FC2ブログ

2018-07

PS4「FIGHTING EX LAYER」の第2回アップデート実施

 2018年6月28日より配信販売が始まった「FIGHTING EX LAYER」ですが、7月11日に2回目のアップデートがありました。
 購入時のレビュー記事(と言える内容ではありませんが……)を読んでいただくとわかるかも知れませんが、「よくこのクオリティで販売する気になったな」と呆れてしまうくらい酷い内容で、7月10日時点の最新Version(datever1.0.15)ですら体験版レベルの完成度です。
 現代の家庭用ゲームソフトはオンライン接続された本体がある事を前提に作られており、未完成品へも平気で売り出すメーカーも増え、あの「ストリートファイター」シリーズでさえ、最新作は未完成品を販売しながら大容量のアップデートを重ね続け、挙げ句の果てに大型アップデート内容を反映させたゲームディスクを新しく販売するという事をしています。
 作り手のレベルが低下したのか、「未完成品でもファンは買うだろう」とユーザーをバカにしているのか、いずれにしても「自社製品を買ってもらっている」という消費者への感謝を忘れた連中が作るゲームソフトに期待してはいけない事を改めて思い知らせれました。
 ちなみに「FIGHTING EX LAYER」の初アップデートは7月7日に実施されており、アップデート内容の詳細については公開されていないようですが、オンライン関係の微調整と思われます(満足に遊べるオフラインモードが搭載されていないため、必然的にオンラインモード関係のアップデートという事になります)。

 閑話休題。
 今回のアップデートも詳しい修正内容は明かされていないようですが、「オンライン関係の微調整と一部キャラクターの性能調整」が施されたようです。
 オフラインモードの追加要素はなく、グラフィック面の改良も確認できませんでした。
 数日単位で細かいアップデートを何度もするのではなく、少しくらいデータ容量が多くても我慢するので満足に遊べるようなアップデート対応を一気に行ってほしいです!
 今の時代、初期使用可能キャラクターが12名で選択可能なコスチュームカラーは2色だけだなんてあり得ません。キャラクターもコスチュームカラーもリアルマネーで買えば増えるそうですが、キャラクターはともなく、コスチュームカラーまで買わせるなんて正気でしょうか。
 7月11日実施のアップデートでdateverは1.0.16となり、appverは1.06となりましたが……どちらも前Versionとの違いがわかりません。
 2018年7月9日に発信された「FIGHTING EX LAYER」公式アカウントのツイート(@FightingExLayer)では「nstallation of Sanane Since the guard direction of "Ariake" is difficult to understand,I decided to adjust it from tomorrow.(さなねの設置「有明」のガード方向がわかりにくいので、明日以降調整することにしました。)」(引用に当たり文章表示レイアウトを変更しています。以下、ツイートの引用については同)とあるため、この部分の修正はされているようですが……。
 余談ながら、先の引用ツイート中にある「さなね」は「紗波音」が正しい表記です。公式ツイートでキャラクター名を誤記するなんて信じられません。
 同じ7月9日には「明日以降、ランクマッチのペナルティリセットに関して補正を行う予定です。現在、ランクマッチ対戦中の切断に関して非常に厳しくペナルティを課していましたが、一部見直すことにしました。※ペナルティ回避を考慮して詳細は未公開とさせていただきます」ともツイートがあり、この点がオンライン関係の調整部分だと思われます。

 グラフィック面、対戦格闘ゲームとのしての完成度、どちらも荒削りすぎ、とても遊べたものではありません!
 本作の発売直後に「FIGHTING EX LAYERってエロい女の子目当てで買っても大丈夫?」というブログ記事(「気ままな猫のあにげー」2018年6月29日付け更新記事)が公開されましたが、堂々と胸を張って回答できます。「ダメです!」と。
 そうは言うものの、過度な期待をしなければエロ目的=ソフトなリョナ目的で遊べない事もないため、そのあたりはスクショ画像を使いながら日を改めて紹介しようと思います。

 最後に「FIGHTING EX LAYER」公式アカウントから発信された、気になるツイートをピックアップしてみます。 
 掲載はツイートの古い順です。改行箇所は基本的にツメました。


 ・「We have created a distribution version of dummy package sheet.For parts with problems due to trademarks,Unfortunately I deleted it.Please arrange it like you like everyone else.(ダミーパッケージシートの配布版を作成しました。商標の都合で問題がある部分は、残念ながら削除させてもらいました。皆さんで好きにアレンジして下さい。)【facebookのURLは省略】」(7月9日付けツイート)
 ※こんな遊びをしている余力がある、もっとゲーム開発に力を入れてほしいです。ディスク版ソフトの発売についてはダウンロード版の売り上げ次第で決まるという事でしたが、こんな手抜きゲームが売れると思っているのでしょうか。

 ・「HD版は今しばらくお時間をいただけると幸いです。 ※今までの素材でニセパッケージを作り販売しようとしている人を通報した為」(7月9日付けツイート)
 ※HD版=高解像度版の公開は偽物対策で延期しているようですが、お遊び用ジャケットなんか作っているから隙をつかれるのです。こういう遊びは、まともなソフトを完成させてからやってほしいものです……。

 ・「またこの調整に関しては開発内でも上位案件であり、今後の市場での対戦バランスを考慮した上で調整の対象になる可能性もあるとのことでした。また、バランスに関して真摯なご意見をいただいたことに、開発は感謝しております。ありがとうございます。」(7月11日付けツイート)
 ※対戦バランスより、まずはオフライン状態でのCUP対戦を実装すべきでしょう。ユーザーの全員がオンライン対戦を楽しみたいわけではないのですから。なお、冒頭に「この調整」とあるのは「過去シリーズではガードブレイク発動で硬化が解除される仕様だったそうなのですが、今作は強氣発動であること、ゲージ消費技であること、発動条件の難易度を考慮した上での仕様との回答でした。」(7月10日付けツイート?)という、ユーザーへの質問回答ツイートの事です。

 ・「Details regarding the release dates will be announced at EVO2018, which takes place from August 3rd in Las Vegas, America.(追加時期等の情報に関しましては、2018年8月3日よりアメリカ/ラスベガスで開催されるEVO2018会場にて公開予定です。)」(7月11日付けツイート)
 ※日本で発売されているソフトなのにアメリカのゲームイベントで追加要素の情報公開を行うとは……。本作は海外でも販売しており、欧米人気の方が高いのでしょうか。

 ・「Also, in our next Program Update (which we are planning to release before the end of July) we plan to add: -The option to return to Training Mode after connecting to an Online Match (Return to Training/Continue Waiting for a Match) -「Arcade Mode Ver0.80」 (Temporary Name)(また、次回のプログラムアップデイト(7月末までに計画予定)で ・通信待ち受けがトレーニングモード中で行われていた場合の挙動の追加(トレーニングに戻る/待ち受け継続) ・「アーケードモードVer0.80」(仮称)の追加 を予定しております。)」(7月11日付けツイート)
 ※……これくらい、最初から搭載しておいてほしいorz 「ストリートファイター5」もそうでしたが、どうしてアーケードモードの搭載を後回しにするのでしょうか。

 ・「ARIKA would like to formally announce the following additional characters for our game 「Fighting EX Layer」, which is currently available for purchase on PS4: -Vulcano Rosso -Pullum Purna Furthermore, we plan to make these characters available Free of charge.(株式会社アリカは、現在発売中のPS4ソフト『ファイティング EX レイヤー』におきまして、 ヴルカーノ・ロッソ プルム・プルナ の2体のキャラクターの参戦が決定したことをご報告させていただきます。また、この2体につきましては無償で追加される予定となります。)」(7月11日付けツイート)
 ※当然です。これで有料配信だったら購入者から大ブーイングでしょう。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PS4「FIGHTING EX LAYER」(ダウンロード販売)を購入

 レオタード美女と巨大鮫の壮絶な試合が楽しめる事で有名(?)な「Fighting Layer」の続編がPS4のダウンロード販売限定ソフトとして発売されました。
 タイトルは「FIGHTING EX LAYER」。配信開始は2018年6月28日です。
 前作にあたる「Fighting Layer」は家庭用ゲーム機へ移植されておらず、一部キャラクターが出演している「STREET FIGHTER EX」シリーズで我慢するしかなかったので、事前情報を聞く限りでは期待薄だったものの、20年を経ての続編という事もあり、PSNのウォレットチャージを10,000円分チャージするや即行で購入しました。
 本作は2種類のソフトが用意されており、各商品情報は下記の通りです(商品内容は「FIGHTING EX LAYER」公式サイトより引用)。
 なお、「強気」とは本作独自のシステムです。wikipediaの説明には「戦闘中に特定の条件を満たすことで特殊な効果が発生するもの」と記されています。


【ライト版】4,800円+税
 ・12キャラクターが使用可能
 ・強氣が5デッキ(「No.1」〜「No.5」)同根。※週替わりでお試し強氣2種類が使用可能。

【通常版】6,800円+税
 ・13キャラクターが使用可能(有料追加キャラクターの「ほくと」付き)
  ※通常版のキャラクター選択画面は下記画像をご参照下さい。
 ・強氣が15デッキ(「No.1」〜「No.15」)同梱される。
「FIGHTING EX LAYER」キャラクターセレクト画面
(C)アリカ


 この他、有料DLC(ダウンロードコンテンツ)として、下記のような配信が告知されています(2018年7月4日現在。前掲公式サイトより)。


 1.キャラクター01:ほくと(950円+税)
  ※キャラクター「ほくと」が追加されます( 通常版には最初から含まれています)。
 2.強氣01パック(2,300円+税)
  ※強氣デッキ006~015が追加されます(通常版には最初から含まれています)。
 3.強氣デッキ/単体(各250円+税)
  ※強氣デッキ006~015の単体販売です(通常版には最初から含まれています)。
 4.カラーセット:タイプA(1,000円+税)
  ※キャラクターにカラー番号05~10の6色が追加されます。全ての所持キャラクターに追加されます。
 5.カラー金銀(各キャラ毎:各500円+税)
  ※キャラクターにカラー番号03~04の2色が追加されます。購入指定したキャラクターのみ有効


 発売直後から有料追加要素を充実させる商魂の逞しさ! キャラクターのカラーまで有料販売するメーカーの正気を疑いました。
 未完成ソフトを売りつけてから事実上の有料コンテンツを次々と増やし続ける「ストリートファイター5」の悪夢が再来しそうな予感を抱きつつダウンロード購入しましたが……不幸にも予感は的中しましたorz
 2018年7月2日現在、本作はオンライン対戦を前提にしたゲームモードしか搭載されておらず、オフライン状態のゲームモードは満足に遊べるものではありません!
 参考までに、現時点での使用可能モードを記します。


【ONLINE VS】世界中のプレイヤーとのオンライン対戦
 RANKING MATCH:ラキング対戦
 CASUAL MATCH:ランク変更なしの対戦
 RECORD:戦績確認
 LEADER BOARD:各種ランキング確認

【OFFLINE VS】コントローラー2つを使用した対戦
 ※対人戦のみ。CUP戦は未搭載(2018年7月2日現在)。

【TRAINING】

【EXPERT MODE】キャラクター別の課題チャレンジ
 PROGRESSIVE(短縮コマンド採用の「プログレッシブ」でチャレンジ)
 CLASSIC(通常コマンド入力による「クラシック」でチャレンジ)。


 しばらく待てば大型アップデートがありそうな感じなので、購入するのならばアップデート待ちした方が無難かも知れません。
 初期使用可能キャラクターが少ないうえ、似たような性能のキャラクターが多く、コンパチキャラで人数を水増ししているのではないかと疑いたくなりました。
 グラフィックも粗く、キャラクターの動きも滑らかとは言いがたい微妙な感じ、コンボや連続技をきめて爽快感がなく、対戦格闘ゲームとしての完成度も中途半端です。
 3Dモデルによるキャラクターなのに2D対戦格闘ゲームというのも理解に苦しみます。
 何よりも残念だったのはブレア・デイムのコスチュームがデザイン変更された事! 何故、ハイレグカットが際どいレオタードからアーマーのようなパーツとアンダーウェアらしき物を着用した露出度の減ったデザインに変更したのか……。
 20年ぶりの続編という期待を大きく裏切る完成度のため、対戦格闘ゲームとして楽しみたい方だけなく、たった4人の女性キャラクターをリョナりたい方も、しばらくは様子見として購入を控えたほうが良いかと思います。

 最期になりましたが、リョナゲーとしての評価とレビューです。
 まず評価ですが、女性キャラクターが四人しかおらず(208年7月2日時点)、必殺技もアングル変更のない打撃系が多いので10点満点中4点です。
 女性キャラクターは、前作から続投のブレア・デイム、同じく前作から続投となったほくと(【ライト版】では有料の追加キャラクターとして使用可能)、ほくとが覚醒した訃(しらせ)(前掲wikipedia情報より)、女子大生の紗波音(ささね)の四人だけ。
 四人ともキャラクター選択画面でのイラストでは可愛いのですが、ゲーム本編での3Dグラフィックはお世辞にも可愛いとは言えず、今後のアップデートでグラフィックが強化される可能性がなきにしもあらずですが、今のところは「燃えろ! ジャスティス学園」の女性陣と比べても見劣りするレベルです。
 ただ!! 2018年4月1日付けで公開された本作のプロモーション映像には、エイプリルフールのネタとして「STREET FIGHTER EX」シリーズに登場したシャロン、エリア、プルム・プルナのラフデザインが紹介されており、アリカの代表取締役である西谷亮社長の「販売本数次第では追加キャラクターを収録したDLCの発売も視野に入れている」というコメントと併せ考えると有料追加キャラクターとして新たに三人の女性キャラクターが加わる可能性もあります(参考サイト:「アリカ『FIGHTING EX LAYER』新規キャラ「さなね」「ハヤテ」が発表!DLCについて言及も」。「Game*Spark」2018年4月2日付け更新記事より)。
 女性キャラクターの増加については、今後のアップデートに期待といったところでしょうか。
 以下の画像は対戦前の待ち受け画面に見られるキャラクターのイラストです。左上が訃、右上が紗波音、左下がブレア、右下がほくと(向かって右側に表示されているキャラクター)となっています。

訃(SHIRASE)紗波音(SANANE)
ブレア・デイム北斗
(C)アリカ

 レビューですが、スーパーコンボのような大技でもヒット中のアングル変更がなく、ダイナミックに技を見せようとする演出は基本的にありません。
 私が確認した限りでは、スカロマニアのスカロドリーム、シャドーガイストのε・エリアル・ナイトメアの二つしか、リョナ視点の合格基準に達するであろう技は見つけられませんでした。
 前者は瞬獄殺のような乱舞系の技ですが、打撃の一発一発が適度なズームアップで表示され、攻撃ヒット中のモーションがスロー再生されます。コマンドは「弱P、弱P、→、弱K、強P」(右向き時。プログレッシブ入力では「→←+PP同時押し」)。
 後者はジャンプ中の相手を捕まえ、複数の関節技を順番に極めてからロメロスペシャルでトドメをさす関節技コンボです。コマンドは「ジャンプ中にレバー2回転+P」(右向き時。プログレッシブ入力では「ジャンプ中に↑↓+P」)。
 参考として、スカロドリームの乱舞途中に見られる女性キャラクターの苦悶顔アップと全身図をお見せします。いずれもキャラクターの配置は上記の待ち受け画面紹介と同じです(全身図は左側が1Pカラー、右側が2Pカラー)。
 PS4というプラットフォームにおいて、このレベルのグラフィックとは……もっと頑張ってほしかったです。

「FIGHTING EX LAYER」 女性キャラクターのダメージ表情
(C)アリカ

訃(SHIRASE) やられ紗波音(SANANE) やられ
ブレア やられ北斗 やられ
(C)アリカ



【追記】2018年7月7日に初アップデートが行われました。修正内容については「パッチノートの詳細は後日http://www.arika.co.jp/product/fexl_hp/jp/fexl_jp.html#に掲載します」という事で同日の時点では未詳です。このアップデートにより、dateverは1.0.15となり、appverは1.05となりました。残念ながらオンライン廻りの微調整らしく、オフラインモードにおけるCPU戦の追加はありません。また、グラフィック面の大きな変化も確認できていませんでした。(2018年7月9日・記)

〈美しき狙撃手〉が「ストリートファイター5」に参戦

 シリーズ最悪の未完成ゲーム「ストリートファイター5」に新たな女性キャラクターが追加されました。
 サイコパワーとロッドを使いこなす〈美しき狙撃手〉ファルケです。
 配信日は2018年4月25日。リアルマネーかファイトマネー(ゲーム内通貨)で購入できます(詳細は「ストリートファイター5」公式ホームページ参照)。
 詳しいキャラクター紹介やコスチューム販売については、「4gamer」の2018年4月17日付更新記事「「ストリートファイターV AE」,追加キャラクターの“ファルケ”が4月25日に配信開始。バトルスタイルが確認できるトレイラーの公開も」をご参照下さい。

ストリートファイターⅤ ファルケ
(C)CAPCOM

 アダルティックな色気を漂わせるファルケですが、グラマラスな体型とは裏腹に可愛らしい声をしており、コーリンとは違った魅力とエロさを感じさせます。
 アニメーションについては、配信直前に公開されたトレイラーを観たファンから「最後の一撃なんか全く痛そうに見えない」や「いくつかのアニメーションは確かにひどいよ」、「彼女のアニメーションは本当にしっくり来ないね」といった辛口評価があったせいか、際立って酷いと思う点はありませんでした(参考サイト:「格ゲーブログ(仮)」2018年5月23日付更新記事「ストに新キャラ"ファルケ"登場!海外「アニメーション酷くない?」【ストリートファイターV】」)。
 顔グラフィックのレベルは、やや不満な部分はありますが合格ラインに達しており、ダメージ表情は文句なしの完成度です。
 せっかくなので、アビゲイルのクリティカルアーツ【アビゲイラー】による叩き付け攻撃の苦悶顔(上段)、ザンギエフのクリスティカルアーツ【ボリショイ・ロシアン・スープレックス】発動時にキャッチされた苦痛の表情(下段)、それぞれご覧下さい。

ストリートファイターV ファルケ(通常コス)激突 ストリートファイターV ファルケ(戦闘服)激突
ストリートファイターV ファルケ(通常コス)キャッチ ストリートファイターV ファルケ(戦闘服)キャッチ
(C)撮影:新京史朗/著作権:CAPCOM

 追加情報として、新コスチューム発売情報を以下にご紹介します。
 4月4日より「ヴァンパイア」シリーズとのコラボコスチュームが配信開始となりました。それぞれ価格は400円(税込み)です。

 コスチューム「リリス」/対応キャラクター:ジュリ
 コスチューム「ドノヴァン」/対応キャラクター:ユリアン
 コスチューム「カイビト」/対応キャラクター:メナト

「ソニックウィングス3」 自己流最良ルート&プチ攻略紹介

 以前に宣言(?)した「ソニックウィングス3」の自己流最良ルートを簡単な攻略情報と併せてご紹介します。
 あくまで個人主観の最良ルートとなりますので、その点はご容赦下さい。
 本記事では、ゲームレベル「4(NORMAL)」、使用機体は〈P-61ブラックウィドウ〉を基準にしています。
 なお、この記事は一周目のみに対応しており、エンディング後に始まる二周目の攻略には対応していません。


【ステージ1/東京】
 入門者向けコースのため難易度は低く、ボス到達前に自機を失うトラップや弾幕地獄はありません。
 ステージボスの戦車は二段階に変形しますが、最初の巨大戦車状態では砲塔部分の真上が敵弾のこない安全地帯になっているので、そこに自機を置いて通常攻撃を連射しましょう。
 砲塔部分破壊後は上空に当たり判定が生じる形態になるため、すぐに画面下まで下がりましょう。
 変形後の攻撃も大ざっぱなので冷静に敵弾の軌道を目で追えばミスをしない筈です。
 ボス戦直前に国会○事堂らしき建物を破壊する際は、ボーナスアイテム獲得量を増やすため、左右どちらかの片端から破壊するようにします(小さく円を描くように自機を動かしながら攻撃すると、破壊後に出現するアイテムの数が若干ですが増えます)。このボーナスアイテムは(最大で)1つ10,000点貰えるため、ハイスコアを狙うならば少しでも多くゲットしておきたいところです。
 ボス撃破後のルートセレクトでは、左の翼を破壊して左ステージを選択しましょう。

【ステージ2/ドイツ、キール軍港】
 上空は編隊で攻撃してくる飛行機、地上からは軍艦、上下からの攻撃に焦る場面があるかも知れませんが、弾幕地獄というような量ではないので冷静に自機を操作し、出現したボーナスアイテムを無理して取りに行かなければノーミスでステージボスまで辿り着ける筈です。
 ステージボスの戦艦は甲板破壊後にヘリコプター型の戦闘機を5機出現させますが、右端か左端から横移動しながら攻撃すれば一気に撃墜できるため、甲板破壊を確認したら、すぐに中央位置あたりの画面端へ自機を移動させ、4機同時攻撃+戦艦の攻撃が重ならないよう対処しましょう。

【ボーナスステージ1/砂漠】
 ハイスコア狙いには欠かせない大量得点ゲットのチャンスステージです。
 地上の戦車を破壊してボーナスアイテムを獲得するステージですが、まずは右、中央、左、いずれかに直線で戦車が並び、それ以降は蛇行するような配置で戦車が並びます。
 スタート直後から画面上へ移動し、戦車出現列に自機を置き、なるべく画面最上部で戦車を破壊しながらボーナスアイテムを獲得するようにします。画面最上部でボーナスアイテムを獲得すると10,000点貰えるため、かなり高得点を稼げます。
 蛇行並びの場合、戦車が破壊できなかったり、ボーナスアイテムを取り逃したりする事があると思いますが、そうなったらボーナスアイテム獲得は諦め、とにかく画面最上部での10.000点アイテム獲得に専念しましょう。
 ちなみに最後の戦車2台からはパワーアップアイテムが出現するため、フル装備復活&2,000点のボーナスが見込めます。

【ステージ3/アメリカ、グランドキャニオン】
 ここから少しずつ敵の攻撃も激しくなり、ザコ機の強度も高くなってきます。
 編隊で飛んでくる戦闘機、マンモス型の敵機、形状がランダム変化する奇岩。敵の種類は少ないため、攻撃パターンは覚え易いです。敵弾を回避できそうにないと思ったら、迷わずボムを使う事をお勧めします。
 ステージボスは巨大戦闘機です。基本的な安全地帯は胴体の真後なので、破壊可能弾と破壊不可能弾を見極めつつ、ここも敵弾を避けきれないと思ったら迷わずボムを使いましょう。その際は、なるべくボス機体の中央部分を狙うようにしたいところです。
 一定ダメージを与えると爆弾を投下してきますが、やはり敵機の真後ろが安全地帯なので弾幕に焦って変な移動をしないよう気をつけて下さい。
 ボス撃破後のルートセレクトでは、右の翼を破壊して右ステージを選択しましょう。

【ステージ4/ノルマンディ】
 非常に短いステージですが、敵の攻撃が集中して自機を狙ってきます。しかし、ボムを使って回避するような激しい攻撃ではないため、攻撃パターンを覚えれてしまえば楽にステージボスまで到達できます。
 ステージボスは変形型で、第一段階は巨大な飛行機です。右の翼、左の翼、それぞれの中央部分真後あたりが安全地帯です。文章で説明するのが難しい位置ですが、右(or左)翼発射の直線コースの敵弾と初段のみ自機を狙って右(or左)翼から発射される敵弾が交差するあたり、と覚えておくと安全地帯確認が便利です。
 第二段階は四角いロボット形態で、移動しながら攻撃してくるので最初のうちは残機を失う覚悟で敵弾やレーザーによる攻撃パターンを覚えて下さい。あるいはボムを大量消費して短期決着をつけるというのもアリです。
 撃破後、第三段階に変形して左右の巨大なキャノン砲から太いレーザーを発射しますが、画面中央の最上段にいれば当たりません(ステージボス自体にも攻撃判定がないので密着しても大丈夫です)。

【ボーナスステージ2/海上】
 不規則に飛んでくる岩を破壊しながらパワーアップアイテムをゲットするステージですが、下手をすると破壊されて分裂した岩で自機を失う危険性もあるため、攻撃はせずに岩を回避し続ける事に専念しましょう。
 無理してパワーアップアイテムをゲットしても大量得点は望めず、残機を失うリスクの方が高いです。

【ステージ5/東南アジア、カンボジア遺跡】
 ここも非常に短いステージで、中ボスとステージボスを撃破すればクリアです(中ボスは撃破できなかった場合、一定時間経過で逃走します)。
 ステージボスは変身タイプでレシプロ機、マンボウ、戦艦にランダム変身して攻撃してきます。レシプロ機は機体によって攻撃パターンが異なるため、敵弾を避ける自信がなければボム回避に頼った方が安全です(ボムの残数によりますが……)。
 ボス撃破後のルートセレクトでは、右の翼を破壊して右ステージを選択しましょう。

【ステージ6/火星】
 最終ステージだけあって敵の攻撃は激しいです。
 ただ、最初にフルパワーアイテム入手のチャンスがあるため、前のステージでフル装備を解除されていても心配いりません。
 巨岩群の攻撃を切り抜けた後は中ボス戦。巨大な目玉を撃破すれば良いのですが、攻撃できるタイミングが限られているので、それなりに時間がかかります。
 中ボス戦を乗り越えると、1/2の確率で簡単なラスボスか手強いラスボスか、いずれかの最終決戦が待っています。
 手強いボスは巨大な円盤で、不規則な動きをしながら大小の弾をバラ撒いてきます。ラスボスらしい攻略難易度ですが、それでも別ルート(「深海、アトランティス」)の戦艦よりは優しい相手です!
 簡単なラスボスのソー竹子は、ビデオシステムの麻雀ゲーム「お雀子ハイスクール」からのゲスト出演。攻撃パターンが単純なうえ、破壊可能な点棒or雀牌は耐久性が弱く、ソー竹子自身も集中攻撃すれば苦労せずに撃破できるため、ソー竹子がラスボスになった場合は幸運を喜びましょう!
 ちなみに、ソー竹子は撃破に時間をかけるとハッキョーモードになるため、腕に自信のあるシューターやドMシューターは、あえて攻撃しない放置プレイでハッキョーさせてみるのも良いでしょう(>w<)

 最後に隠しキャラの使用コマンドを記します。
 かつて『ゲーメスト』誌上にて公開されると予告されながら掲載されず、1995年12月に文芸社から発売された『ネオジオCD・攻略スペシャル ソニックウィングス3』でヒントだけが提出されただけに、今では覚えている人も少ないでしょうから。
 コマンド自体は非常にシンプルで、「機体選択画面になったら即座にスタートボタンとBボタンを押し、回転している機体の機首が正面を向いた時にカーソルを下へ移動させる」、これだけです。
 タイミングがあえば、機体選択制限時間が「0」になったタイミングでAKAUSAGI(左列)かディアブローン(右列)が強制選択されます。
 ディアブローンを使いたい場合、機体選択画面になると同時に素早くカーソルを右列に移動させなければならず、そのタイミングを掴むのに慣れが必要かも知れません(機首が正面を向いた瞬間にカーソルを下へ移動させるのも、慣れれば簡単にできるようになります)。

「アケアカNEOGEO」シリーズに「戦国伝承2001」登場!

 旧SNKよりシリーズ全3作が発売されたベルトスクロールアクション「戦国伝承」シリーズの第3弾「戦国伝承2001」が「アケアカNEOGEO」シリーズの仲間入りをしました。
 ネオジオ版の発売がSNKの倒産直前(大阪地裁の破産宣告により、2001年10月30日に事実上の倒産になったとの事。wikipediaより「SNK (1978年設立の企業)」参照)だったため、家庭用ロムカセットはプレミアが付き、秋葉原や中野のレトロゲーム専門店では6桁に近い価格で売られているのを見た事があります。
 playstation.comゲーム紹介ページによる詳細情報は下記の通りです。

 発売元:(株)ハムスター
 ジャンル:アクション
 CERO(対象年齢):CERO B
 価格:823円(税込み)

 本作には二人の女性キャラクターが登場し、美少女くの一の紅(くれない)は最初から使用可能、妖艶な美女の阿国(おくに)はステージ4から選択可能です。ちなみに二人は姉妹という設定で、姉妹揃ってアクション中には乳揺れが見れます(>w<)
 ゲーム中のドット絵は粗いものの、やられ動作やダウン姿が妙にエロさを感じさせ、業務用稼動当時から紅と阿国の姉妹は大好きでしたが、ロムカセットを買い逃したうえ、上記のように中古は手の出せないプレミア価格がついてしまい、永らく移植や復刻を待ち望んでいた作品でした!
 2人同時プレイにも対応しているため、紅と阿国で後半の難しいステージに挑み、姉妹揃って敵の攻撃に苦しめられる姿を鑑賞するリョナプレイも可能となっています。

 余談になりますが、本作は「アケアカNEOGEO」に先駆け、2013年4月9日にwiiのバーチャルコンソールで復刻されています。

「アケアカNEOGEO」シリーズに「ソニックウィングス3」登場!

 先週末、久しぶりにPS4を起動して諸々の新着情報を確認していたところ、「アケアカNEOGEO」シリーズに「ソニックウィングス3」が追加されている事を知りました!
 ファミ通.com掲載のゲーム発売スケジュール(2018年3月15日分)によれば、本作は2018年3月15日にPS Storeからダウンロード販売が開始されたそうです。
 playstation.comゲーム紹介ページによる詳細情報は下記の通り。価格は未掲載ですが、税込み823円(消費税8%計算。税抜き価格は762円)との事です。

 発売元:(株)ハムスター
 ジャンル:シューティング
 CERO(対象年齢):CERO A
 プレイヤー:1~2人

 「ソニックウィング3」のネオジオ版は1995年11月17日に発売され、当時、それこそ寝る間も惜しんで攻略に励んでいました!
 確かアーケード版の稼動は同年10月中旬だったと思いますが、学校帰りに地元のゲームセンターへ直行し、100円玉を大量消費しながら2周クリアに挑戦した懐かしい思い出があります。
 『ゲーメスト』や『ネオジオフリーク』の攻略記事を熟読しては自分なりの戦略を立て、繰り返しプレイで安全地帯を見つけながら、ひたすら自分なりの最良ルート(特定ステージでルートセレクトが発生し、それによって最終ステージまでのルート構成が変わります)と効率の良い攻撃パターン(フルパワーショットに弾数制限があり、油断していると最強状態が維持できなくなります……)を覚える。
 後にも先にも、ここまでハマったシューティングゲームはありません。それくらい「ソニックウィングス3」は遊び込みました!!
 隠し機体の使用コマンドが『ゲーメスト』誌上で公開されると予告されながら実現せず、日本文芸社から発売されていた唯一の攻略本を熟読して自力で探し出せた時の喜びと苦労も良い思い出です。

 余談ながら、近々、自己流最良ルートの紹介をブログにて行う予定です。
 20年以上前のゲームなので今更感満載の誰得情報となりますが……(汗)

「ドラゴンボールファイターズ」を購入

 積みゲー(PS4版「真・三国無双7」)や途中放置ゲーム(「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」)が多数あるにも関わらず、2018年2月1日発売の新作ソフト「ドラゴンボールファイターズZ」(PS4版)を買ってきました!
 ファミコン版「ドラゴンボール 神龍の謎」以降、30年以上も「ドラゴンボール」ゲームは買った事がありませんでしたが、本作初登場となる人造人間21号に一目惚れし、発売日が公表された時から購入を決めていたのです。

 ゲームディスク挿入後、いきなりのアップデートファイル配信があり、それをインストールしてからゲームが始まります。大した容量がなかったせいか、ダウンロードもインストールも大して時間はかかりませんでした。
 ゲームを起動すると諸注意への同契約画面となり、契約後、リージョン情報やプレイヤーネームなどの簡単な設定入力があり、それらを済ませたら遊べるようになります。
 ロード時間は比較的短く感じられ、ストレスなく進行できる印象でした。
 ゲーム開始後、プレイヤーは専用サーバー内に設けられた複数のロビーのうちの一つへログインし、ロビー内で他のプレイヤーと交流したり、各モードを遊んだりする仕組みになっています。ただ、発売直後のせいか「ロビーが満員です」と表示され、ログインするのが難しい状況になっているようです(20時過ぎの時点でも2度、ロビー満員によりログインができませんでした)。
 ログインできなかったプレイヤーは、誘導されたのは違う定員空きのロビーを探すか、他のプレイヤーと交流できないオフラインロビーに入るか、どちらかを選ぶ事になりますが、人造人間21号をリョナる目的でゲームを買った私は迷わずオフラインロビーを選びました(>w<)

 人造人間21号はプレイアブル・キャラクターですが最初は選択する事ができず、ストーリーモードの特定エピソードをクリアするか、『ドラゴンボールファイターズ 最強の書』(集英社)に封入されている先行開放コードを使うか、どちらかで使用可能となります。
 私は『ドラゴンボールファイターズ 最強の書』を購入し、先行開放コードを使って使用可能状態にしました。ある意味、課金追加キャラクターと言えない事もありません。
 改めて紹介するまでもありませんが、人造人間21号の容姿をゲーム中のスクリーンショットでお見せします。
 戦闘開始前の登場シーンでは袖なしのミニ丈ワンピースの上に白衣を羽織った女性科学者として登場しますが、マカロンのようなお菓子を食べると変身し、魔人ブウを美人に女体化したような容姿となります。
 ピンク色の肌と白目部分のない目から、「僕のヒーローアカデミア」(堀越耕平)の芦戸三奈を思い出しました。
 四分割画像の上段は登場シーン、下段は勝利演出(戦闘状況により汚れ描写あり)です。

人造人間21号 登場&勝利 人造人間21号
(C)撮影:新京史朗/著作権:バンダイナムコエンターテインメント/鳥山明

 人造人間21号は魔人ブウが使う「生き物をお菓子にする光線技」を持っており、光線が当たった相手をスイーツ(ドーナツやカップケーキ)にしてしまいます。
 技名はハングリータイム。メテオゲージを3本消費するメテオ超必殺技です。
 食べた後、不味そうな表情をして口にしたスイーツを吐き出しますが、この技でKOすると違う演出が見られます!
 スイーツに噛みつく際、大きく開いた口がアップで映し出されますが、その口の色っぽい事(>w<) 美女の大きく開いた口というのは普通にエロいです❤
 もちろん、彼女自身も魔人ブウのメテオ超必殺技「お菓子になっちゃえ!!」でクッキーにされたり、自身の技でスイーツにされたりする事もあります。

人造人間21号・ハングリータイム演出 人造人間21号・口
(C)撮影:新京史朗/著作権:バンダイナムコエンターテインメント/鳥山明
人造人間21号(クッキー姿)
(C)撮影:新京史朗/著作権:バンダイナムコエンターテインメント/鳥山明

 以下の画像では人造人間21号のやられ姿をまとめました。
 このモーションを拝むために本作を買ったと言っても過言ではありません! 特に完全体セルのベアハッグ攻撃は背骨折りの苦痛で体を仰け反らせるポーズが妙にエロチックでした(^0^)
 人造人間21号の声を担当された桑島法子さんのダメージボイスも聴くだけでムラムラさせられ、かつて、不知火舞や春麗の悲鳴に萌えたリョナラーは必聴だと思います。

人造人間21号・ベアハッグやられ 人造人間21号・やられ02
(C)撮影:新京史朗/著作権:バンダイナムコエンターテインメント/鳥山明
人造人間21号・やられ01 人造人間21号VSヒット02
(C)撮影:新京史朗/著作権:バンダイナムコエンターテインメント/鳥山明
人造人間21号・やられ03 人造人間21号VSヒット01
(C)撮影:新京史朗/著作権:バンダイナムコエンターテインメント/鳥山明
人造人間21号VSヒット03
(C)撮影:新京史朗/著作権:バンダイナムコエンターテインメント/鳥山明



【付記】
 一度に大量の画像をアップロードしたせいかブラウザが強制終了してしまい、記事の一部が未保存のまま消えてしまいました……。 そのため、画像アップロードの日付は2月2日になっています。自動保存機能のおかげで記事の全消しという悲劇が避けられたのは不幸中の幸いでした。

「ストリートファイター5」の大型アップデートが実施されましたが……

 一週間近く前になりますが、去る2018年1月17日、シリーズ最低の駄作「ストリートファイター5」の大型アップデートが実施されました。
 これまでもアップデートは行われていますが、今回は「ストリートファイター5 アーケードエディション」とタイトル変更するレベルのアップデートです。
 カプコンの綾野智章プロデューサーは「スト5で前作のイメージを継承すべきか、一から作り直すか、かなり悩んだ」そうですが、その結果が未完成品を販売して大容量アップロードで少しずつゲームを完成させていくという結果となったのなら、あまりにも無能なプロデューサーと言わざるをえません(引用発言の出典は「「ストリートファイター5」は「1から作り直した」 eスポーツ意識し、「誰でも分かるすごさ」重視 (1/3)」より)。

 「STREET FIGHTER」シリーズ公式サイト内の 「INFORMATION」の2017年10月6日付更新内容によれば、「「ストリートファイター5 アーケードエディション」におけるアップデート内容や関連情報は下記のようになるそうです。


 ・UIデザインや演出が大幅にリニューアル!
 ・ゲーム画面のデザインや演出が大幅リニューアル!ゴールドとブラックを基調としたゴージャスなカラーに刷新!
 ・6種類のアーケードモードを実装!
 ・CPUを相手に勝ち進めていく1人用のアーケードモード実装!
 ・特殊な敵を倒して報酬ゲット!
 ・チャレンジモード内に「エクストラバトル」を実装!
 ・バトルはより深い戦術へ。「Vトリガー II」実装!
 ・全キャラクターに「Vトリガー II」が実装!


 この他、「無料アップデートに加え、キャラクターパス「シーズン1」と「シーズン2」を収録した『ストリートファイター∨ アーケードエディション』が2018年1月18日(木)発売決定」というアナウンスもありました。
 有料で買わせたキャラ(ゲーム内マネーでも購入可能ではあります)が収録されたアップデートソフトを販売するとは……まるで「ストリートファイターⅣ」と同じ商法です! 綾野プロデューサーの「前作のイメージを継承すべきか、一から作り直すか」発言は何だったのでしょうか……。

「閃乱カグラPBS」にハマっています

 先週の木曜日に購入したPS4の新作ソフト「閃乱カグラPBS」にハマっており、ここ数日は夜遅くまでプレイしています。
 魅力的なキャラクターが揃っているうえ、選択できるメンバーが固定されているステージでもクリアすれば好きなメンバーで挑めるのでレベルアップに必要なスキルカード入手やアイテム購入に必要なマネー入手のための周回プレイが苦にならず、つい時間が経つのを忘れてしまうのです(^-^;

 また、コスチュームに関する設定が行える「更衣室・シャワー室」では、選択した5人に好きなポーズを取らせて撮影する『ジオラマ』が用意されており、M字ポーズをしながら頬を赤らめる雪泉、笑顔で乳寄せする紫、だらしなく股下を見せながら寝そべる華風流など、欲望の赴くままに女子たちの恥ずかしい姿を目にする事ができます。
 しかも、衣裳の破損状態や透け具合は調整可能、キャラクターサイズは巨人サイズまで大きくでき、表情も複数用意されているため、何度も何度もポーズや諸設定を替えて遊んでいます!
 Twitterで知り合ったふぁーふぁ(@farfa_farfa)氏からはアクセサリのノリ巻きを使う事で15禁レベルのセクシーショットが撮れる事を聞いたばかりでもあり、さらに『ジオラマ』での撮影が楽しくなりそうですw

 週明けは「Vロードチャレンジ」の全コースを制覇すべく、お気に入りキャラクターのレベルアップに励んでいましたが、「閃乱カグラPBS(PEACH BEACH SPLASH) 最速攻略wiki」でスキルカード集めの穴場ステージを知り、合計100回以上も同じステージにリトライしてレベルアップに必要なスキルカードを荒稼ぎした結果、15人の女子を最大レベル(=レベル10)にまで到達させられました。
 その穴場ステージとは「パラダイスエピソード」のうち『菖蒲の商売大繁盛作戦!』第5話『百合 ~仲睦まじき2人の世界』です。このステージの敵は葛城のみ、こちらは五人チームで戦いに挑めるため、「難易度★3」でも簡単にクリアできます。

「閃乱カグラ PBS」レベル10
(C)マーべラス

 なお、キャラクターレベルも武器レベルも最大に引き上げて挑んだ「Vロードチャレンジ」の最終コース『ビーナスカップ』は一回でクリアできました。
 CPUの操るメンバー4人がレベル10ならば、それなりに強いスキルカードを2~3枚デッキに入れておくだけで難なくクリアできます(もしかしたら、デッキに入れた「★5」や「★4」のスキルカードをCUPキャラクターは使っていないかも知れません)。
 これで全てのモードは一通りクリアしたので、あとは「ランクS」が取れなかったステージに再挑戦したり、残るキャラクターと武器のレベルを全て最大まで引き上げる事に精を出します(^-^)

「閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH」を初プレイ

 年明けから約三ヶ月に及ぶ多忙期間が終わり、ようやく、チャットやTwitterやお絵描きに集中できるようになりました。
 DIOの言う「最高にハイ」な気分を少しだけ実感できた気がします(^-^)
 最後の山場を超えるのは来週半ばとなりますが、残る大仕事は作業当日に集中すれば片付けられるので全く苦ではありません。
 昨日は解放感から仕事帰りに秋葉原のゲームショップを廻り、PS4専用ソフトを5本も買ってきました。財布の中から茶色の紙幣が数枚消える爆買で、ちょっと買いすぎたと反省しています(汗)。
 大人買いしたソフトは下記の5本(正確には4タイトル、合計5本ですが……)です。

 1.「閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH」(新作ソフト:2017年3月16日発売) ※2本購入
 2.「無双OROCHI2 ULTIMATE」(旧作ソフト:2014年6月26日発売)
 3.「NieR:Automata」(準新作ソフト:2017年2月23日発売)
 4.「三国無双 with 猛将伝」(旧作ソフト:2014年2月22日発売)

 最新作の「閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH」(以降、当ブログでは「閃乱カグラPBS」と表記します)を2本買ったのは、ヨドバシAkibaで先着購入特典「お掃除メイドさん スプラッシュセット ~プロダクトコード付きイラストカード~」を見つけたからです。
 1本目を買ったソフマップの秋葉原アミューズメント館ではソフトだけしか手に入らず、特典欲しさに同じ新作ソフトを2本買ってしまいました(「無双OROCHI2 ULTIMATE」を買うためにレジ行列へ並んだ際、店頭在庫棚に特典カードも積まれているのを確認し、結局、同じ店で二度もレジ待ち行列に並びました)。
 ちなみに特典内容は『コスチューム:お掃除メイドさん(ミント・マリン)2種セット』と『スキルカード:お掃除メイドさん(詠・葛城)2種セット』です。パッケージ未開封なのでカードの絵柄は確認できていません。

 帰宅後、まずは「閃乱カグラPBS」をプレイしてみましたが、これが実に面白いです!
 水鉄砲によるTPS(Third Person Shooting=三人称視点シューテイング)なのですが、各所にお色気要素が設けられており、マネー稼ぎのために同じステージで何度も試合をする周回プレイも全く苦になりません。
 体力がゼロになった女子はダウンポーズを見せ、その後、倒れたキャラクターに一定距離近づいて□ボタンを押すと「くねくねモード」という特殊演出に突入し、胸や股を水鉄砲で攻撃し続けると女子たちのムフフな姿が見られます。
 特殊効果カードによるデッキ構築も勝利には重要な要素となりますが、奥深い戦略を求める玄人向けの戦い方をしなくても、地道にマネーを溜めてキャラクターや武器のレベルを上げながら、初期設定されているデッキ構築のまま力押しで勝ち進む事が可能なので、シューティング初心者でも少し練習すれば先のステージへ進めるでしょう。難易度が絶妙なバランスで調整されており、ある程度のゲーマーならば途中で行き詰る事はありません。

 本作の「シングルプレイ」(オフライン専用)には3つのモードがあり、それぞれ、やり応えがあります。
 1つめの「ストーリーモード」は、四大勢力(死塾月閃女学館、国立半蔵学院、秘立蛇女子学園、焔紅蓮隊)に設定されたストーリーをクリアしていくモード。最初は使用可能キャラクターが固定されていますが、クリア後、好きなメンバーでチームを組んで忍務(にんむ)に再挑戦できます。
 2つめの「パラダイスエピソード」は、全5話構成のミニストーリー集。『カラスは光り物が好き』、『サマフェス!!』、『菖蒲の商売大繁盛作戦!』、『完璧を求めて』、『忍モンマスターに私はなる!』、『リーダーたちのオバケ退治』、『イタイイタイモスキノウチ』、『この夏、日影の熱い感情が爆発する』が用意されており、『イタイイタイ~』と『この夏~』はVer1.01のアップロードで追加されたエピソードです。最初はアンロックされている『完璧~』と『忍モン~』と『リーダーたち』は「ストーリーモード」を進めていくうちにプレイ可能となりますが、詳しい開放条件は確認できていません。こちらも最初は使用可能キャラクターが固定されていますが、クリア後に好きなメンバーでチームを組んで忍務(にんむ)に再挑戦できます。
 3つめの「Vロードチャレンジ」は、全5ステージから成る四大カップ(『スクールカップ』、『ハニーカップ』、『クイーンカップ』、『ビーナスカップ』)を制覇していくモード。『スクールカップ』からのスタートとなり、各カップをクリアする事で次のカップへ進めます(途中で敗退すると、そのカップの最初からやり直しとなります)。

 本作で「閃乱カグラ」デビューを果たしましたが、過去作品やキャラクターについて深い知識がなくても、普通にハマってしまう魅力溢れるゲームです。
 しばらくは寝る時間を減らしてプレイに励み、いろいろなアンロック要素を開放していこうと思います。



【追記】PS4本体に保存していたスクリーンショット画像をUSBへ移動し忘れ、ゲームプレイ中の画像を掲載できませんでした。遅ればせながら、雪泉と未来のダウンポーズを5枚ですがアップします。(2017年3月22日・記)
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317181654 閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317184138
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317182306 閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170317182745 閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH_20170318043948
(C)マーべラス

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (91)
アニメ (44)
ゲーム (39)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (115)
イラスト企画 (44)
鉄拳・スト鉄 (95)
漫画・絵物語 (110)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (38)
ウルトラヒロイン (13)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (148)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR