ポイズン(コラボコスチューム)のスクリュードライバー着地ダメージの画像も載せました。
 いずれも画質は今一つですが、美少女&美人(?)ファイターの恥ずかしい姿をお楽しみ頂ければ幸いです。


【リョナ画像 アリサ編】
スクリュードライバー(EX必殺技) スクリュードライバー(EX必殺技) マッスルバスター(クロスアーツ版フィニッシュ)
マッスルバスターKO ファイナルアトミックバスター(フィニッシュ前)

【リョナ画像 リリ(コラボコスチューム・カスタム),エレナ,ポイズン(コラボコスチューム)編】
リリ(マッスルバスター着地ダメージ) エレナ(マッスルバスター着地ダメージ) ポイズン(スクリュードライバー着地ダメージ)


 最後に余禄として、リリの公式イラストと公式サイトに掲載されているサンプル画像(ミニサイズ&フルサイズ)、エレナとアリサのサンプル画像(フルサイズ)を転載しました。
 華麗で美しい女性ファイターの姿、たっぷりと御堪能下さい。

リリの一枚絵(公式イラスト)リリ
(C)CAPCOM/バンダイナムコゲームス

アリサ(フルサイズ) エレナ(フルサイズ) リリ(フルサイズ)
アリサ(フルサイズ) エレナ(フルサイズ) リリ(フルサイズ)
(C)CAPCOM/バンダイナムコゲームス

女学園バトルの漫画同人誌『武神女学園 RETTA』

 当ブログ開設時からお世話になっているYOSHITORA氏(旧名・モンコレ氏)の新作同人誌を即売会イベントで入手しました。
 タイトルは『武神女学園 RETTA』。YOSHITORA氏がpixivで展開されている「武神女学園」の新設定作品です。
 8月10日から12日まで東京ビッグサイトで開催された【第82回コミケマーケット】の3日目に販売されました。

『武神女学園 RETTA』の表紙と裏表紙
(C)YOSHITORA

 本作の主人公はサバット学科中等部に在籍するレッタ。公式戦に出場できないレッタは場外決闘で対戦相手と試合を行う事によって勝率を稼いでいます。
 第1巻では、総合功夫科に在籍する山命華(シャン メイファ)との激しいバトルが描かれました。
 功夫の達人である山命華にレッタは千手必勝のバトルスタイルで挑みます。

レッタVS山命華
(C)YOSHITORA

 緻密なバトル描写はリョナ系の技絵に定評があるYOSHITORA氏らしく、特に勝負を決めたレッタの一撃が山命華に炸裂するシーンは迫力満点。技の威力がイラスト全体から伝わってきました。
 美しい武闘生のサービスショットもあり、そっち面への配慮も忘れておらず、至る所にYOSHITORA氏の芸の細かさが垣間見えます。

 本作は近いうちにダウンロード販売されるそうなので、夏コミへ参加できなかった方も手軽にお買い求め頂けます(購入方法や販売開始日時については、詳細が決まり次第、YOSHITORA氏からの報告があるそうです。これらの情報については、YOSHITORA氏のブログ「RYONA'S STATION」かpixivの管理ページにて御確認下さい)。
 年内には続編(=第2巻)が発行されるそうなので、YOSHITORA氏のファンは期待して待ちましょう。

 最後になりましたが、スキャン画像の掲載を御快諾下さったYOSHITORA氏に厚く御礼申し上げます。

アメコミのヒロピン表紙イラスト集

 8月になってから早くも10日目を迎えました。
 当ブログは相変わらず更新休止中ですが、それでも1日の訪問者が毎日100人を超えており、常連の方や様々なルートから訪問して下さる方に感謝しています。

 前回の更新から3週間近く経ち、そろそろ更新でもしようと思っていた矢先に僅かながらネット接続時間が設けられたので、簡単な内容で申し訳なく思いながらも8月最初の更新に踏み切りました。
 私生活を言い訳にしたくないのですが、なかなか更新作業に時間を費やせず、今夏の更新予定が全く守れていません……。この点については深くお詫び申し上げます。

 タイトルにも記している通り、今日の更新は手持ちのアメコミからヒロイン受難のシーンが描かれた表紙をピックアップして掲載するだけの味気ない内容となっています。
 画像のキャプションで簡単な内容紹介はしているものの、描かれているヒロインや敵役の名前を調べきれないタイトルがあり、短い紹介文にも関わらず誤記があるかも知れません。
 ブログ閲覧者の中にアメコミ通(つう)がいらっしゃいましたら、誤情報訂正や追加情報の御教示、どうぞよろしくお願い致します。


Dream Girlを襲う触手
※NEW52版『LEGION OF SUPER-HEROES』9号より。本編でも触手を操る怪物とDream Girlの戦闘シーンあり。

Mister Sinisterにマントを掴まれ宙づり状態White Queen
※『UNCANNY X-MEN』2号より。このようなシーンは本編にありません。

血ぬられた刃の前に倒れるWhich Blade装着のSara
※『WHICH BLADE』56号より。このようなシーンは本編にありません(本編ではSARAの変身シーンもありません)。

檻の奥からEldenの首に腕を絡ませる怪物
※『Grimm Fairy Tales』73号より。このようなシーンは本編にありません。

巨蛸の足に首を絞められるLady DeathとShi
※『LadyDeath SHI』2号より。このようなシーンは本編にありません。



【追記】数日前に判明したのですが、MacOS XのSafariからアクセスした場合、各画像のキャプションが表示されません。SafariをブラウザにしてるMacユーザーの方がいらっしゃいましたら、前記のような状態である事を御了承下さい。(2012年8月17日・記)

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (86)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (43)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (132)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR