FC2ブログ

2010-08

運命の荒波に翻弄される姉妹(吉川英治「朝顔夕顔」より)

 今でも熱狂的な愛読者の多い吉川英治氏は、大正末期に発表された長編時代小説「女難剣難」及び「鳴門秘帖」で人気作家となり、それ以後も「新書太閤記」や「新・平家物語」等の代表作を執筆しました。
 昭和初期には少年少女向けの小説も数多く手掛け、「神州天馬侠」や「龍虎八天狗」、短編では「戦国お千代舟」や「天女の冠」といった作品があり、これらの長短編は講談社の『吉川英治全集』別巻5冊や三一書房『少年小説大系15 吉川英治集』へ収録されています。
 残念ながら前者は絶版、後者も流通在庫僅少ですが……。

 昭和10年から翌11年にかけて『少女の友』へ連載された少女小説「朝顔夕顔」は、大坂夏の陣で父を亡くした美しい姉妹が、父を討った若武者と力を合わせて運命の荒波に立ち向かう長編です。
 本作では、太閤秀吉が万一の用意として遺した埋蔵金のありかを記す一対の扇子を巡り、波乱万丈の冒険が繰り広げられますが、その中心人物として千波(ちなみ)・小弓(さゆみ)の美少女姉妹が置かれています。

 おとなしい淑女として描かれている為、激しい戦闘へ積極的に参戦して危機に陥る事はありませんが、姉の小波が野武士にさらわれる場面に微妙なリョナ描写が見られます。


 むろん、それは、野武士の首領栖本我伝(すもとがでん)の手下であり、岩窟の奥に、死骸のようにすてられてあるのは飛鳥家の千波であった。
 生命(いのち)よりもと、大事に秘めていた扇子を、肌身からぬきとられた時、千波は、気を失ってはいたが一心はそれからはなれていなかったとみえ、ぴくりと、すこし身をうごかした。
 そして、無意識のうちに、
「ああ、そ、それは」
 白い手をのばして、四、五尺ほど、はったが、また、ばたっと顔をうっぷせて、それなり仮死の状態にはいってしまった。窟(いわあな)の岩のはだから湧く氷のようなしずくが、その白い横顔へ、みだれた髪へ背へぽとぽととしたたり落ちて、しだいに体じゅうをぬらしていた。

≪講談社文庫『吉川英治文庫 朝顔夕顔』P103~106≫

 いうことばの下から、我伝が、
「千波っ、こい」
 と、跳びかかって、腕をとらえた。
 小弓が、
「あれっ、おねえさまっ」
 とさけぶと、月之介がよってきて、いきなりこぶしをもって、彼女の胸の下を突いた。小弓は、あおむけになって、たおれてしまった。それっきり後のことは何も知らなかった。気を失ったのである。
「それ、はやく」
 月之介は、我伝に手をかして、しきりともがいて反抗する千波のからだを引っさげた。
【後略】
≪講談社文庫『吉川英治文庫 朝顔夕顔』P181~182≫


 さらに物語後半、この姉妹にさらなる試練がおとずれます。妹の小弓は女衒渡世の男に買い取られ、姉の千波は海賊に誘拐されてしまうのです。
 ここでも僅かながらリョナ描写が見られ、後者には想像力を駆り立てる緊縛場面が展開されます。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

少女の首に絡む縄

 2006年4月に96歳の天寿をまっとうされた作家の村上元三氏は、生前、時代小説を中心に数多くの作品を遺されました。
 代表作には、1983年から1991年にかけて放送されたTVドラマ「長七郎江戸日記」の原作となった「松平長七郎江戸日記」、昭和27年から『オール読物』で連載の始まった「次郎長三国志」があります。

 村上元三氏は少年小説の世界でも活躍しており、偕成社やポプラ社から単行本が出版されています。
 この分野については詳しく知らない為、何冊の単行本が刊行されたか分かりませんが、国立国会図書館の蔵書目録だけでも以下の8冊が確認できました。


昭和23年
 『神変妖奇 白馬の小夜姫』偕成社

昭和25年
 『神変稲妻童子』ポプラ社

昭和27年
 『疾風からす隊』偕成社
 『風雲隼隊』偕成社

昭和28年
 『南海まぼろし船』偕成社

昭和29年
 『白馬の密使』偕成社
 『北溟まぼろし城』偕成社

昭和43年
 『世界の名作19 水滸伝』ポプラ社


 この他、昭和25年にポプラ社から刊行された『世界名作物語 水滸伝』も確認していますが、ポプラ社の古典名作小説は装丁を変更しながら何度も版を重ねているので、昭和43年に刊行された『世界の名作』シリーズの親本である可能性も考えられます。

 上記に挙げた中の一冊『白馬の密使』ですが、最近、カヴァーイラストを実見する機会に恵まれました。
 そのイラスト画像は、以下のようなものです。

『白馬の密使』カヴァー
(C)村上元三/多賀正/偕成社

 赤い着物の美少女の首に縄が絡まっている構図は、僅かながらリョナ要素が含まれています。
 驚いた表情、不意をつかれて驚くあまり縄に手をかける仕草。
 現在の感覚では刺激の少ないイラストかと思いますが、想像力豊かなリョナラーならば、ここから様々なシチュエーションを思い描く事ができるでしょう。

 本文を読んでいないので、このような場面があるのか分かりませんが、いずれ調べてみようと思います。
 

TVアニメ「ななこSOS」

 超能力女子高生を主役にしたSFタッチのギャグ漫画「ななこSOS」は、今から30年前に発表されました。
 原作者は吾妻ひでお氏。
 独特のギャグセンスと美少女趣味に定評がある吾妻氏ですが、この「ななこSOS」には、その両方が遺憾なく発揮されています。
 この漫画は1983年にTVアニメ化され、全39話が放送されました。
 基本的にはギャグ要素を前面に押し出した作りとなっており、リョナ要素が入り込む余地がないように思えますが、ACT30「スーパーボーイ・ななお」は例外的なエピソードです。

 怪獣コレクター・五反田が宇宙から連れて来た怪獣が望郷の念にかられて地上を破壊し、それを止めるべくななこは【すーぱーがーる】に変身します。

ななこVS宇宙怪獣
(C)吾妻ひでお/国際映画社

 怪獣が暴れるのを止めない為、ななこは実力行使に出ました。
 最初は優勢でしたが一瞬の隙をつかれて尻尾攻撃をくらい形勢逆転。そこから怪獣の猛攻が始まり、ななこはピンチに陥ります。

強烈な尻尾攻撃が直撃
(C)吾妻ひでお/国際映画社
足を開いた恰好で吹き飛ばされ、この後、ビルに激突します
(C)吾妻ひでお/国際映画社
ななこを踏み潰そうとする怪獣
(C)吾妻ひでお/国際映画社
倒壊したビルの瓦礫を投げつけられ、ななこは守りに徹します
(C)吾妻ひでお/国際映画社
ななこを襲う、二度目の尻尾攻撃
(C)吾妻ひでお/国際映画社

 この後、ななこは謎の超能力少年に救われますが、彼と一緒に怪獣に呑みこまれて腹の中へ落ちて行きます。

怪獣に呑みこまれ、腹の中へ
(C)吾妻ひでお/国際映画社

 あまり知られていないようですが、「スーパーボーイ・ななお」はリョナラーを満足させてくれる貴重なエピソードです。

スーパーガール、絶体絶命

★納涼★ 究極のバスター祭り  開催中
ムジュラバスターの餌食となった、花も恥じらう乙女達
(C)モンコレ



『ADVENTURE COMICS』第400号カヴァー

 上の画像は、アメコミ『ADVENTURE COMICS』第400号のカヴァーです(創刊35年周年+通巻400号記念の号でもあります)。

 隻眼の悪女・ブラックフレイム(BLACK FLAME)の罠にかかり、スーパーガール(SUPERGIRL)は悪の巣窟へ連れ込まれます。
 黄金のクリプトナイト(GOLD KRYPTONITE)でスーパーパワーを封じられて動けなくなり、ミサイルの的にされてしまいますが、頭脳プレーによって危機から脱しました。

 この号ではスーパーガールのリョナ場面が多く見られるので、入手して損のないバックナンバーだと思います。
 入手にあたっては、e-bayの日本向け公認サービス「Sekaimon」でのオークション、アメリカのコミック通販サイト「Mile High Comics」を利用すると便利です(どちらも多少の英語知識が必要となるので、御注意下さい)。

クリプナイトの影響で力を失い、気絶したスーパーガール

両腕を縛られ、ボーリングの人間ピンにされてしまいます

反撃に出るも返り討ちにあい、再び気を失います

全身の自由を奪われてミサイルの的にされ、絶体絶命の危機に陥るスーパーガール

満身創痍のブラックキャット

★納涼★ 究極のバスター祭り  開催中
ムジュラバスターの餌食となった、花も恥じらう乙女達
(C)モンコレ



『the AMAZING SPIDER-MAN』第343号カヴァー

 上の画像は、アメコミ『the AMAZING SPIDER-MAN』第343号のカヴァーです。
 数名のヴィラン(=villain・悪役)を相手に孤軍奮闘し、全身傷だらけとなったブラックキャット(BLACK CAT)が描かれています。

 日本にも熱狂的なファンが多いスパイダーマン(SPIDER-MAN)は1962年に発行された『AMAZING FANTASY』第15号で初登場し、翌年には主役タイトルを得てソロデビューを果たしました。
 彼には多くの仲間や協力者がおり、ブラックキャットも頼れる仲間の一人です。
 時に妖艶、時に活発、時に淑女。喜怒哀楽に富んだヒロインとして活躍し、後に彼女もソロデビューを果たしました。

 本作では、時間稼ぎの為に一人で数名のヴィランと戦うブラックキャットの死闘が描かれています。
 残念ながらヴィランとの戦いで傷つく場面は無く、パワーを蓄えて戦場へ戻ってきたスパイダーマンに助けられた時には全身ボロボロの状態となっていました。
 リョナラーにとっては扇情的なカヴァーイラストですが、実際に現物を見るとガッカリしてフラストレーションが溜まるかも知れません。

ガラスを壊し、天井からヴィラン達を急襲する

ヴィラン達に敢然と立ち向かうブラックキャット

満身創痍のブラックキャットを見て驚くスパイダーマン

★納涼★ 究極のバスター祭り

 話が進むにつれ、敵の強さが際限なく高まる現象を強さのインフレと言います。
 この現象を避ける為、荒木飛呂彦氏は「ジョジョの奇妙な冒険Part3 スターダストクルセイダース」から、精神エネルギーを具象化した【幽波紋(スタンド)】という概念を取り込み、肉体的な強さに拘らない戦闘方法を発明しました。

 これと同様、リョナ絵の世界にも凄い発明が登場しました。
 モンコレ氏による【ムジュラバスター】です。
 実態化したムジュラの仮面による究極の羞恥技(とは、勝手な命名です)で、六本の腕を使って相手の腕・足・太股をロックすると同時に右側第一の腕と顔で首を挟み、全身の自由を奪う脱出不能のバスター技。これが【ムジュラバスター】です。
 ゆでたまご氏の代表作「キン肉マン」で描かれる【阿修羅バスター】を原型に開発されました。

 どのような技か百万言を費やすより、実際に見て頂いた方が分かり易いと思うので、以下に【ムジュラバスター】のイラストを掲載します(【ムジュラバスター】の全景縮小イラストは、作者のモンコレ氏より許可を得たうえで掲載しています。御快諾下さったモンコレ氏には厚く御礼申し上げます)。

究極の羞恥技・ムジュラバスター(モンコレ・画)
(C)モンコレ

 上のイラストでは、技の受け手が「絶対衝激~プラトニックハート~」の本間棗(強化装甲服ナインオーネ装着Ver)となっていますが、この他にも様々な女性キャラクターが餌食になっています。
 いずれもファンからのリクエストに応じて描かれ、その数は合計7点となりました(衣装違いの差分も含)。

ムジュラバスター6点の一括表示サムネイル
(C)モンコレ

 サムネイル画像での受け手=やられ役は、次の通りです。

 【上段右】須磨梓(「絶対衝激~プラトニックハート~」)
 【上段中】リリ(「鉄拳5 DARK RESURRECTION」)
 【上段左】不知火舞(「餓狼伝説2」)
 【下段右】アカネ・ソワール 清恋ローブVer(「舞-乙HIME」)
 【下段中】リリの差分イラスト ←「pixiv」のみ掲載
 【下段下】ユリ・サカザキ(「龍虎の拳2」)

 諸事情からイラストの細部はモザイクで隠しているので、全てのイラストを綺麗な状態で御覧になりたい方はモンコレ氏のブログ「Ryona's Station」で御確認下さい。
 本間棗への【ムジュラバスター】フルサイズ版も、こちらで御覧頂けます。
 悪夢世界で股間晒しの辱めを受ける美少女たち。残酷メルヘンとも言える官能美を存分に御堪能下さい。

パンティを見せる高貴な姫君

 2008年の春、3D剣術アクションゲーム「サムライスピッツ閃」が全国のゲームセンターで稼働しました。
 刃物をもちいた対戦格闘ゲームとして注目を集めた「サムライスピリッツ」の登場が1993年なので、本作はシリーズ誕生15周年記念作品にあたります。
 3D作品としては9年ぶり(1999年「サムライスピリッツ新章 〜剣客異聞録 甦りし蒼紅の刃〜」)、新作としては3年ぶり(2005年「サムライスピリッツ 天下一剣客伝」)の新作という事もあり、開発スタッフも力を入れていたようですが、あまり高い評価は得られなかったようです。

 ゲーム自体の評価は今一つでしたが、シリーズ初の女性主人公・鈴姫には人気が集まりました。
 北千里氏による公式イラストが発表された時から、「CAPCOM FIGHTING Jam」のイングリットに似ていると指摘されながらも、一部のユーザーの間で「新たな萌えキャラの登場」と話題になっています。

鈴姫(北千里・画)
(C)SNKプレイモア/北千里【画像は、「サムライスピリッツ閃」公式サイトより】

 この鈴姫ですが、裾が短い着物の下には白いパンティを履いています。
 褌が主な下着だった頃(「サムライスピリッツ閃」の時代設定は1791年のようです)、小藩の姫君が西洋の下着を履いている事を疑問に思う方も多いと思いますが、そこはフィクションと言う事で、時代考証よりもビジュアル面にこだわった結果とし、深く考えない方が無難かも知れません。
 いずれにしろ、スカート丈の着物+パンティの組み合わせはビジュアル面でのインパクトが強く、カメラアングル次第ではお姫様の豪快なパンモロが拝めると言う事で、ますます鈴姫の人気が高まりました。

 業務用基板の映像を家庭用テレビに出力した関係で画質が悪く、細部が見え辛いかも知れませんが、鈴姫のパンモロ画像+αを何点か以下に掲載します。
 鈴姫の豪快なパンモロ場面、お楽しみ頂ければ何よりです(詳しい説明は、画像にカーソルを合わせて頂くと説明が出ます)。

ゲーム画面中の鈴姫試合前登場デモ(通常対戦)服部半蔵の「モズ落とし」(蜘蛛足」派生技)ではパンモロ状態で地面に激突します

服部半蔵の「空中モズ落し」でパンティが丸見えとなります覇王丸の「天覇封神斬」で打ち上げられる途中覇王丸の「天覇封神斬」を喰らって落下する途中

側面からの大斬り攻撃で吹っ飛ばされると、アングルによってはパンティが見えますしゃがみ大斬り攻撃(足払い)を喰らうと、豪快に股を開いてダウンします

ダウン~前転起き上がりダウン~後転起き上がりダウン~跳ね起き


サムライスピリッツ閃サムライスピリッツ閃
(2009/12/10)
Xbox 360

商品詳細を見る

サムライスピリッツ閃 オリジナルサウンドトラックサムライスピリッツ閃 オリジナルサウンドトラック
(2008/05/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る
 ※ゲーム中のBGMを収録。

スケ番ブルマ娘と悪の教員

 防寒対策として常にブルマを履いているスケ番美少女を主役にした漫画があります。
 山本貴嗣氏の「最終教師」および「最終教師2」で、どちらも1980年代に徳間書店からアニメージュコミックスとして単行本が刊行されました(20年以上も前のコミックスですので、いずれも絶版となっています)。
 前者は全2巻の2部構成、後者は1巻本です。

 単行本は全部で3冊ありますが、その中で最もリョナ要素の強い本が「最終教師2」です。
 冷え性を克服する為、ブルマを手放せなくなったスケ番の白鳥雛子。彼女を狙い、ゴキブリと人間の遺伝子を持つ怪物・茶羽顔八は次々と刺客を送り込み、彼女を倒そうとします。
 生活指導員、国語教師を立て続けに倒した雛子ですが、国語教師との戦いで尾骶骨を痛めてしまい、重傷を負ってしまいました。
 満身創痍の雛子に対して顔八は自ら最後の戦いを挑み、一度は雛子を倒します。
 辛うじて一命を取りとめた雛子は仲間と共に奮戦し、最終決戦を制しました。

生活指導員の強烈なボディーブローを喰らい、苦悶の表情を浮かべる雛子
(C)山本貴嗣/徳間書店
国語教師による豪華装丁本攻撃で、雛子は股間に大ダメージを負ってしまいました
(C)山本貴嗣/徳間書店
最悪のコンディションで顔八との決戦に挑む雛子ですが、力及ばず敗北を喫します
(C)山本貴嗣/徳間書店

 本作に登場する悪の教員は強く、雛子は何度も窮地に追い込まれました。
 リョナ場面は前作(「最終教師」全2巻)より多く、雛子もスリムで小柄な美少女として描かれているので、これから「最終教師」シリーズを集めようと思われる方は、まず本書から入手し始める事をお薦めします。

褌美少女の逆さ吊り

 武田勝頼の遺子・伊那丸の活躍を描く大長編小説「神州天馬侠」は、大正14年から昭和3年まで『少年倶楽部』へ連載されました。
 原作者は吉川英治氏。「宮本武蔵」や「三国志」、「新・平家物語」が代表作として知られる作家です。

 本作は永井豪氏によって「戦群」のタイトルで漫画化され、2000年から2001年まで『週刊漫画サンデー』へ連載されました。
 独自の解釈を交え、原作を大胆にアレンジした内容となっているので、原作に忠実な内容のコミカライズを期待すると裏切られるかも知れません。
 ですが、原作とは異なる展開を楽しめる作品となっており、原作ファンの方も新鮮な気持ちで読む事ができます。
 永井作品らしいお色気描写も含め、読んで損のない作品ではありますが、残念なことに単行本全6巻は絶版になっています。

 山大名の娘・咲耶子はコミック版でもヒロインとして登場しますが、原作のように胡蝶の陣を操って戦闘に参加する事はなく、どちらかと言えば「さらわれるヒロイン」的ポジションを与えられています。
 大雑把にキャラクター造形の違いを挙げれば、凛とした気高い美少女として描かれる原作に対し、コミック版では、天真爛漫な野性的魅力を持った美少女に描かれていました。

 コミック第5巻では、着物を脱がされて裸にされたり、木の枝から逆さ吊りにされたり、操を奪われそうになったり、咲耶子は数々の受難に見舞われます。

竹童のイタズラで着物を脱がされる咲耶子
(C)吉川英治/永井豪/ダイナミックプロ/小学館
かつて父親の手下だった男達に裏切られ、木の枝に吊るされる
(C)吉川英治/永井豪/ダイナミックプロ/小学館
乱波衆・蛾次郎に襲われる咲耶子
(C)吉川英治/永井豪/ダイナミックプロ/小学館

 単行本は小学館のマンサンコミックとして刊行されており、リサイクル古書店を利用すれば手に入るかと思います。
 コミックス第5巻は2001年9月に発売されたので、運が良ければ100円で購入できるかも知れません。

TVアニメ「キャッツ・アイ」

 喫茶店経営と盗賊。二つの貌をもつ美人三姉妹の活躍を描いた「キャッツ・アイ」は1983年にTVアニメ化され、足掛け3年にわたって放送されました。
 第一期全36話、第二期全37話の合計73話が制作され、原作ファンからの好評も良かったようです。

 来生三姉妹は怪盗として活動する際、レオタードを着て行動します。
 激しいアクション場面ではボディラインを強調した描写が見られますが、警察との頭脳戦をメインにした作品なので肉弾戦が少なく、リョナ場面は多くありません。
 衣装が衣装だけに、美術品を警護する屈強な男性を相手に苦戦する場面があれば良いのですが、そのようなシーンは滅多に見られませんでした。

 TVアニメ第5話「夜間飛行は危険な香り」には、短いカットではありますが、来生三姉妹の次女・来生瞳が腹部を蹴られて苦悶するシーンが見られます。

背後に追手の気配を感じる瞳
(C)北条司/集英社/日本テレビ/東京ムービー新社
浅谷光子の鋭い蹴技が瞳の腹部を直撃
(C)北条司/集英社/日本テレビ/東京ムービー新社

 警視庁本庁から出向してきた浅谷光子警部補が【キャッツ・アイ】と初めて遭遇した際、素早い動きで自分を翻弄する相手に対し、その腹部に強烈な蹴りを喰らわせます。
 蹴られた勢いで大木の幹に激突した瞳。苦しそうに悶える彼女を捕縛しようとする浅谷警部補ですが、あと一歩の所で逃げられてしまいました。

蹴りのダメージに苦悶する来生瞳
(C)北条司/集英社/日本テレビ/東京ムービー新社

 辛うじて逃走に成功した瞳は満身創痍の態で喫茶店へ戻り、待っていた姉と妹に「彼女は手ごわいわ。やられちゃった」と弱々しい声で報告します(この時の声は非常に色っぽく一聴の価値があります)。

 来生瞳と浅谷警部補の戦闘場面は30秒程度しかありませんが、貴重なリョナ場面としての価値はあると思います。


CAT’S EYE(キャッツ・アイ) Vol.2 [DVD]CAT’S EYE(キャッツ・アイ) Vol.2 [DVD]
(2001/04/21)
戸田恵子藤田淑子

商品詳細を見る
 ※第5話「夜間飛行は危険な香り」を収録。

大柄な女性暴君と下着姿の美しき殺し屋

 荒木飛呂彦氏が1980年代中期に発表した「ゴージャス・アイリン」は全2話しか描かれませんでしたが、今でも熱狂的なファンが大勢います。
 華奢な美少女が化粧によって魅力的な肉体をもつ女性の殺し屋に変身するアイディアは、代表作「ジョジョの奇妙な冒険」第3部で【スタンド(幽波紋)】という概念を発明した荒木氏らしい、奇抜でユニークな発想です。
 新書版コミックスは絶版となってしまいましたが、他の短編を併録した愛蔵版コミックス『荒木飛呂彦短編集 ゴージャス・アイリン』が2004年に刊行され、そちらで読む事ができるようになりました。

「ゴージャス・アイリン」第1話のカラー扉絵
(C)荒木飛呂彦/集英社

 第1話「大女の館の巻」は、昭和60年11月に『週刊少年ジャンプ』の増刊扱いとして発行された『週刊少年ジャンプ AutumnSpecial』へ掲載され、これがアイリーン・ポマードの初登場エピソードとなります。
 スウイング・タインを牛耳る犯罪組織のボスを暗殺し、新たな支配者となった大女のローパー。
 彼女に父親を殺された少年の依頼を受けたアイリンは、老女に変装してローパーへ近寄りますが、捕えられた少年の自白で正体が暴かれてしまいました。
 殺し屋へと変身したアイリンは奇抜な戦法でローパーを翻弄し、見事に暗殺を完了します。

 ローパーと戦う際、アイリンは服を脱ぎ捨て、ブラジャーとパンティだけの下着姿になります。
 刺激的な恰好でローパーに挑んだアイリンは、排気量400ccのチェーンソー攻撃に苦戦しながらも華麗な戦闘で勝利を得ますが、戦闘中、チェーンソーの刃で切断されたブラジャーの一部から乳房を露出させ、襲い来るチェーンソーの刃を両手で捕えながら踏ん張る姿を見せてくれました。

排気量400ccのチェーンソーを受け止めるアイリン
(C)荒木飛呂彦/集英社
力押しの攻撃に苦戦を強いられるアイリン
(C)荒木飛呂彦/集英社

 荒木氏の作品では、魅力的な美女が戦うシーンは非常に少ない(この他では、「ジョジョの奇妙な冒険Part5 黄金の旋風」の後半、サルディーニャ島へ渡る飛行機の中でトリッシュ・ウナが不死身の敵と戦う場面くらいしか覚えがありません)ので、「ゴージャス・アイリン」の第1話は貴重なエピソードと言えるのではないでしょうか。


ゴージャス★アイリン (愛蔵版コミックス)ゴージャス★アイリン (愛蔵版コミックス)
(2004/03/19)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

 ※「ゴージャス・アイリン」全2話を収録。
ジョジョの奇妙な冒険 36 (集英社文庫)ジョジョの奇妙な冒険 36 (集英社文庫)
(2005/07/15)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

 ※トリッシュ・ウナ対ノトーリアスB・I・G戦を収録。

2,000HIT達成の御礼

 アクセス回数が1,000Hitを超えてから一ヶ月も経たないうちに、2,000Hitに達しました。
 微々たる数値かも知れませんが、当ブログにとっては記事にすべきアクセス数です……。
 1,000Hit到達から一ヶ月未満で2,000Hitを数えるようになったのも、限定された話題しか扱わないマイナーなブログを覗いて下さる皆様のおかげと、ここに厚く御礼申し上げます。

 どうにか一日のアクセス数も50件を超える事が多くなりましたので、次の御挨拶は5,000Hit達成時に行おうと思います。
 まだまだ先の事となりますが、11月にも数名の特別ゲストを迎えた企画を検討しておりますので、記憶の片隅にでも留めておいて頂ければ幸いです。

2,000Hit記念画像
 ※2,000Hit記念画像。

姫君の切腹

【夏の特別企画】「キン肉バスター」イラスト展示会  開催中
豪華執筆陣が描く、リリの開脚姿が勢揃い
(C)lbs/痛写/RAW/00/黒buchi/モンコレ



 曲亭馬琴(=滝沢馬琴)の長編「南総里見八犬伝」はスケールの大きな伝奇小説であり、後半は口述筆記となったものの、28年の歳月を費やして書き上げられました。
 原文は非常に長いのですが、漫画や映画にもなっており、ダイジェスト版の単行本も刊行されているので、物語の概要だけは広く知られていると思います。

「南総里見八犬伝」の挿絵に描かれる伏姫
画工・柳川重信/筆工・千形仲道/挿絵彫刻・朝倉伊八郎

 物語の序盤、ある事情から愛犬・八房と共に富山の奥深くで暮らすようになった伏姫(里見治部大輔義実の娘)は、八房の気を受けて性交渉をする事なく懐妊してしまいました。
 犬の子供を孕んだ恥に耐えかねた伏姫は入水自殺を図りますが、その時、彼女を追ってきた人物が八房を射殺しようと鉄砲の弾を発射。犬の体を貫通した流れ弾によって伏姫は重傷を負います。
 その直後、父親の里美義実が現れて瀕死の娘を心配しますが、伏姫は一切の事情を打ち明け、自らの純潔を証明しようと短刀で腹を裂きました。
 胎児がいない事を証明した伏姫は安らかに息を引き取ります。

 この場面には挿絵も付されており、美しい姫君の壮絶な割腹場面をビジュアル的に見る事ができます。

伏姫の切腹
画工・柳川重信/筆工・千形仲道/挿絵彫刻・朝倉伊八郎

 最近では、岡村賢二氏が「八犬士」のタイトルで漫画化しており、その中で伏姫の自刃場面を描いています。
 美しく長い黒髪をたなびかせた伏姫が自らの腹に短刀を刺す場面は、凄絶な割腹を描いているにも関わらず、散りゆく花に見られる独特の美しさ=色気を感じました。
 残念ながら、単行本『八犬士』(ニチブンコミックス 全2巻)は絶版となっていますが、ブック○フやリサイクル古書店を利用すれば、比較的楽に入手できるかも知れません。

岡村賢二氏の描く伏姫
(C)滝沢馬琴/岡村賢二/リイド社
【つわり】で妊娠をさとった伏姫
(C)滝沢馬琴/岡村賢二/リイド社
純潔を証明する為、伏姫は自らの腹を切り裂きます
(C)滝沢馬琴/岡村賢二/リイド社

 余談になりますが、伏姫が死んだ年(長禄2年=1458年)には鉄砲が伝来しておらず、オーバーテクノロジーの登場となります(時代考証にこだわり、小道具を弓矢に変更したテキストも存在します)。


南総里見八犬伝〈1〉 (岩波文庫)南総里見八犬伝〈1〉 (岩波文庫)
(1990/07)
曲亭 馬琴小池 藤五郎

商品詳細を見る

 ※原作「南総里見八犬伝」。

嗜虐性と被虐性の夫婦(横溝正史「詰将棋」より)

【夏の特別企画】「キン肉バスター」イラスト展示会  開催中
豪華執筆陣が描く、リリの開脚姿が勢揃い
(C)lbs/痛写/RAW/00/黒buchi/モンコレ



 昭和20年の春、横溝正史氏は家族と一緒に岡山県吉備郡岡田村字桜(現・倉敷市真備町)へ疎開し、そこで終戦を迎えました。
 疎開先で書かれた長編探偵小説「本陣殺人事件」によって、横溝氏は探偵小説家として不動の地位をきずく事になりましたが、同時期、数多くの短編も執筆しています。

 昭和21年の晩秋に『探偵よみもの』へ発表された「詰将棋」も、その頃に書かれた短編です。
 詰将棋の好きな二人が仇敵同士となり、遂には殺人事件まで発生します。もちろん、最後にはドンデン返しが待っており、純粋な探偵小説とはいえませんが、意表をついた逆転劇に読者は驚かされる事でしょう。

 横溝氏の作品にはエロティシズムやフェチシズムを描いたものが多く、「詰将棋」では、ある夫婦のSM的行為が事件の発端となっています。


 江田君の目にはそれが白い女の裸体のように見えたのである。西洋の油絵にある人魚のように、長い髪をうしろに垂らして、暗い部屋の絨毯の上をのたうちまわっている裸体の女――びくびく動く微妙な女の曲線が、魚の腹のように白く光っていた。……
≪角川文庫『ペルシャ猫を抱く女』P66≫

 江田君はふと、さっき窓の中に見た、あの人魚のように白いからだを思い出した。それからまた、精根を擦りきっているようなこの青年の姿に目を落とすと、ひょっとすると南洞先生は、愛する者を責めさいなむことに無上の快楽をおぼえる、嗜虐的な興味を持っているのではあるまいかと思わずにはいられなかった。
≪角川文庫『ペルシャ猫を抱く女』P72≫

 【前略】しかも川上君はその情景を誤解した。それが先生と奥さんの、風変りな愛の表現であろうとは気がつかなかった。若い、生一本なあの青年は、先生があなたを虐待していると勘違いしたのです。【後略】 」
≪角川文庫『ペルシャ猫を抱く女』P81≫

女性暗殺者の関節技

【夏の特別企画】「キン肉バスター」イラスト展示会  開催中
豪華執筆陣が描く、リリの開脚姿が勢揃い
(C)lbs/痛写/RAW/00/黒buchi/モンコレ



 1997年に惜しまれながら廃刊となった『コミックゲーメスト』には、人気ゲームのコミカライズ作品が多数連載されていました。
 そのラインナップには「鉄拳2」も含まれており、1995年から1997年にかけて連載されています。
 作画は式田典史氏。ミシェール・チャンを主役にそえ、彼女の視点からオリジナリティあふれる「鉄拳2」の世界を描いた作品でした。
 単行本は新声社のゲーメストコミックスとして刊行されましたが、1999年に新声社が倒産した為、現在では新刊として入手する事はできません(その後、他社から再刊された話も聞こえてきませんので、絶版状態が続いているものと思われます)。

 本編中では武術に関する蘊蓄が語られる事も多く、いろいろな豆知識を得る事ができます。
 格闘場面は見やすい視点・構図で描かれており、格闘技漫画の命とも言える戦闘シーンは迫力があるように思えます(最近の漫画家と比べると少し躍動感が足りなく感じられますが、この辺は人の好みなので深い追及はしません)。

 単行本第2巻には、三島財閥へ潜入したミシェールが【鉄拳衆】への入隊テストとしてアンナ・ウィリアムズと戦うエピソードが収録されています。
 関節技のスペシャリストだけあって、アンンは容赦なくミシェールの関節を捕えて技を極めていき、最後は脱出不能状態の複合関節技でトドメをさすつもりでしたが、機転をきかせたミシェールの奇策によって勝利を逃しました。

ミシェールの肩関節を責めるアンナ
(C)式田典史/新声社
裏閂鷹羽絞め
(C)式田典史/新声社
飛びつき前方回転逆三角締め
(C)式田典史/新声社

 上記の画像はミシェールとアンナによる対戦場面の極一部ですが、関節技に悶える美少女リョナが好きな方にとって最高のシチュエーションだと思います。
 今ならば、リリとの対戦で見たい対戦場面です……。

TVアニメ「ONE PIECE」

【夏の特別企画】「キン肉バスター」イラスト展示会  開催中
豪華執筆陣が描く、リリの開脚姿が勢揃い
(C)lbs/痛写/RAW/00/黒buchi/モンコレ



 1999年10月から現在も放映が続いている長寿人気アニメ「ONE PIECE」は、尾田栄一郎氏の同名漫画が原作となっています。
 内容については、詳しく説明する必要はないでしょう。

 この作品には数多くの女性キャラクターが登場しますが、自ら戦いの場へと身を投じる勇ましい女性戦士も少なくありません。
 敵との戦いで傷つく事も多く、リョナとまでは言えませんが、それなりにリョナラーを満足させてくれる場面が見られます。

 古代兵器【プルトン】を巡る激戦を描いた「アラバスタ王国編」に登場するネフェルタリ・ビビ王女も、実際の戦闘場面こそ少ないのですが、そんな戦うヒロインの一人に数えられるでしょう。

アラバスタ王国のビビ王女
(C)尾田栄一郎/集英社/フジテレビ/東映アニメーション

 本来は平和を愛する少女ですが、秘密結社【バロック・ワークス】による王国乗っ取り計画を阻止する為、はからずも犯罪組織の一員になりました。
 巨人の島を舞台にした「リトルガーデン編」では、その正体が暴露された事で【バロック・ワークス】のエージェントに狙われます。

アクセサリー型の武器【孔雀(クジャッキー)スラッシャー】で組織からの追手に挑むビビ
(C)尾田栄一郎/集英社/フジテレビ/東映アニメーション

 組織からの追手に愛する者を傷つけられたビビは特殊能力を持つ刺客へ果敢に立ち向かうものの、爆破攻撃で吹き飛ばされた後、首を絞められます。

足元を爆撃され、豪快に吹き飛ばされます
(C)尾田栄一郎/集英社/フジテレビ/東映アニメーション
首を絞められ、苦悶の表情を浮かべるビビ王女
(C)尾田栄一郎/集英社/フジテレビ/東映アニメーション

 リョナの範囲に含められるのは上記の画像で紹介した場面くらいでしょうか。
 この後、人間キャンドルにされかけますが、あまりリョナラーを満足させるような場面ではありません。
 時間にして3分にも満たないビビの戦闘場面、これをリョナと受け取るかどうかは画像を見た方の判断にゆだねたいと思います。

 使用した画像は、アニメ第73話「ブロギー勝利の号泣! エルバフの決着」からキャプションしました。


ONE PIECE セカンドシーズン・グランドライン突入篇 piece.4 [DVD]ONE PIECE セカンドシーズン・グランドライン突入篇 piece.4 [DVD]
(2002/07/03)
田中真弓岡村明美

商品詳細を見る
 ※第73話「ブロギー勝利の号泣! エルバフの決着」を収録。

下着姿の人妻とエレベーター魔(和久峻三「死のハイテク・ビル・パニック」より)

【夏の特別企画】「キン肉バスター」イラスト展示会  開催中
豪華執筆陣が描く、リリの開脚姿が勢揃い
(C)lbs/痛写/RAW/00/黒buchi/モンコレ



 8月2日は【パンツの日】です。
 残念ながら世間一般に幅広く知られておらず、記念日として定着はしていませんが、洒落の効いた記念日として一部の人々の支持を得ました。
 当初はキャンペーン促進日として九州の下着メーカーが昭和59年に制定し、後に関西の下着メーカーが「8・2(パン・ツー)」の語呂から【パンツの日】としたそうです。
 年に1度しかない【パンツの日】に因み、今日はパンツに絡んだ話題を取り上げようと思います。

 推理小説の好きな方が和久峻三氏の名前から思い浮かべるのは、昭和50年に第一作目が発表された「赤かぶ検事奮戦記」シリーズでしょう。
 最盛期と比べて発表ペースは圧倒的にダウンしていますが、現在も新作が書かれています。
 和久氏は作家であると同時に弁護士でもあり、かつては「日本のガードナー」とも呼ばれていました。

 和久峻三=法廷物の作家というイメージが定着している和久氏ですが、1980年代にはハイテク犯罪を描いた長編小説を数多く発表していました。
 これらハイテク犯罪物の一編に「死のハイテク・ビル・パニック」と題する長編があります。
 整形外科病院長の子供が誘拐された事件を発端に、コンピュータ制御された高層ビルを制圧した姿なきハッカーと捜査陣の攻防を描いた作品です。

 物語序盤、誘拐された娘の身代金を持参した母親が、完全コンピューター制御された高層ビルへ行き、エレベーターで指定された最上階へ向かう場面があります。
 この時、母親の月沢奈津子は夫の選んだ服装で出掛けますが、その服装というのが官能的な衣装なのです。


「これにしたら? 赤系統だから、目立つと思うよ」
 と言って、夫は、上衣とスカートがペアになった皮製のスーツを選んだ。
「こんなのを? だって、セクシーピンクよ。スカートはミニだしね。派手すぎるわよ」

【中略】
 セクシーピンクで、しかも艶のある皮製だから、セクシャルであるのは間違いないが、やむを得ない。
≪角川文庫『死のハイテク・ビル・パニック』P42~43≫


 刺激的な服装でエレベーターに乗り込んだ奈津子ですが、同乗したエレベーター魔に襲われ、動く密室の中で凌辱されそうになります。
 スカートを剥ぎ取られてしまい、パンティだけのはしたない恰好になりながらも必死の抵抗で痴漢から身を守る奈津子。
 彼女とエレベーター魔の争いは10ページ以上にもわたり、官能小説を読んでいるような際どい描写も頻繁に出てきます。

 分量の関係により官能描写の引用・紹介ができませんので、気になる方は「死のハイテク・ビル・パニック」を読んで下さい。
 全ての単行本は絶版となっていますが、角川文庫版ならばブック○フ等のリサイクル古書店で入手し易いと思います。

【夏の特別企画】  「キン肉バスター」イラスト展示会

 首折り、背骨・腰骨の粉砕・股裂きの効果を同時に発動させるキン肉バスターは、派手なビジュアルが格闘ゲームの必殺技にむいているのか、違う名称で様々なゲームに登場しています。
 その代表が「鉄拳」シリーズであり、「鉄拳3」以降ではキングの必殺技マッスルバスターとして使えるようになりました。
 スカート衣装の女性キャラクターに極めた場合、カメラアングルによっては受けキャラのパンモロ姿を正面から拝む事ができるので、一部の男性プレイヤーには歓迎&重宝されている技だと思います。
 何と言っても、リョナとパンモロの両方を楽しむ事ができるのですから……。

 今日は特別企画として、キン肉バスターを描いたイラストの展示会を行います。
 やられ役は、もちろん「鉄拳」のリリです。
 イラストは、画像投稿サイト(「pixiv」及び「PiXA」)で活躍されている方々より御寄稿頂きました。
 実力派執筆陣の描くエロチックなイラスト、どうぞ御堪能下さい(なお、イラストの下には個人的な感想を書きましたので、併せて読んで頂ければ幸いです)。


【1】サンプルとしてゲームからのキャプション画像を掲載します。
「鉄拳5 DARK RESURRECTION ONLINE」より

【2】
イラスト:lbs 氏(C)lbs
≪鑑賞≫
 見せ方に凝った2コマ構成となっており、高飛車な様子と股裂きの屈辱に恥ずかしがる様子を巧みに対比させています。リリのパンティにキングの指が入っていたり、捲れた裾から見えるヘソが見えたり、乳首が微妙に透けていたり、芸の細かさが至る所に見られました。

【3】
イラスト:痛写 氏(C)痛写
≪鑑賞≫
 悔しそうに唇を噛み、涙目で赤らむ表情には苦悶顔と違う魅力がありました。体の曲がり具合から、背骨と腰骨へのダメージの大きさがうかがえます。ムチムチとした肉感的な太股には強烈な色気が感じられます。

【4】
イラスト:RAW 氏(C)RAW
≪鑑賞≫
 マッスルバスターを極められたリリの衣装や表情、ポーズを細かく描き込み、彼女に焦点を当てたイラストである事を強調する描き方は凄いです。1枚のイラストに4名(+1)のキャラクターが登場しますが、スッキリと纏まった構図になっています。スパッツ姿のリリも斬新でした。

【5】
イラスト:00氏(C)00
≪鑑賞≫
 両足を綺麗な「ハ」の字に開かせる事で強制開脚の羞恥が強調されています。足をバタバタさせながら必死に抵抗する動作から、股間を見られて恥ずかしがるリリの胸中が汲み取れます。美少女と美人によるキャットファイトという趣向は面白い着眼点でした。

【6】
イラスト:黒buchi 氏(C)黒buchi
≪鑑賞≫
 KO寸前で瀕死のリリがマッスルバスターを喰らった瞬間を見事に再現しています。戦いの激しさを物語る全身の打撲や切傷、力を失った腕が首に絡まるシチュエーションが、失神間際でグロッキーなリリの描写を引き立たせています。リリの虚ろな瞳が演出する悲壮感も良い感じでした。


 これら傑作群のトリとして、多くのファンを持つモンコレ氏に描いて頂いたイラストを御紹介します。
 阿修羅バスターを独自に再現した最強の羞恥技・ムジュラバスターをくらうリリです。
 股が裂けるくらい両足を引っ張られ、バンザイする恰好で担ぎ上げられたうえ、臀部に近い敏感な場所(腿の裏側)を触られる屈辱的なポーズを描いたショットは見事の一言しか言いようがありません。
 悪魔的な世界を背景に、エロチック&コケティッシュな魅力のリリがあられもない恰好を披露する一枚、どうぞ御覧下さい。


【7】
イラスト:モンコレ 氏(C)モンコレ


 急なリクエスト依頼に応じて描かれたとは思えない力作揃いとなり、数は少ないかも知れませんが、見応えあるイラストを掲載する事が出来ました。
 この場を借り、新作イラストを描いて下さった皆様には改めて御礼申し上げます。

 このブログを御覧頂いている皆様には改めて言うまでもないのですが、他所への無断掲載は行わないで下さい。
 他所への掲載を希望される方は、必ずイラスト製作者へ許可申し出をお願い致します。


【イラスト執筆者一覧(五十音順・敬称略)】
 ・痛写(ブログ「狂宴堂@痛写」)
 ・黒buchi(ブログ「ウラの裏の裏」)
 ・00(ダブル・オー)
 ・モンコレ(WEBサイト「Ryona's Station」)
 ・RAW(ブログ「賢者のお時間」)
 ・lbs(ブログ「アンニャるびすlbsの工房」)
 ※名前部分をクリックする事で、pixiv内の登録ページへアクセスできます(ただし、フルサイズでのイラスト閲覧や投稿イラスト一覧を見るには、サイトへの登録が必要です)。

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (84)
アニメ (33)
ゲーム (31)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (15)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (40)
鉄拳・スト鉄 (87)
漫画・絵物語 (106)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (34)
ウルトラヒロイン (12)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (129)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR