FC2ブログ

2018-04

「アケアカNEOGEO」シリーズに「ソニックウィングス3」登場!

 先週末、久しぶりにPS4を起動して諸々の新着情報を確認していたところ、「アケアカNEOGEO」シリーズに「ソニックウィングス3」が追加されている事を知りました!
 ファミ通.com掲載のゲーム発売スケジュール(2018年3月15日分)によれば、本作は2018年3月15日にPS Storeからダウンロード販売が開始されたそうです。
 playstation.comゲーム紹介ページによる詳細情報は下記の通り。価格は未掲載ですが、税込み823円(消費税8%計算。税抜き価格は762円)との事です。

 発売元:(株)ハムスター
 ジャンル:シューティング
 CERO(対象年齢):CERO A
 プレイヤー:1~2人

 「ソニックウィング3」のネオジオ版は1995年11月17日に発売され、当時、それこそ寝る間も惜しんで攻略に励んでいました!
 確かアーケード版の稼動は同年10月中旬だったと思いますが、学校帰りに地元のゲームセンターへ直行し、100円玉を大量消費しながら2周クリアに挑戦した懐かしい思い出があります。
 『ゲーメスト』や『ネオジオフリーク』の攻略記事を熟読しては自分なりの戦略を立て、繰り返しプレイで安全地帯を見つけながら、ひたすら自分なりの最良ルート(特定ステージでルートセレクトが発生し、それによって最終ステージまでのルート構成が変わります)と効率の良い攻撃パターン(フルパワーショットに弾数制限があり、油断していると最強状態が維持できなくなります……)を覚える。
 後にも先にも、ここまでハマったシューティングゲームはありません。それくらい「ソニックウィングス3」は遊び込みました!!
 隠し機体の使用コマンドが『ゲーメスト』誌上で公開されると予告されながら実現せず、日本文芸社から発売されていた唯一の攻略本を熟読して自力で探し出せた時の喜びと苦労も良い思い出です。

 余談ながら、近々、お気に入りキャラのエンディングのスクリーンショット紹介(20年以上前のゲームなのでネタバレ解禁でしょう!)や自己流最良ルートの紹介をブログにて行う予定です。
 誰得情報となりますが……ご期待ください。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

東芝が「サザエさん」のスポンサーを降りたあと……

 本記事では、アニメ「サザエさん」への批判的な意見が書かれています。
 ネガティブ・キャンペーン的な意図はなく、あくまで一視聴者の意見として思う事を勝手気ままに書いていますので、個人のグチ、エセ評論、ネガキャン記事を好まない方は、閲覧にあたり上記の点を御注意下さい。




 2018年3月25日放送分を最後に東芝がアニメ「サザエさん」のスポンサーを降板しました。
 東芝は1969年10月5日の第1回放送から一社独占提供の形でスポンサーを務めていましたが、1998年の秋頃からマクドナルドや日清食品などもCMを提供するようになり、すでに20年ほど前から自社だけでは「サザエさん」のスポンサーを続けられず、宣伝効果も限界を迎え始めていた事が伺えます。

 新年度を迎えた2018年4月1日放送分から東芝の名前がスポンサーから消え、オープニング後のスポンサーコールは「サザエさんは、ご覧スポンサーの提供でお送りします」となりました。
 東芝降板後は、NISSAN、日清食品、KAO、アース製薬、宝くじ、AJINOMOTO、DaiwaHouse、amazon、西松屋の9社提供番組となりましたが、インスタント食品や新型自動車のCMが放送される一方、いまだに時代錯誤な世界観を描くアニメが放送されるというギャップには苦笑するしかありません。
 記憶によれば、東芝の一社提供時代はCM二本が入った次の話は第3話目になり、CMの本数で第1話or第2話目の放送前か第3話目の放送前かがわかりました。
 レクトン氏(Twitter:@akncny)の検証によれば、過去のスポンサーコールは下記のようになっていたそうです(参考:https://twitter.com/akncny/status/980758700452233217)。
 ちなみに、2018年3月25日放送分の東芝最後のCM商品はエアコン「大清快」でした。

 1969年~1979年:サザエ「提供は東芝でございます。カラーでお送り致します」
  ※「明日をつくる技術の東芝の提供でお送りします」とのタイトルコールもあったらしい(レクトン氏・談)
 1979年~1998年:サザエ「エネルギーとエレクトロニクスの東芝がお送り致します」/タラオ「いてきま~す」
  ※特番時、タラオが「いてきました」と言い、サザエはまだ番組が続く事を視聴者に説明する小休止あり。
 1998年~2018年:サザエ「サザエさんは、ご覧スポンサーの提供でお送りします」

 多くの人が惰性で見続ける時報アニメという特性を目当てにスポンサーとなるべく名乗り上げた9社の企業ですが、各企業の特徴を磯野家+αと組み合わせた秀逸なネタが4月2日にTwitterへ投稿されました(https://twitter.com/doorknobsmz/status/980652072403009536)。
 投稿者のノブユキ氏(Twitter:@doorknobsmz)より転載許可をいただき、その秀逸なネタを書きに紹介します。

提 供
 マスオ買っちゃえNISSAN
 サザエ料理に困ったら日清食品
 タマに猫用トイレをKao
 波平とレッツバスロマンアース製薬
 カツオが億万長者狙う宝くじ
 フネの味を支えるAJINOMOTO
 磯野家の天井高くしたいDaiwa House
 三河屋戦々恐々のAmazon
 イクラに着せてあげたい西松屋

 マスオの「買っちゃえNISSAN」、サザエの「料理に困ったら日清食品」、磯野家の「Daiwa House」は見事なまでにハマっており、運転免許を持っていながらローンで車も買えないマスオ、母親頼みで自立できずに料理も満足に作れないサザエ、平屋建てのせくに三世代が住めるくらい無駄に広い磯野家。
 それぞれの特徴をCM提供企業に上手く絡ませたネタは下手なお笑い芸人のネタよりセンスがあります(>w<)

 放送第1回目からのパートナーだった東芝と縁が切れた「サザエさん」。この後、どのような変革を強いられる事になるでしょうか。
 スポンサーだけでなく、懐古趣味に満ちた見苦しい話しか書けないロートル脚本家のリストラ、演技力のない声優の切り捨て&交換、センスのない作曲やクオリティの低い作画しかできないスタッフの一新など、これを機会に番組内部にも変革のメスを入れるべきだと思います。

三度目となる同人誌即売会へのサークル参加(「東京地下闘技場 TOKYO UNDERGROUND COLOSSEUM 第5ラウンド」)

 一ヶ月遅れのレポートとなりますが、去る2月25日に開催された「りょなけっと9」にサークル参加してきました。
 正確には「りょなけっと9」のイベント内イベントとして同時開催された「東京地下闘技場 TOKYO UNDERGROUND COLOSSEUM 第5ラウンド」です。
 今回も爆音丸氏に同伴いただきました。
 今年も例によって東京マラソンと日程が重なり、会場周辺は大混雑で難儀しました(汗)

 前回はイベント当日まで会社の備品を使いながら頒布本を作っていたので、今回は余裕を持って準備するぞと思っていたのですが……2月になって早々、仕事の方で二つの大きなトラブルが同時に勃発してしまい、その対応に追われて前回以上の苦しみを味わうハメになろうとはorz
 おかげで頒布物は前回の在庫『推理小説斜め読み【改訂版】』、イベント当日の午前3時までかけて作った推理小説絡みのコピー束(泥縄式に作ったのでタイトルすら忘れてしまいました)の二つとなり、立ち読み用のペーパーとして誰得な「サザエさん」二次創作ショートストーリーを展示(?)しました。
  『推理小説斜め読み【改訂版】』はpixivマイピクさんやTwitterのフォロワーさんがブースに来て下さるたびに無料配布し、持ち込み分は全てなくなりました。
 ノート8ページ分に手書きした推理小説絡みのコピー束(見開きの両面コピーを二つ折りして背をホチキス留めしたもの)は100円で販売したところ、ボッタクリのような価格にも関わらず一部だけ売れました。買って下さった方には感謝しています!
 体調不良の活動休止中に書いた「サザエさん」の二次創作しショートストーリーは、マイピクのosamariさんが創作活動を再開された記念に公開する=晒す決意を固め、現在、pixivにて増補加筆版を公開中です。

 イベント開始から一時間程して、情報リョナ系ブログ「エスの心象世界」を運営されるエスのヒト氏(Twitter:@S_no_HITO )がブースに来て下さいました。残念ながら、この後に予定があるとの事で二次会をご一緒できませんでした。
 その後、関西から上京された棍棒むらむら氏(Twitter:@mexican_orc)、一般参加されたosamari氏がブースへ来て下さったので、「りょなけっと」恒例のアフターイベント用景品を提出後、午後2時過ぎに撤収しました。
 爆音丸氏、棍棒むらむら氏、osamari氏と一緒に秋葉原まで雑談しながら歩いて移動し、JR線高架下にある地下の「ルノアール」でリョナ話やヒロピン話をしながら一服。そこへイベント終了直後に撤収されたサーバイン氏(今回も隣接ブースだったので、イベント中はいろいろとお世話になりました)が到着されて合流。総勢5名で秋葉原の同人ショップやゲームショップを散策しました。

 午後5時過ぎ、夕食のため「ヒーローズ秋葉原店」へ向かいましたが予想を上回る混雑ぶりで20分近く行列待ちし、運よく5人バラけない席に案内されましたが、新幹線の都合で午後6時過ぎには秋葉原を出なくてならない棍棒むらむら氏には慌ただしい夕食を強いてしまい申し訳なく思いました。
 食後、棍棒むらむら氏は一足早く離脱され、帰宅時間の都合で爆音丸氏とも店を出たところで別れ、残る3人はもう少し夜の秋葉原をブラブラしながら「ヒロイン特撮研究所 東京本部」が入っているビルの2階にあるレトロな雰囲気の喫茶店で30分くらい雑談の続きをしました。
 午後8時から始まる「りょなけっと9」の公式二次会へ向かわれるサーバイン氏と別れた後、それぞれ帰りの電車が違うので地下鉄日比谷線で別れ、個人的二次会は散会となりました。

 解決していない面倒事を抱えてのイベント参加でしたが、やはり顔見知りの同士と話し合ったり、情報交換したり、楽しい時間を過ごすと気分が晴れ晴れします。


【りょなけっと9 開催概要】 ※公式HPの情報を参照しました。各リンクは貼っていません。
 開催日:2018/02/25(日)
 スケジュール
  即売会 11:30〜15:00
  終了後アフターイベント有り
 募集スペース数:直接参加のみ100SP
 会場:東京卸商センター3F展示場
 twitter
 イベント用アカウント(@ryonaket)
 ハッシュタグ(#ryonaket)

【注意事項】※同上
 ・年齢確認の出来る身分証を必ず携帯してください。
 ・年齢確認ができない場合は入場ができません。
 ・カタログは全員購入制となります。
 ・委託や事前頒布は行いませんので、当日お買い求めください。
 ・一般入場の方は必ず10時30分以降に来場してください。
 ・10時30分より前の来場は会場や周辺の迷惑になりますので、絶対にやめてください。
 ・階段や他フロアなど、一般の方が居る場所では、
 ・カタログや頒布/購入物を出さないようにしてください。
 ・全ての参加者は、参加前に参加案内を必ず読んでください。
 ・アフターイベントについて
  イベント終了後、アフターイベントとしてじゃんけん大会を行います。
  景品として出したい物があればお持ち下さい。
  何か貰って嬉しいリョナ関係の景品、リョナ関係ない景品、
  その他よくわからないものなどお待ちしております。
  参加案内に注意事項がありますので、必ず事前にお読みください。
 ・その他
  一般参加カタログ購入制
  入場時年齢確認あり
 ・主催
  りょなけっと実行委員会
 ・お問い合わせ先
  イベント用twitter:ryonaket
  mail:ryonaket●gmail.com


「りょなけっと9」ポスター
(C)AwA(電脳ちょこれーと)

昭和モダンな水着のエロス(乾信一郎「髭と猛獣」より)

 今でこそ裸体に近いエロチックな水着の女性をプールや海で見かける事は珍しくありませんが、第二次大戦後の日本へアメリカ文化が一気に輸入(?)されるまで、海水浴場で見られる女性の水着といえば肌の露出が控え目なセパレートタイプの水着が圧倒的に多かったようです。 
 もちろん、昭和モダンと呼ばれる時代にも過激なデザインの水着で海水浴場を闊歩する女性の姿は皆無ではありませんでしたが、そうした水着の持ち主は主として富裕層の有閑マダムか資産家令嬢に限られており、肌の露出が多い一般的なデザインではありませんでした(たぶん……。間違っていたら申し訳ありません)。

 昭和モダンの時代には珍しい肌露出が多い水着姿で海水浴に出掛ける淑女が描写されたユーモア小説を乾信一郎氏の作品から見つけたので、三角ビキニどころかヴィスチェ水着やモノキニ程度の露出度すら珍しく見られていた(であろう)古き良きの水着描写を以下に紹介します。
 乾信一郎氏は6歳までのアメリカで育ったせいか洒落た感覚を持っており、そのモダンなセンスは探偵小説の牙城的雑誌『新青年』編集部時代に遺憾なく発揮されました。
 乾氏に関する詳しい評伝は天瀬裕康氏によって『悲しくてもユーモアを ―文芸人・乾信一郎の自伝的な評伝』としてまとめられており、乾信一郎という作家に興味をもたれた方には一読をお薦めします!


 「もし、お嬢さま……」
 平山執事がうしろから呼びかけた。
 「うるさいわね! なによ!」
 呼びとめられた房子さんは、今や、派手な真紅(まっか)の水着一枚で玄関をとび出ようというところである。
 「……ええ……はなはだ差出がましい次第ではございますが、ソノ……」
 「じれったいわね! ぼくひと泳ぎしようと思って出かけるところだよ。用なら帰ってからにして」

【中略】
 「は。只今申上げます。先刻、お嬢さまは淑女云々と申されましたが、実は問題はそれなのでございまして、甚だ差出がましいようではございますが、お嬢さま御自身でも淑女と思召(おぼしめ)していらっしゃる以上は、もう少し御服装(おみなり)に御注意が肝要かと存じます……」
 「いやに廻りっくどいな。お前の言うことはいつもこうだから癪に障る!」
 「恐れ入ります」
 「恐れ入らなくたっていいわよ。みなりに気をつけろったって、海水着一枚じゃ仕様がないじゃないの」
 「その海水着一枚が問題でございます」
 「どう問題なの?」
 と房子さんは、肩からケープを外して胸を張ってみせた。
 「忌憚なく申上げますが、その水着では、余りに肉体の露出する部分が多分過ぎるようでございまして、例えば背中なぞは俗に申します「丸出し」になって居(お)りますし、男子用の如きパンツも好い趣味とは申し上げられません」
 「いやな平山」
 と、そこはさすがに二十(はたち)の房子さんである。あわててケープを羽織った。

【中略】
 「は、じゃないわよ! 此の海水着がいけないって言うんなら、一体どんな海水着を着りゃいいんだい?」
 「は。さればでございます……」
 「よしてよ、その、さればでございますッてやつは?」
 「は、されば……いや……、まず、此の様な水着がお嬢さまには適当かと存じます」
 そう言って、平山執事は、此の暑いのにキチンと着込んだ黒い上衣(うわぎ)の下からゾロリと一着の海水着を引張り出して、ひろげてみせた。濃い水色の、型も下品におちないスマートさだった。

≪アトリエ社『百万人の行進』P268~272≫


 平山執事のセリフから察するに、房子さんは大胆なビキニ水着で海水浴に出掛けるところだったようですw
 それにしても「背中なぞは俗に申します「丸出し」になって」だの、「男子用の如きパンツ」だの、酷い言われようです……。

 底本(昭和14年発行)の原文は旧字・旧かな遣いとなっているため、文章の引用にあたって新字・新かな遣いに修正しました。

370,000HIT達成の御礼

 約一ヶ月遅れのご報告となりましたが、去る2018年2月1日の午後2時過ぎ、当ブログへのアクセス数が370,000Hitに達しました。
 360,000Hitを達成したのは一時的なブログ休止中だったので達成日時が確認できず、今回は350,000Hit達成以来、久しぶりのキリ番号達成報告となります。
 いつも同じような感謝の意思表示となって恐縮ですが、完全に不定期更新となってしまった当ブログを訪問して下さる皆様には心から感謝し、ここに厚く御礼申し上げます。

 今回のキリ番達成イラストは2点あり、いずれもpixivTwitterで交流のある鮎咲零氏からご提供いただきました。
 1枚目は菱崎シャイア、2枚目は斉天大聖かりん(=孫華鈴)を描いたイラストで、いずれもテクノスジャパン開発の対戦格闘ゲーム「超人学園ゴウカイザー」に登場したキャラクターです。
 シャイアの過激な尻餅ポーズはOVA版「超人学園ゴウカイザー」本編でも見られる衝撃のセクシーショットで、大張アニメのエロスが見事なまでに再現されています。
 斉天大聖かりんはプリンとした尻が可愛らしく、あどけなさの残る顔つきと成熟した女性らしい肉体美のエロスが見事にマッチングしています!
 各イラストについては、あえて多くを語りません。それぞれの視点で美女&美少女のイラストを存分にお楽しみ(?)下さいませ。
 極上のイラスト2点について、快く転載許可を下さった鮎咲氏には記して感謝いたします。

370000Hit達成記念イラスト(菱崎シャイア) 370000Hit達成記念イラスト(斉天大聖かりん)
(C)鮎咲零

«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

新 京史朗

Author:新 京史朗
好きな技(1):バスター技
好きな技(2):股裂き関節技
好きなシチュエーション:リョナ

最新記事

カテゴリ

小説 (89)
アニメ (38)
ゲーム (34)
アメコミ (23)
フィギュア (5)
映像・写真 (16)
DOA・無双 (114)
イラスト企画 (44)
鉄拳・スト鉄 (92)
漫画・絵物語 (107)
イラスト・挿絵 (51)
映画・イベント (38)
ウルトラヒロイン (13)
MUGEN・ドット絵 (2)
オリジナルヒロイン (8)
御挨拶・お知らせ・交流 (144)
魔法少女まどか☆マギカ (59)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR